2020年1月23日 (木)

子年のみなさま

2e82a5f26d4d44f695664b313563946f


今年は子年。

36、48、60、72歳のお客様がいらっしゃいます。

子年と言えば、働き者!几帳面!と聞いたことがありますが、お客様を浮かべると確かに働き者!
動くのがお好きな方が多いように思います。

日本人はなにかと血液型で判断し話をされる方が多いように思いますが、お客様の中には【干支】でお話される方もいらっしゃいます。
これなかなか楽しい!

精油×星座。
精油×月星座。
精油×月。
精油×体質。
精油×月経リズム。
精油×365日。
精油×お誕生日。

そう言えば【精油×干支】は?
残念!見当たらず!
ですが、干支にも【五行】【陰陽】が関係しているようですので、これに【五行アロマ】や【陰陽アロマ】を当てはまればある程度できる?

AICAの子年の方々は元気!
明るく楽しい香りで今年1年楽しく過ごせますように....

余談ですが、私はかれこれ何年も前からハムスターを飼いたい!などと思ってはやめ、思ってはやめの繰り返し。
寿命が2.3年と聞くので、悲しい....
動画で我慢しよう!

人間はもちろんですが、動物の死は耐えられない(涙)

あっ。暗くなりました....
気を取り直して。

みなさまが素敵な香りに出合い、癒され、今年1年楽しく過ごせますように♡

2020年、素敵な香りを嗅いでいますか?
今はどんな香りにはまっていますか?


B3569da02bab4ef981f1fa91c28f706f

今年も友人母手製の干支の焼き物。
毎年ありがとうございます。

| | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

あたたかい時間。

A98e0a6e12a84ed090e7935aff75108c

『私のちいさなお葬式』『いろいろな涙』と関係ないようなあるような独り言日記です。


昨年秋、大切な方のお葬儀に参列してきました。
不謹慎な発言かもしれませんが、悲しい、寂しいではなく、心に残るあたたかいお別れの時間、あたたかいお式でした。

ご家族、ご親族はもちろん、参列者の方々、そして会場すべてが優しくあたたかい空気。
この空気はなに?
お葬儀で居心地いいなんて....
不謹慎?
ピアノとヴァイオリンの生演奏もあり美しい音色がふわふわ漂っておりました。

20数年来のお付き合いがあり(20代職場の大先輩)いつも優しく見守ってくださった方。
朗らかで穏やかで言葉や言葉遣いが綺麗で....
するとお母様もそのようなお方でした。

アロマケアもさせていただき、何度か面会にも行きましたが、その都度、逆に私の心配をしてくださり、優しく綺麗な言葉をかけてくださり、涙を流しながらお礼を言われ、優しい微笑みで見送ってくれていました。

アロマボランティアさせてください。
何かお力になれるようでしたら。
この簡単な言葉が長期間言えなくて随分葛藤しました。

大切な人だからこそ(自己満足ですが)アロマケアしたい!
アロマセラピーが力になるならさせてほしい!
なにより私がしたい!

言えばいいだけなのに言えない....
言いたいのに言えず面会に来ている姿をこっそり見ているだけ....

半年以上経った頃、このままでは後悔すると思い、アロマボランティアのお話を切り出しました。

涙を浮かべながら何度も何度もお礼を言ってくださり、その涙がとても綺麗で見たことのない美しさ。

『実は心の中でアロマを望んでいた』
『面会の度にAICAちゃんいないかな?と探していた』
と言われました。

知っていながら何もしてこなかった、何度も何度もお見かけしていたのに声をかけることができなかった期間が長かった分、精一杯すべてに努めました。
悔やむ暇などないほどにすぐに切り替え。

母が子を想い、子が母を想い。
愛情深い親子。
すべてを見抜いていたお母様。
さすが母です。
そしてたくさんのスタッフの方々がお母様を想い、私の大切な方を想い心配してくれていました。
スタッフの方々からも好評親子でちょっと誇らしくさえ思えました。

お葬儀中、とてもいい香りのお線香?
しっとりと包まれる香りで心底落ち着きました。
すると ふわっと優しい香りが広がり、目が覚めたような感覚になり、一瞬にして初めてアロマボランティアをした日のことが鮮明に浮かび、涙が溢れました。
悲しい涙ではなく、感動の涙です。
きっとあの場面で泣いていたのは私だけかもしれません。

