2018年8月13日 (月)

香りは届く....



お盆前に両親とお墓参りに。
香りのお線香を選ぶのも楽しみの1つです。
匂い線香も種類が豊富で、これだっ!と言うものを見つけるのも一苦労。
想像しながらじっくり選びます。

贈答用としてお線香を贈る機会も多いのですが、香りの好みは人それぞれですので、かなり慎重になります。
いろいろと思い浮かべながら....
いろいろと振り返りながら....
いろいろと想像しながら....
その人らしい香りを選んでいます。

香りは届く。
香りを吸う。
と言われています。

今回は、香木を用いた甘く深く優雅な“白檀”と心安らぎ淡く澄んだ香りの“ラベンダー”にしました。
祖母らしいです。



後で気づきました。
“白檀”“ラベンダー”とくれば、あと一つ“オレンジ”を足せばよかった。と。
どうでもいい話ですが、オレンジ・サンダルウッド(白檀)・ラベンダーはAICAのロゴです♪

あぁ...
大好きな大好きな祖母にAICAの香りを届けたかったなぁ....
今度、オレンジ(蜜柑)のお香を持って帰って、3種類を立てよう。
お線香になるとどんな香りになるのだろう?
オレンジが強いのかな?
白檀とラベンダーが落ち着いてるから、きっといいブレンドとなり届くはずです。

私が香り(香りと美容)の世界に入ったのは、きっと祖母の影響だと思いますので、お線香の香り選びは妥協しません。
白檀となると、お線香よりもお香の方が香りが強いですので、時々、お香を焚いたりもしています。
これが良いのか?悪いのか?は分かりませんが、私は【香りを届けたい】だけです。

やっぱり、お香やお線香の香りは落ち着きます。
こういう優しくて柔らかな香りが好きなんだろうなぁ。
ふわふわ漂い、鼻の奥の方でほのかに香る。
そして甘さと深さがしばらく持続する。
好きな香りを嗅いだり、好みの香りに出合うと嬉しくてニヤニヤしてしまいます。
香りと記憶は深い関係がありますので、香りを嗅ぐといろいろと思い出すものです。

紅茶のお線香もありますが、祖母は珈琲派でしたので今度は珈琲のお線香かな?
祖母は牛乳を入れていたからカフェオレのお線香はないかな?
ですが、珈琲の香りは祖母らしくはない。
果物が好きだったから果物がいいけれど、香りとなると失敗しそうでいつも選びません。
やはり、その人らしい香りがあるので、その人にふさわしい香りを選んでいきたいと思います。

お線香もお香も精油もハーブも。
香りの力ってすごいなぁ。
いつもこればかりですけど(笑)



| | コメント (0)

2018年8月12日 (日)

宇和島市吉田町ボランティア⑤





宇和島市吉田町でボランティアされる方へ。
受付:社会福祉協議会
受付時間:8時半〜10時
※8月13〜16日は、休所日です
※定員オーバーになると受付を終了するそうですので、早めに受付をされてください
※平日、休日でボランティアの人数制限が異なりますので【宇和島市災害ボランティアセンター】のfacebookを確認して欲しいそうです

被災されて1ヶ月ちょっと経ちますが、ボランティアの人数は今のところ、大幅には減少していないそうです。
未だに手のつけられていないお宅、ボランティアを必要としているお宅がたくさんいらっしゃるそうです。

【今の主な作業】
・床上の土砂のかき出し
・床下の土砂集め
・床下清掃
・室内清掃
・外壁や庭の掃除など

【ボランティアのいいところ】
実際に現地に足を運び、自分の目で見るだけでも意味があると思います。
ボランティアに参加すると気持ちいい!です。
普通なら絶対に会えない人達に出会えます。
優しさや思いやり、温かさに触れられます。

昨日の小学6年生のYちゃんの『役に立ちたい』と言う想い。
困っている人を助ける。
困っている人を助けたい(偉そうに言ってるわけではありません)。
これだけでいいと思います。

また自己満足かもしれませんが、ボランティアは、相手側がもちろん優先ですが、自分のためにもなります。
そして気持ちいいのです。
これはやってみると分かります。
ボランティアじゃないと味わえないものがたくさんあります。
今の自分に必要なものが見えてくるような...

