2017年12月16日 (土)

ユーカリを枕元へ




やっぱり、ユーカリの香りは気持ちいい。

鼻の中も脳もスッキリしますし、呼吸も気持ちいい。
ペパーミントとは違った、ツンッと鼻に抜ける感じとスッカ〜とした鼻通りが好きです。

アロマに出会った頃は、ユーカリはどちらかと言うと苦手な分類でしたが、この数年で大好きな精油になり。
なぜ苦手だったのか?と、不思議でなりません。

ユーカリは、鎮静作用が強いですので、肩凝りや腰痛、筋肉痛、足の疲れなどに最適ですが、それ以上に呼吸器症状に役立つ精油です。
風邪のひき始め、軽い咳、鼻づまりなら、ユーカリの拡散やユーカリのブレンドオイルを塗ると知らずに治ってる事が多いように思います。
咳がひどい時は、吸入は避けましょう。
余計に咳き込みます。

殺菌作用、抗菌作用、抗ウイルス作用が風邪やインフルエンザ時期には活躍しますが、ユーカリはプラス精神安定作用もあります。

ユーカリはスッキリ、くっきりとした香りですので、ゆったりしたい夜には不向きに思われがちですが、意外と安眠効果も期待出来る精油です。
ユーカリとオレンジ、ベルガモットなどの優しい柑橘系をブレンドするとマイルドになります。

加湿器やディフューザーがない方や面倒な方は、濡れタオルがおすすめです。

【濡れタオル】
①フェイスタオルをお湯でし絞る
②ハンガーに干し、枕元へ
③タオルの角に精油を数滴付ける
④寝る

【コットン(ティッシュ)】
①コットンに精油を数的垂らす
②枕元へ
③ゆっくり鼻から吸う
④寝る

ユーカリの記事を書いておきながら写真は、みかんです(笑)

| | コメント (0)

2017年12月13日 (水)

ラディッシュの美味しさ♪




ラディッシュ♪
外食時、サラダに付いてたら食べるくらいですから、年に1、2回食べる野菜でしょうか?

先日、チーズフォンデュ+バーニャカウダをし、ラディッシュの美味しさを再確認し、ちょっとだけはまっています。
(一時的だと思いますが....)

ラディッシュは、大根の仲間で【二十日大根】と言う別名がありました。
確実に【ラディッシュ】でしょう。

ラディッシュの栄養素を調べてみました。
・酵素が豊富
・眼精疲労にとても効果的
・脂肪の吸収をサポート
・胃酸過多、食べ過ぎ、消化促進
・胃の弱い方におすすめ。など

ラディッシュの赤い色はアントシアニンのポリフェノールの一種。
【アントシアニン】【ポリフェノール】と聞くだけでちょっと若返った気になるのは私だけでしょうか?

ポリフェノールは、抗抗酸化作用や抗老化作用、眼精疲労に大変役立つ成分です。
老化はもちろんですが、眼精疲労、視力低下、かすみ目など気になる方は、ラディッシュいかがですか?

元々サラダで食べる事が多いと思いますが、生で食べると、一緒に食べた物の消化吸収を助けるそうです。
忘年会シーズン真っ盛り。
ラディッシュがあれば注文してみましょう。

バーニャカウダソースは絶品ではありますが、私は、ほんの少しのお塩で食べるのにはまりました。
歯応えと音、苦さの中にある甘さ。
ボリボリいけます。

余談ですが、ラディッシュと言う名前、形、色など全て可愛い野菜だな。と♪

| | コメント (0)

2017年12月10日 (日)

肌は何でも映す鏡




11月末から甘い物が増えています。
ケーキが頭の中をぐるぐる.....
毎年秋はスイーツを我慢しているのでその反動かもしれません。
案の定、口元~顎にしっかりと吹き出ものと言う結果が現れております。

吹き出もの(ニキビ)は年齢を重ねると下へ下へと移行する傾向があると言われていますが、本当にその通りで、顎~顎先に。
もう下りる部位はない程に下に降りています。
はぁ.....