たくさんの方々がこんなにもお母様を慕っており、お母様も穏やかなお顔をされており、幸せな時間を過ごしていたのだろう。と感じました。
だからこんなにも会場の空気があたたかくて優しいのだ。と気づきました。
私の母親ではありませんが、なぜか私が『みなさま、ありがとうございます』と言いたくなるほどでした。

お葬儀が終わり、ほんの一瞬、大切な人にご挨拶を。
目に涙を浮かべ精一杯の中、微笑んでくれたのですが、今までで1番優しくて『素』の表情を見たようで、胸が打たれましたし、素直な言葉をそのままの形で伝えてくれ、それがとてつもなく嬉しくて、この瞬間、ますます好きになり、まだまだ先だけれど『この人の最期の時は、こんなに優しく微笑んでいてほしいな』『最期の最後まで絶対にアロマケアさせていただこう』と思いました。

四十九日は、故人のお好きだった色のお花を直接お渡しに。
感極まりたまった素敵な涙....
涙は透明ですが、本当に透明....
こらえるように微笑んでくれ、言葉につまり....
そんな仕草を見た時、本物のあたたかさ、真の想い、抱えていた何かに触れたようで、寒さも邪気も一気に吹っ飛びました。
やや肌寒く、気ぜわしい年末でしたが、私の心は満たされてぬくぬくでした。

一目会えてよかった。
やっぱりこの人が大好きだ!
ありがとう!

涙は浄化。
泣くことは心の浄化。
などと言われていますが、私はこの方の流すあたたかな優しい涙のおかげで2019年は穏やかに過ごせ、2018年の私が浄化されたように思います。

お母様のことになると、いつも綺麗な言葉、言葉遣い、穏やかな表現で年下の私に敬語でお礼や報告、私への気遣いをされていました。
この方から連絡が来ると私の心があたたかくなり、何度も何度も読み返していたほどです。

親子の絆、ご兄弟の絆、ご家族の絆と愛情を感じた心温まるお葬儀でした。 
お葬儀では以前お世話になった大切な方々にも出会えましたし、より想いが強くなったように感じました。

そう思うとお母様がすべて繋いでくれたのかな?
いろいろな面で力を貸してくれたのかな?
一歩踏み出す勇気をくれた?
アロマボランティアで関わっているスタッフさんとも再び結びつけてくれたのかな?
と思っています。
そう思うと、お母様は私のこともお見通しだった?

そう思うと『感謝のアロマボランティア』『結びのアロマボランティア』になります。
お母様にかけられたたくさんのお言葉や温もり、愛ある想い、アロマボランティアでのお時間、そして心温まるお別れは忘れることはないでしょう。

私は、アロマボランティアに訪れている場所をとても大切に思っています。
そんな大切な人場所で、大切な方と繋がれたことを嬉しく思います。

この場所から桜の木を眺めるのが好き。
と、初対面のとき言われていたお母様。
桜が咲いたら愛する息子さんにお写真を送ります。


| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

春はすぐそこ。首元はあたたかく。

E0fd4ba690e645feb353ab8f84f80f86

お花屋さんにて。


チューリップやスイートピーたくさん並んでいて、春はすぐそこ♪なんて思いましたが、12月から並んでたなぁ。
植物は先取り!
いや、そのようにされている?
モデルさんと同じ?

水仙や蝋梅を見ると季節を感じられ♪

そんな中、紫陽花、ひまわりが目につき....
一体今の季節は?

思わずお花屋さんに『今の花って何ですか?』と聞いてしまいました。
すると、その質問多いのです。
みんな分からなくなってるよね。

はい。季節が分かりません。
昔はお花屋さんで季節を感じていたのになぁ....

何を買っていいのか分からず....
ほんのり甘く香るフリージアとガーベラと菊を。
ガーベラは3本とも種類が異なっていてなかなかおもしろ可愛く♪
黄色のフリージアがなくピンク色に。

そんな中、梅の木や桜の木の蕾がほんの少し膨らみはじめ、蝋梅が甘い香りを放っております♪
春はすぐそこ♪

今年は暖冬とはいえ、この数日の冷え込みは強くあります。
お客様からもインフルエンザの話をよく耳にしている今日この頃。

手洗いうがい、マスクはもちろんですが、体を冷やさないようお気をつけください。
特に首元。
首元をあたため、邪気(悪い風邪の気)の侵入を防ぎましょう。
室内でもストールやハンカチなど1枚巻いておくだけであたたかいです。

抗ウイルス作用の精油を購入されたみなさま。
しっかり活用されてください。

ティートゥリーやユーカリ、ペパーミントやラベンダーなどを愛用されている方々は、こうなふうに使っています!使ったらこうだった!など連絡をくれます。
とても嬉しく元気になりますし、なにより大事に使っていただいていることに感謝です。

風邪菌やインフルエンザウイルスに狙われないよう
気をつけましょう。
特に妊婦さん!
使用できる精油やハーブティーで安全に予防しましょう。

| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

香りの力....(アロマボランティア)

E30e2a93a0484012a0567066f4cc1ae8

2011年から始まったアロマボランティア。

未だに緊張することが1つあります。

それは、お部屋の扉をノックする瞬間です。

1度小さく深呼吸してから....