休日と言う事もあり、高校生や大学生のグループが多くいたように思います。
見た目はちょっとチャラチャラしてるように見えましたが、バスに乗る時(現地までバスで向かいます)、誰よりも大きな声で『よろしくお願いします!』と。
作業を終え、帰りのバスの乗車時も『お疲れ様でした!』と大きな挨拶。
男性なので土砂集めなどの重労働だと思うのですが、なんとも清々しい笑顔。
体育会系とは無縁の私ですが、気持ちいいなぁ。と。
参加した仲間だけではなく、他の参加者さんやボランティア関係者の方にも挨拶をしていて、見習いました。

同じチームでないと会話をすることはないのですが、市外、県外から参加されている方もいます。
・何かしたくて参加しました
・少しでも力になりたくて
・両親や祖父母(どちらか)の里が宇和島なので
・小さい頃、宇和島に住んでいたから
・よく遊びに来ていた町だから
それぞれの想いで参加していますが、みなさん、本当にあたたかい。

ボランティアに参加したくなりましたか?(笑)
私はまた来月参加予定です。
頑張り過ぎるともたないと思いますので、月1回ではありますが、続けていきたいと思います。

この場を借りまして私の可愛い姪っ子へ♡
私の姪っ子(高3)も先週、宇和島市吉田町のボランティアに参加したそうです。
仲良しの友達とボランティアの話になり、何かしたい!現地に行こう!と。
担任に相談し、先生と一緒に参加し、床上浸水のお宅の土砂集めをしたそう。
姪っ子よ。叔母はとっても嬉しいよ(涙)
よく頑張ったね。
その気持ちを忘れずにね。
姪っ子も何か大切なものを感じ、吸収したはずです。
姪っ子よ!
1回で終わらずに続けるのだぞ! By叔母



さだまさしさんのサインがありました。


宇和島市吉田町のボランティアですが、
8月13〜16日は、休所日です。
【宇和島市災害ボランティアセンター】のfacebookをご確認ください。


【宇和島市社会福祉協議会】
0895-23-3711

【宇和島市災害ボランティアセンター】
facebookをされています。
拡散していただけるとありがたいです。
https://m.facebook.com/uwajimasvc/


| | コメント (0)

2018年8月11日 (土)

宇和島市吉田町ボランティア④








1ヶ月ぶりのボランティア。
今回も宇和島市吉田町です。

床上浸水されたお宅の掃除です。
このお宅は、ボランティアが入るのは3回目。
1回目、2回目は床上、床下の土砂集め。
3回目は、床下の取りきれなかった乾いた土砂集め、床下の掃除、木材や壁、窓などを拭く。

このお宅は、1mほど床上浸水しており、本日、やっと、水が使えるようになったそうです。
水が出るのが当たり前と思っていた私は反省です。

ありがたいことに厳しい暑さではありませんでしたが、湿度が高く、じっとりとした重い汗が流れます。
乾いた土砂も少し臭うもの。
そして舞う砂埃にやられ、なかなか思うようにかき集めれず。
何より集中していないと床下に落ちてしまいます。
何度もよろけては落ちそうになりました。
指や手の力はありますが、下半身の筋力は低いようで....
私は大工にはなれないだろう。と。

今回は、掃除がメインですので、女性4人組。
友人と私。
親子(小6年生の女の子 Yちゃんと母親)。
とても穏やかで気遣いのできるお母様。
そして黙々と拭き掃除をし、きちんと挨拶もでき、敬語を使え、自ら荷物を持ち、可愛くおっとりのYちゃん。
今回もいいチームです。
自然と私も穏やかに作業ができたように思います。
きっとYちゃんのおかげです。

この親子は、出身が宇和島で、現在は奈良県在住。
1泊で帰省し、ボランティアに初参加。
明日も参加しようと思うので、2泊にしようか悩まれていました。

小学6年生のYちゃんに、どうしてボランティアに参加したのか聞いてみました。
真っ直ぐな眼差しで『役に立ちたいからです!』と一言。
私....感動しました。
思ったことをそのまま行動に移してるYちゃん。
見習います。
あぁ、今回も素敵な人達に出会えたな。
やっぱりボランティアに参加してよかったな。と。
大人も子供も関係なく、困っている人を助けたい!
と言う気持ちだけだと思います。
自己満足かもしれませんが。