体の熱や老廃物、毒素が揃ったものですから、吹き出ものも出来やすいくなっています。
はぁ.....仕方ない。

A)スイーツ食べ過ぎ→糖質や脂質が皮脂の分泌を増やす→アクネ菌のエサになる。
B)肉・動物性の物・加工食品の過剰摂取や暴飲暴食→消化器に負担がかかる→未消化→血液が汚れる→便秘や便が臭い→肌荒れ。
C)寝不足やストレス、疲労→肝臓の働きが弱まる→老廃物が除去できにくい→主に額に吹き出ものが出やすくなる。

今の私は【A】です。

口元や顎の吹き出もの(ニキビ)は、暴飲暴食や糖質や油物などが多く、胃腸(主に胃)の不調と言われています。
顎の吹き出もの(ニキビ)は、腸の疲れやホルモンバランスなどと言われています。

肌は内臓を映す鏡。
肌は心を映す鏡。
体や心の状態や不調は肌に現れます。

これから忘年会など暴飲暴食、アルコールを飲む機会が増えると思います。
食べ飲みしないわけには行かない事も多いと思いますが、口元、顎の吹き出ものにはご注意を。
お酒と同量のお水を飲む。
お野菜をたくさん食べる。
食後は、ジャスミンティーやペパーミントティーを飲む。
少し工夫されるだけで結果は違います。

肌は内臓を映す鏡。
肌は心を映す鏡。
肌は何でも映す鏡だな。
お見通しなのであります。

| | コメント (0)

2017年12月 7日 (木)

ヨーグルト×フルーツの食べ合わせ




○○と○○は食べ合わせが悪い。
○○と○○は一緒に食べてはいけない。
など昔からあると思います。

アーユルヴェーダ(インド医学)でも食べ合わせが悪い物がたくさんあります。

アーユルヴェーダ的ヨーグルトと食べ合わせが悪いもの。
牛乳、柑橘フルーツ、メロン
※アーユルヴェーダでは、フルーツとヨーグルトを一緒に食べるのではなく、ヨーグルトはヨーグルト、フルーツはフルーツと単独で食べる物だそうです。
特に朝はフルーツ単独、間食もフルーツ単独がおすすめだそう。

ヨーグルト×フルーツは最強コンビ!なんて思っていたら、、、
バナナ、りんご、ブルーベリーなど、、、
美味しい!

こうやって綴っておきながら、あまり神経質にならず、美味しく食べる!
バランスよく食べる!が大事なのかな?と。

今年の夏は、くこの実、ざくろをよく混ぜて食べていましたが、いつの間にか終了していました。
なぜ終えてしまったのだろう??

本題に。
キウイは、ビタミンCがたっぷり。
コラーゲンを作るためにはビタミンCだけではなく、【タンパク質】も必要ですので、キウイ(フルーツ)×ヨーグルトは美肌に繋がります。

美肌を優先するか?
最古インド医学を優先するか?
はたまたどっちでもいいか?

私は直感で選ぶタイプですので、今夜はアーユルヴェーダの考えを取り入れるとして、まずは単独でキウイを味わいます。

2つヨーグルトを食べるわけではありません。
私の好きなヨーグルトを並べて見ました。
私はどうも【クリーミー】【とろ〜り】【なめらか】と言う言葉に弱く、そしてその食感が大好きなのです。

私の中では、バナナ×ヨーグルトがベストだと思っていますが、何かおすすめがありましたら、ぜひ、教えてください。

ちなみに未だにホットヨーグルトにする勇気がありません。

| | コメント (0)

2017年12月 5日 (火)

落ち葉の絨毯








落ち葉まで綺麗。
落ち葉の絨毯が好きであります。

誰もいないのを確認して....
思いっきり音を立てて歩く。
気持ちいいっ♪

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

1.8シオネールの精油達の力




先月から風邪が治らない。
ほぼ1ヶ月調子悪かった。
喉の違和感が取れない。
などなど、どの方も11月から風邪諸症状が長引いているようです。

薬に頼りたくないからティートリー塗っている。
ユーカリとティートリーのコンビで完治した。
ペパーミントが手放せない。
などなど精油の力を借り、感想を伝えてくれる方々。

あれっ?と思ったらすぐに精油を!
あれー?と感じたらすぐに受診を!