ちょっと話はそれますが、前職場のサロンはエステティシャンはもちろんですが、お客様の人数も多く、予約の時間になるとエステティシャンがお客様のお名前を呼び、各部屋にご案内する流れでした。


今日はどのエステティシャンなんだろう?

〇〇さんかな?

今日は〇〇さんがいないから誰になるのだろう?

エステティシャンに呼ばれるまで緊張する!

〇〇さんが別の人を案内しているとショック....

知らない人に呼ばれると....


などと担当のお客様に言われたことが何度かあったのですが、あの頃はそんなこと考えたこともなく....


いつもアロマボランティアでノックする前は、お客様の言葉をふと思い出します。

だから緊張するのかな?

私も『どんな人だろう?』『どんなご家族?』といろいろな思うことはありますが、お相手も『ボランティアさんってどんな人?』だと思います。

きっと私以上に『どんな人だろう?』だと思います。

お互いドキドキ??

私はいい緊張感かもしれません。


先日、あるおばあちゃんにアロマケアを。

穏やかで可愛いおばあちゃん。

徐々にご自分のこと、想いなどを話はじめ....

胸をさすりながら

『ここがあたたかくなった。自分の体じゃないみたい』

『来てくれてありがとう』

と、うっすら涙を浮かべられました。


後から聞いたのですが、アロマケアを受けてから、自分のことを話してくれるようになった。

母の想いを知ることができた。

ボランティアさんが母の心を触ってくれたのかも。

と、娘さんが言われたそうです。


それはきっと香りの仕業です。

おしゃべりになるよう何かしたのかも?(笑)


私がケアしている方は、ほとんどが人生の大先輩です。

できるなら、穏やかに微笑んでいてほしいのです。


ベッドのまわりに置いてある本や小物、飾られてあるお写真やハガキなどを見て『こう言うものが好き?』などと考えながら、お話を進めたり、聞かせていただくこともあります。

何気ない会話の中にとても大きなものが隠されていて....

第一印象もですが、性質や体質でもぴったりの精油があり、ささいな会話で見つけることもできたり....


心を閉ざした方。

ほんの少し心を開いてほしいな。と感じる方。

私なんかでは無理なのです!

初対面の見ず知らずの私では難しいのです!


そんな時はやはり香りの力。

オレンジをプラス?

もしくは、メリッサやベルガモット?


香りって目に見えない分、難しいですが、うまく働けばほんの少し心を開いてくれます。


アロマセラピーで使用するものは決して薬ではありませんし、治る!治せる!効く!と言うものではありませんが、薬では治せない部分、治療や薬ではできない何かがあると思っています。

言葉にできないけれど、それを感じ取ってくれた時、相乗効果などではなく、なにかが湧き出る感じです。


その方に合う香り。

その方の味方になってくれる性質の精油。

インスピレーション。

時々、外れることもあるけれど、香りと言うものは大きく助けてくれカバーもしてくれます。

どれだけ精油が助けてくれたことか....


ある方の娘さんに言われました。

最後、素敵な香りで包んでいただけ、家族全員見ていて幸せでした。

その香りは、私たち家族の中に永遠に残ってくれると思います。

母のために素敵な香りをありがとう。


じ〜ん(涙)

素敵な人にこんな言葉をかけられたら....

やってよかった。と心底思いました。


今回は【素敵な香り】として記憶に残りますが、私がしていることは【香り】ですから【香りと記憶】は切っても切れませんので、自分のしていることの重みを感じます。


先日はスタッフの方からこんな素晴らしいお言葉をいただきました。


●コミュニケーションが難しくてもハンドパワーで人の心が伝わる。

AICAさんのケアを目の前で見せていただき、感動しました。

●会話はなくともアロマセラピー、そして触れることで心や表情変わる。心が開く。と言うことを実際に自分の見ることができ、自分の想いも変わった。

アロマケアを受けてから優しい顔に変わった。


じ〜ん(涙)(涙)


アロマボランティアは、精油やアロマオイルが主役ではありますが、受けられる方、ご家族、スタッフの方々にたくさん教えていただきながら、できるだけよいアロマケアができるよう努めております。

私なりにやっていきます。


アロマボランティアは月2回ですが、今月は毎週通う予定です。

少しでもアロマセラピーが力になるのなら....