私には娘はいませんが、こんな娘さんがいたらいいなぁ。
私も親子でボランティアに参加したいなぁ。
なんて(笑)
きっと、お母様の育て方がいいんだろうな。
このお母様だから、この娘さんなんだろうな。と。
私では無理無理(笑)

役に立ちたいからです!
と言われた後、私は『すごい。素晴らしい』と頷き軽く拍手。
すると今度はYちゃんから『どうしてボランティアに参加されたのですか?』と。

自分にできることをしたいから!
と答えました。

すると可愛い過ぎる満面の笑みで『すごいです!素晴らしいです!』と拍手されました(笑)
Yちゃん。
おばちゃん頑張るよ〜!!
ありがとう〜!!

午後からもひたすら4人で拭き掃除。
土砂を取り除いたとしても、土砂はどこからともなく出てきてなかなか綺麗になりません。
それでも何度も拭きます。

床を外しているので思うような体勢で拭けず、室内でやや息苦しくもあり。
何度も背伸びをしたり、マスクを外して呼吸をしたり、、、
そんなことをしていると目の前ではYちゃんが黙々とひたすら拭いています。

こんなにも懸命に作業をしている姿を目の当たりにすると心にくるものがあります(涙)
そんな姿に頑張れる私です。
大人と同じように作業をしてくれてありがとう。

作業終了。
汗だくのご夫婦(家主)もとても素敵な方で、作業中、休憩中も声をかけてくださり、最後は何度も何度も頭を下げられ御礼を言われます。

5時間ほどではありますが、素敵なご夫婦さん、親子さんに出会え、今回も心の充電ができ、心満たされた私でした。

体と肌と頭は疲れていますが、心は気持ちいい!
今回もボランティアに参加できて良かったと思います。

ボランティアに参加してみませんか?
参加前と参加後は【心】が違うと思います。

私は、自分にできることをしたいから!です。
偉そうに言ってはいますが、かなりのへなちょこ。
自分のペースでやり、大きな大きなものをいただいています♪



家主のご夫婦さんよりいただきました。
思いもよらぬサプライズにかなりテンション上がり、力も出て、急に頑張れました(笑)
ちなみに2ついただきました♪
全身に沁みて美味しかったです。


【宇和島市社会福祉協議会】
0895-23-3711

【宇和島市災害ボランティアセンター】
facebookをされています。
情報収集し、拡散していただけるとありがたいです。
https://m.facebook.com/uwajimasvc/

宇和島市は私の地元のお隣ですので、いつも宇和島市の記事ばかりです。
ご了承ください。

| | コメント (0)

2018年8月10日 (金)

白檀のお香




白檀のお話をしますので、長いです(笑)

この数日、夜が涼しくて助かります。
白檀のお香を焚きながら眠りにつく。
白檀は最高です。
深い癒しです。
なんだかんだと白檀を選び、なんだかんだと最終的には白檀に辿り着きます。
それほど白檀が好きです。
ちなみに石鹸も白檀。
夏なのでレモンの石鹸も用意してるのですが、手が白檀を選んでしまうようでレモンが減りません。

先日、お香を買いに行った時、店員さんが言っていました。
お香は『白檀派』と『沈香派』に分かれます。と....
おぉ〜
香木ツートップで分かれるなんて、興味津々でした。
もっと話を聞きたかったのですが、他にもお客様がいましたので残念。

沈香も好きです。
沈香を焚くと『あぁ...沈香もたまにはいいなぁ』と思いますが、しばらくして白檀を焚くとやはり何かが違います。
多分 白檀は、本能が好き?本能的に求める香り?なのだと思います。

精油になると白檀はサンダルウッド。
沈香はアガーウッドです。
お香はいろいろと合成香料もありますが、沈香の精油は酸っぱさも辛みも甘みもあり、とても優雅で奥深い香りです。
一言で言うと伝わらないと思いますが、とても不思議な香り。です。
表現できないと分からないと思いますが、私は表現できない香りが好きです。

一瞬ではっきり香るものよりも、ほんの少し経ってふわふわ柔らかく香るものが好きですし、甘くて、でも甘すぎず、重いのだけれどずっしり感はなく、ふわふわと奥深く、粉っぽいような、何かに包まれているような香りが好きです。
白檀もその1つです。
ウッディー系は好みで、サンダルウッドもアガーウッドもウッディー系(樹木)。
非常に落ち着きます。