鼻詰まり、鼻水、咳、空気の浄化にはやはりスッキリ!ツンッ!と感じる香りがおすすめです。

共通しているのが【1.8シネオール】と言う成分です。
【1.8シネオール】と言われても....
おばあちゃんの洋服ダンスに入れている洋服やお着物など、独特な香りが鼻にツンッときた事ありませんか?
それです。

【1.8シネオールが含まれる精油】
ユーカリ・グロブルス、ユーカリ・ラディアタ
ティートリー、タイム、カユプテ
ローズマリー・シネオール、ペパーミント
ラバンディン、ローレルなど

冬に活躍する精油達です。

【1.8シオネールの働き】
抗菌作用
抗ウイルス作用
抗炎症作用
去痰作用(痰を取り除く、痰を出しやすくする)
免疫調整作用など

冬に活躍すること間違いなしの精油達です。

風邪やインフルエンザはもちろん、喉や鼻・呼吸器系の不調、花粉症対策、空気の浄化などに役立つと思います。

【使い方】
・加湿器やディフューザーで拡散
・コットンなどに数滴垂らし拡散
・ティッシュに1滴垂らし、肌に当たらないよう丸めて胸元に
・コットンやドライハーブに数滴垂らし、小さな容器に入れ、1人の時に蓋を開けて香りを吸入
・キャリアオイルに希釈し、不調の部分に塗る

あれっ?と思ったらすぐに精油を!
あれ?いつの間にか治ってる!と気付くと思います。

ここで就寝時におすすめ。
①フェイスタオルをお湯で絞る
②ハンガーにかけ、枕元上など近くに掛ける
③タオルの角に好みの精油を数滴

ほんの加湿器代わりにもなり、香りも良く、なかなか癒されます。
朝起きたら喉が痛い方、喉が弱い方は特におすすめです。

| | コメント (0)

2017年12月 1日 (金)

今月のデザート♪




師走に入り、ご多忙な日々をお過ごしの事と思いますが、頑張り過ぎ、無理だけはされませんよう。
バタバタする毎日にほんの少しの甘みでエネルギーチャージし、バランスを整えましょう。

皆様に感謝の気持ちを添えつつ、12月のデザートの紹介です♪

【カモミールティー】
忘年会で暴飲暴食。
年末に向けハードなスケジュール。
そんな時は、ほんのり甘い香りのカモミールに癒されてみましょう。
・消化促進、胃腸の調子を整える
・吐き気、食べ過ぎ、ストレス性の胃痛
・ストレス、リラックス、不眠
・ホルモンバランスを整えるなど

【チョコレートケーキ】
スイートチョコの甘さとカカオのほろ苦さのバランス抜群のチョコレートケーキです。
チョコレートの甘さが皆様の癒しになりますよう♪

【ドライいちご】
風邪やインフルエンザ流行期突入ですので、栄養価の高いバランスの摂れた物、たっぷりのビタミンCで免疫アップ!

【ドライキウイ】
ビタミンC、カリウム、食物繊維などがあり豊富なキウイフルーツ。
キウイは乾燥させてもビタミンCが消えにくく、効率的に摂取する事が出来るそうです。


今年最後のデザートです♪
毎月月末は、来月のデザートは何にしよう?と限定トリートメント以上に悩んでいます。
お手入れ後、デザートを見た時の皆様の表情が好きです♪

今月も心よりお待ちしております。

※キク科アレルギーの方は、カモミールティーは控える方が安心です
※チョコレートケーキには珈琲!と言われる方は遠慮なく。珈琲もあります



| | コメント (0)

2017年11月27日 (月)

冬はホットにヨーグルト




風邪をひかないために。
インフルエンザにならないために。

腸内環境を整える!
免疫力、抵抗力付ける!

先日、何かの番組で、腸内環境を整え、免疫力を高めるには【ホットヨーグルト】が効果的!と言う話をしていました。

ホットヨーグルト、、、
食わず嫌いなのかもしれませんが、ホットになったヨーグルト、、、
食べる勇気はないような、、、
やや抵抗ありの私です。

【ホットヨーグルト】
・温めて乳酸菌を高める
・乳酸菌が1番活発な40度程がベスト
(30秒ほどレンジで加熱)
・バナナとの組み合わせが◎
・デトックスにも効果的?