少しでも香りが役にたつのなら....

少しでも待っていてくれるのなら....

この人のために!と私の何かが湧き上がっています。

ある方のために私にできることを行います。


ピンク色のフリージア。

甘い可愛い匂いがしています。

もう春?






| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

花嫁さま。忙しい方こそアロマセラピー

5b6c9c8e50a141ae8409231f9e934533

3月挙式予定の新規のお客様♡

長年のお客様からのご紹介で、つなぎ合わせてくださいました。

愛情たっぷり。
愛嬌たっぷり。
親思いでとても素敵な方。

初対面ですが、とても気持ちいい♪
ブライダルだから幸せ♡と言うものではなく、なぜが私まで幸せ気分♪
それは、彼女の表情にあり!
自然に口角が上がっており、とっても楽しそうに笑っている!
お顔全体で笑っている!
だから頬の筋肉が上がっているのかぁ....
私が元気をいただき、久しぶりに味わう『気持ちよさ』でした。

ブライダルは、通常のケアとさほど変わりはありませんが、挙式当日を設定とし、そこに向けて美しく、キープさせるようケアを行います。

・ご希望の部位は?
・お悩みは?
・ドレスはどこまで?
・回数は?
・予算は?

お一人お一人異なります。
ご希望も悩みも体質も肌質も好みも異なります。
もちろん結果の出方も異なりますので、こちらは様子を伺います。

遅くまでお仕事をされている花嫁さま。
体と頭を緩め、ゆっくり呼吸できるよう整えていきましょう。
ドレス姿はとても綺麗で可愛くて。
絶対に来たい♡と思っていたドレスと巡り合い....

よしっ!
このドレスがより映えるよう精一杯つとめるぞ!
素敵な笑顔がもっと映えるようがんばるぞ!

お肌が弱い花嫁さま。
よくお肌の状態を見て、いろいろと見極めなければなりません。
ブライダルで失敗は許されません。
満面の笑顔で迎えられますように。

その方に合ったケア、ポイントがあります。
そこをおさえると何かと結果が早くでますし、アロマセラピーは、多忙な方にこそ力を発揮してくれるように思います。
ブライダルケアの前に心身リラックス、疲労回復、今の状態を維持させ、ゆっくり呼吸を....
腹式呼吸で悩みが改善されるかも? 

式準備とお仕事の両立、しかも大変な職種。
代謝をあげ血流をよくし、深い部分から全体を温め美容に繋げましょう。
香りが味方し、守ってくれますように♡

年末年始、結婚が決まったらブライダルケアお願いします!と言われたお客様。
今から楽しみに待っております♡

花嫁さまから幸せを送っていただいていますので、2月3月は微笑み多い私だと思います。

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

肘みせて!

918e97299e51469a928f828d1701b5c7

肘見せて!


すぐにさっと肘を見せられますか?

20代→さっと見せる
30代→なになに?と言いつつ....もしくはやや警戒?
40代→なに?隠す。警戒。
50代〜→断るorなにも疑わずに見せる?

お顔、首元、手の甲、髪などは年齢が出やすいですから、気にする方、お手入れをされる方も多いと思います。

肘はどうでしょう?

肘も他の部位と同じで歳を取れば取るほどです。  しかも曲げ伸ばししますので余計に....                      肘も固くなり、黒ずみ、たるみ、粉をふき、老化するのは事実です。

肘だって柔らかくて綺麗なほうがいい!      

肘の黒ずみは、肘付きや摩擦などを防止、きちんと保湿すればほんの少しずつ改善していくと思います。 

肘の乾燥やしわしわには、保湿です!