お香は、ほっとします。
神経が緩みます。
精油とはまた違った楽しみと癒しがあります。
お香には、アドレナリンの分泌を抑える作用があるそうですので、興奮しやすい方、イラッとしやすい方はお香を焚かれてみては?
精油やお香を焚きながら好きな音楽を流す♪
好きな香りを芳香しながら、ティータイム♪
最高です♪

お香は自分が楽しむのもいいですが、誰かのために焚いてみるのも素敵です。
来客がある時、玄関やお部屋でお香を焚く場合、訪問時間の約30分前から焚くと◎
きつすぎず、煙たくもなく、ちょうどいい香りでお客様をお迎えることができます。
粋です♪
ほのかな香りでお出迎えなんて♪
ですが、喘息やアレルギーのある訪問者にはお香はNGですので気をつけてください。

精油だとなおさら嬉しいですが、お香も日々の生活にプラスしてみませんか?
ちょっとした気持ちの整理や調整をしてくれるかもしれません。
お出迎えのお香、休日のお香、イライラしてるから気を静めるお香、寝る前に焚くお香...
1日の中でほんの少し香りでほっとする時間を作ってみませんか?

日頃からお香を焚かれている方。
どんなお香を焚いていますか?

たまにお香を焚く。という方。
どんな時にお香を焚きますか?

好きなお香も含め、ぜひぜひ教えてください。

サンダルウッドが大好きな友達がいます。
今は離れていますが、昔はよくマッサージをしていて、必ずサンダルウッドをブレンドしていました。
彼女曰く、サンダルウッドを嗅ぐと私を思い出すそう。
とても嬉しかったです。
大好きな香りで私を思い出してくれるなんて(涙)
ですが、私が精油だった場合、サンダルウッドではないと思います。
100%サンダルウッドはないです。

それぞれの精油に思い出があり、瞬時に人や風景が浮かびます。
AICAのお客様だったり、アロマボランティアで関わった人だったり、、、
鮮明に思い出します。
香りの記憶ってすごい。本当にすごいです。

サンダルウッドを嗅いで浮かぶ人はいるかな?
いるようないないような....
ですが、初めてサンダルウッドを嗅いだ時の記憶はあります。

白檀のお香を焚いてみたくなりましたか?
サンダルウッドを芳香したくなりましたか?




※気分が沈んでいる時はサンダルウッドは控えましょう
※喘息の方はお香は控えましょう

| | コメント (0)

2018年8月 8日 (水)

いろんな ひまわり




2種類のひまわりを買いました。
ひまわりと言えば太陽。
と言うことで、青空をバックに撮ってみました。
やっぱり ひまわりは青空が似合います。

ひまわりを見ると
槇原敬之の『ひまわり』
米津玄師の『海と山椒魚』
が頭の中に流れ、聴きたくなります♪

槇原敬之の『ひまわり』
いつの曲だろう?
私が高校生くらいだと思いますので、かなり昔です。
ちなみに中学生の頃からずっと好きです♪

米津玄師。
4、5年前?
ラジオで『サンタマリア』と言う曲が流れ、一瞬で引き込まれ、それ以来好きになり、よく聴いています♪
今もサンタマリアは好きな曲の1つです♪

余談ですが、昨年11月に松山で米津玄師のコンサートがありました。
行きたかった~(涙)
本当に行きたかった〜(涙)
次は行くぞ~!

『ひまわり』も『海と山椒魚』も歌詞の中に一言だけ『ひまわり』と言う言葉が出るだけですが、それでも思い浮かぶのだから、すごいな。と。
いい歌詞なんだろうなぁ....

| | コメント (0)

2018年8月 7日 (火)

ビタミンEを補充




今日はアロマボランティアの日。
夏場は早めに出発し、ゆっくり歩く。
そしてコンビニで飲み物を買ってベンチで飲む。

飲み物もあまり冒険しないので、同じものばかり。
この『アーモンド効果』か『ピーチネクター』か『野菜ジュース』ばかり。

今日は、アーモンド効果の気分♪
初めて飲んだ時、あまりに美味しくて私好みで嬉しくて、しばらくはまっていました。

アーモンドミルクが美味しいのかな?
ビタミンEが豊富なアーモンド。
抗酸化作用により、体内のサビを取り、酸化から守り、細胞を助ける働きがあります。
進んでビタミンEは摂取しましょう。