ホットヨーグルトが元々お好きな方。
ホットヨーグルトを食べてみた方。
ぜひ感想を聞かせて下さい。

今年もあと1カ月となりました。
何かと気忙しいく、無理をし、体調を崩しやすくもあります。

・しっかりと睡眠時間を
・しっかりと栄養を
・規則正しい生活を
・じっくり入浴出温まる
・体を温める
・首元を冷やさない
・手洗い+うがい
・抗菌や抗ウイルス作用の精油を常備

ホットヨーグルトの話をしていますが、こちらは冷たいヨーグルト(笑)

長時間発酵ヨーグルト。
濃厚でクリーミー、そして舌触りがいい。
今の私のお気に入りのヨーグルトです。

| | コメント (0)

2017年11月26日 (日)

いちごファームのいちご狩り♪






いちご狩りの季節がやって来ました♪

いちごと言えばビタミンC。
風邪の予防、美肌(メラミン色素増殖を抑える働きなど)にも役立ちますし、カリウムや葉酸、アントシアニンなども豊富。
甘酸っぱくて美味しくて可愛いだけではない いちごです♪

7〜8粒(中粒ほど)で1日のビタミンC必要摂取量クリアだそう。
そりゃあ、毎日毎日食べれたら幸せですけど、、、

こちらの美味しい立派ないちごは、【いちごファーム】のいちごです♪
最高に甘くて、みずみずしくて美味しい♪

食べるのに夢中で、写真を撮るのを忘れていたのですが、いちご大福は、あまりの美味しさに感動しました♪
外のお餅がもちもちで歯ごたえがあり、白あんは甘さ控えめでお上品♪
3つのハーモニーがこれまた絶妙なバランスでした♪

【いちご園】
いちごファーム
営業時間 10:00~16:00
月曜定休(祝日の場合は営業)
お問い合わせ 090-1000-3915(サンキューイチゴ)

※天候や入園者数によって、いちごが当日不足することがあります。
ご確認の上、ご来園下さい

【いちごファーム北条】で検索し、いちご情報をご確認下さい。

【いちご庵】
いちご尽くしのスイーツが食べれます。
・いちご大福
・いちごスムージー
・いちごソフトクリーム
・いちごジャムなど

いちご大福はおすすめです。
2つ、3つはペロッといけそうなほどの美味しさです。

いちごファームさんのチラシ置いていますので、興味のある方は、お持ち帰り下さい。

| | コメント (0)

2017年11月24日 (金)

風邪のタイプで精油を選ぶ




・風邪をひいていた
・風邪をもらった
・喉の調子が悪い

など、このようなメールが数日多いです。

・ティートリーがなくなったので焦ってる
・ティートリーがなくなった
・ティートリーがないので他の精油でもいい?
・このような時はどの精油?
・違和感あったのですぐにティートリー塗った

など、精油、特にティートリーの話題が多いです。
嬉しいな〜♪

風邪は予防、引き始めが肝心です。
ひいたものは仕方ないですので、あれ?と感じた瞬間に精油の力を!

【寒気がする】
・背中がゾクゾクする
・鼻水が出る
・体が冷える
ティートリー、ユーカリ、ジンジャー
※首後ろ〜肩にアロマオイルを塗り、ストールなどを巻き、風を入れないよう

【少し熱い】
・喉が赤い
・少しボーッとする
・喉が乾く
ペパーミント、レモン、フランキンセンス、ラベンダー

【喉の違和感】
・喉が痛い
・咳が出る
・喉の乾燥
ユーカリ、サイプレス、フランキンセンス、サンダルウッド


どのタイプですか?
風邪の時は、喉から来る。〇〇が弱い。などあると思いますので、風邪が流行る前からブレンドオイルを作り、予防して置くと便利です。

【ブレンドオイル】
①10mlのキャリアオイルに精油2〜4滴
②使用前に軽く振る
③弱い部分などに塗り、予防と回復

私は毎年喉から来るので、ティートリー、サイプレス、ユーカリ、ラベンダーなどをそれぞれでブレンドし活用しています。

首元は冷やさないよう。
喉は乾燥させないよう。
足の甲をゴリゴリ刺激を。

只今、精油セットキャンペーン中です。
香りを楽しみながら、予防+回復を。

| | コメント (0)

«秋の終わりの新鮮な空気