1日分の〇〇と言う文字を見ると『今日はこれで補った』となぜか安心してしまう私です。

さっ。
喉も胃もアーモンド効果で満たされ、汗も引きました。
では楽しみのボランティアに行ってきます。

今日はブログを2件投稿してしまいました。
アーモンド効果が美味しかったからかな?

| | コメント (0)

果物は美味しいが果糖が気になる




桃〜♪大好きです♪
果物屋さんで桃、梨、ぶどうが並んでいるのを見かけ、ちょっとだけテンション上がり♪
ほんの一瞬だけ、秋だぁ〜。と、嬉しくなり♪
果物の世界はもう秋なのか?
あとは柿が並ぶのを待つのみ。
秋が好きだから、果物も秋のものが好きです♪
そして、徐々に丸くなっていく(笑)

ふと、以前読んだ【果糖】についての記事を思い出しました。

果物に含まれる果糖はデブの元。
この【デブの元】に引っかかりました。

果糖の摂り過ぎはダメなことはわかっています。
どうやら、果糖は摂り過ぎると中性脂肪を増やし、肝臓にダメージを与える。と言う研究結果が出ているそうです。

でも果物は美味しい♪
果物にはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、体やお肌の調子を整え、免疫力を上げる働きがあります。
種類にもよりますが、強い抗酸化作用を持つものもあります。

健康な人は果物を1日200gほど摂しても問題ないそうで、みかんなら2つ。りんごなら1つ程度。

デブになるのもデブの元になるのも嫌ですし、糖尿病や太りやすい体質になるのも嫌ですが、それでも果物は食べたい!
連日の炎天下。
紫外線ガンガン降り注ぎ、お肌や目や体は疲れ果てています。
【抗酸化】と【甘味】は必要だと思います。
お肌や体内のことを考えると私は果物は食べたほうがいいと思います。

【果糖が少ない果物】
アサイー、キウイ、グレープフルーツ、みかん
ライム、レモンなど

【果糖が多い果物】
柿、桃、マンゴー、メロン、バナナなど
そして全てのドライフルーツ。

ドライフルーツは太陽の恵みをたっぷり浴び、凝縮された栄養素は食べ過ぎなければ必要だ!と思っています。

好きなものは果糖が多い。そんなものです。
デブになってもいい!果物は毎日食べたい!

健康な人は、食べ過ぎなければ問題なし!
夜は控えています。

みなさま。好きな果物は何ですか?
やはり好きな季節の果物ですか?

以前、アトリエ(パーソナルジム)のトレーナーさんが、糖質の多い食べ物を挙げてくれ、まとめたものを見せてもらう機会がありました。
野菜も果物もすべて、私の好きなものばかり記載されていて、ちょっと笑ってしまいました。
糖質制限も時には必要かもしれませんが、やはり旬のものを食べる!に限ります。

日中、外回りなどで日差しを浴びる方は、朝・昼は、レモン、グレープフルーツなどは控えましょう。





| | コメント (0)

2018年8月 6日 (月)

安らぎのオルゴールでα波を♪



8月はジブリの音楽が多かったのですが、今月も先月と同じオルゴールのCDを流すことにしました♪
『この音楽癒されます』と言う方が数名おられ、私もオルゴールのなんとも言えない音色に癒されています♪

【α波オルゴール〜クラシックコレクション】
落ち着いていた状態のとき、脳からα波が出ると言われています。
α波が出ると、心や体がリラックスし、ストレスを抑える働きもあります。

好きな曲の時は、自然と私の動き?圧?にも変化があるように思います。
ゆっくり優しくなっているような....

α波を出すには、音楽を聴くのも1つの方法です。
癒し効果の高い音楽を聴けばなおさら。

一般的にα波が出やすいと言われている音楽にクラシックがあり、中でもモーツァルトの曲はいずれもα波が出やすいと言われています。
確かに『α波モーツアルト』『癒しの曲モーツアルト』は目につきます。
ちょっと調べたところにりますと、他にα波が出やすい曲として【パッヘルベルのカノン】【バッハのG線上のアリア】などがありました。
やったぁ〜♪
2曲ともCDに入っています。
私も好きです。
ですが、モーツアルトの曲は入っていません(笑)
モーツアルトはなくとも心地のいい音色と香りに包まれたら、α波はどれくらい出る?(笑)
α波が目に見えるといいのですが....

クラシックやオルゴールに限らず、自然界の音色も癒し効果抜群です。
川のせせらぎ、波の音、鳥の鳴き声など....

お客様の中に鳥の鳴き声が好きな方がいます。
その方はいつも爆睡ですので、ほんの一瞬意識が戻る時に鳥の鳴き声を聞かせたく頑張っていますが、タイミング合わない時の方が圧倒的に多く....
今まで2回ほど?成功しています。

波の音やイルカの鳴き声も癒し効果が高い!と言うことで数年前まで、夏に流していました。
波の音は癒されました。
イルカの鳴き声にも癒されました。
が、後半の方はやたらとイルカが鳴きすぎるので、お客様が『怖い』と(苦笑)
確かに私も違和感を感じていましたので、鳴き声が強い部分は飛ばしていました。
それ以来、流していません。

話がそれましたが、今月もオルゴールクラシックです♪
美しい音色です♪
脳が安らぎ、疲れやストレスが軽減されますように.....


| | コメント (0)

2018年8月 5日 (日)

井村屋やわもちランキング



何度ブログに登場していることか?
井村屋のやわもち(笑)

以前から食べてみたい!と思いながら、なかなか食べないでいた“みたらし”
やっと食べる日がやってきました。

5個入りのお団子にニヤニヤ♪
みたらしソースが多いので濃いのでは?
玄米風味のアイスとは?
楽しみのような、チャレンジのようなシリーズです。


個人的にはちょっとみたらしソースが多いような....
玄米風味のミルクアイスですが、口に入れた一瞬は香ばしいさだけで玄米とは気づかずですが、味わうと なるほど~。と。
玄米風味のミルクアイスのみはさっぱりですが、みたらしソースと一緒に食べると塩気が増し風味も変わります。
だから、みたらしソースが多いのかな?
(でも多い....)

私のやわもちランキング!!
1位 わらびもち
2位 京きなこ
3位 つぶあんミルク
4位 みたらし
5位 安納芋
6位 抹茶つぶあん

井村屋ファンのみなさま。
どのシリーズが1番好きですか?

【独り言】
胡麻のアイスやペーストなんかも井村屋のやわもちに合うと思うけどなぁ~
ナッツ類とキャラメルシリーズだと餡子に合わないのか?
固まらない水羊羹なんかはどうだろう?


好きなものって、口の中が幸せで嬉しい♪♪

| | コメント (0)

2018年8月 4日 (土)

奥深い百合




好きな花は?と聞かれると、1番に百合。
と答えると思われるほど、百合が好きです。
白い百合とカサブランカですけど。
何が好きなのかはわかりませんが、香りと見た目にも癒されます。

知っていましたか?
プレゼントする場合ですが、薔薇同様、百合も奥深い花で色によって花言葉が変わり、本数でも意味が異なるそうです。
お花の世界は大変です。

百合と言えばやはりあの香り。
特徴的な香りですし、持続もしますので、香水のベースとしても使われることが多いと思います。
私は百合に限らず、精油でも何でも、スッとスッキリした香りよりも鼻の奥の方でふわふわしているような、少し粉っぽいような感覚の香りが好きです。
目には見えない薄いベールに包まれたような、鼻の奥に1枚何かが残るような、ふわふわ?ふんわ〜り?ほんの少し甘いようだけど?奥深い香りが好きなのです。
何を言ってるんだ?だと思います(笑)

百合に限らず何でも香り(匂い)があるものは、好き嫌いがあり、難しいものですが、好きな香り。苦手な香り。と言うものは不思議なものです。

ほんのり甘い百合の香りを吸い込む。
百合の種類にもよりますが、柔らかいもの、香りが弱いもの、しっかり強いもの、甘いもの、爽やかな香りものなどあり....

色、形などの種類や値段で選ぶことがほとんどだと思いますが、【香りで選ぶ】なんて粋だと思います。

私はカサブランカの香りを嗅き、カサブランカの束を見ると久万ノ台にある『プティ・パレ』を思い出します。
やはり香りの記憶はすごいな〜


| | コメント (0)

«猛暑もアーユルヴェーダの知識を...