お顔のスキンケアの余った化粧水やクリームなどを肘に塗ったり、もしくは保湿クリームやハンドクリームで保護したり。

肘も大切な皮膚です。
ゴシゴシ洗うのは避けましょう。

なかなか自分では直視できない?しない?肘。

肘見せて!と言われた時、さっと見せられるよう。
えらそうに言いながら私は微妙に隠すと思いますが....(苦笑)

まだまだ先ではありますが、半袖の季節が来る前に少しずつケアを取り入れていると焦らなくてOK。

2月♡3月♡挙式予定の花嫁さま♡
肘の保湿もお忘れなく....
お顔はもちろん、デコルテもお背中も肘もつるつるに整えましょう♡
私もブライダルケアの方へのカウントがそれぞれ始まってきました。
みなさまがいつも以上に笑顔で輝いていられますように♡

暖冬とは言え、この数日、朝晩ぐっと厳しい寒さになってきましたので、身体を芯からあたため、しっかり食べて、ぐっすり休みましょう。


| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

香木の香り

B16a4f36384741d784a5d2e3349f6870

2020年もお香でお出迎えしております。

玄関は白檀。
お手洗いは沈香。
お客様のご予約に合わせて焚いていますが、残り香がこれまたいい。
玄関に入った瞬間に
・すでに癒される!
・やっぱりここに来ると呼吸がしやすい!
・同じお香なのに香りが違う!
などと言われる方がいらっしゃいますが、ご存知の通り調子に乗り嬉しくてニヤニヤしております(笑)

『香り』は目に見えないものではありますが、私たちの脳や心に働きかけ大きな作用をもたらしてくれます。

先日、お香を買いに行きましたが、やはり香木がしっくり響き落ち着きます。

優しくて甘いが深い白檀。           精油よりもお香の方が柔らかく香るので好きです。

きりりとしまり強さと穏やかさ、深い甘みがある沈香。                     こちらも精油よりもお香の方が好きです。

深呼吸したような心地よいヒノキ。       ヒノキは殺菌作用や消毒作用がありますので、お客様が来られる30〜20分前に玄関でお香を焚いたり、精油を用いてのおもてなしはいかがでしょう?

お茶などをお出しすることがあるようでしたら、おしぼりにヒノキの香りを忍ばせる!       これはなかなか粋です!

【おしぼりに香りを】             ①洗面器にヒノキを1滴垂らし熱湯を注ぐ     ②おしぼりタオルを浸す            ③絞ってお出しする

手指の消毒にもなりますし、何よりヒノキ独特の香りに癒されると思います。

ヒノキ以外にもレモン、グレープフルーツなどもおすすめです。

お香を選んでいた時、伽羅(きゃら:沈香の最高級)が数種類あり、嗅ぎ比べて楽しむ。

あぁ....いい香りだなぁ。なんて思いながら嗅ぐだけ(笑)

伽羅を1つ買うなら、白檀や沈香が2つ、3つ買える.... (心の声)

精油、お香、練香、香水などそれぞれ、気分や体調に合わせて楽しまれてください。

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

伊予柑♪いい予感♪

F594db36c98e42bf944b04c520a91d72

8fd2fa79385a4a1e90dad00257f87054


本日1月14日は、114→いい予感→いよかん→伊予柑の日♪
毎年、道後温泉や道後商店街などでイベントを行なっているそうです。

こちらはカラクリ時計の足湯。
ぷかぷかとたくさんの伊予柑が浮いておりました。
たくさんの方が足湯をされていたのですが、隙間からパシャリ。

あの伊予柑はすべて捨てるの?
もったいない....
皮だけでもよかったのでは?
と思ってしまった私です。

26c965348989449aa7abfb4097445ce4

伊予柑(柑橘類)と言えばやはりビタミンC。
・強い抗酸化作用で細胞を元気に
・風邪予防
・お肌の細胞活性

そしてクエン酸で疲労回復。
クエン酸には体内をアルカリ性に戻す働きがあるそうです。
疲労やストレスを感じる→体内では乳酸と言う物質がたまる→酸性へ変化→体内が酸性になると疲れやすい→血流や代謝の低下→いろいろなことに繋がる→ぐったり....

クエン酸を摂取することで、疲れを軽減したり、疲れにくい体質に期待できます。

甘酸っぱい伊予柑は果汁もたっぷりですから、水分補給にもなりますので、喉の潤いにも最適。
貧血などある方は食後に。
何やり香りがいい♫
皮を剥けばプチプチと精油が弾けます♪
一瞬だけ芳香浴♪

柑橘系の精油は多くありますが、伊予柑の精油もあります。
あっ。AICAにはありません。

日本の柑橘類で生産されている90%以上が愛媛県産と聞いたことがあります。
とても希少と言われている伊予柑の精油。
香りや働きなどはオレンジとよく似ておりますので、ゆっくり休みたい、リラックスしたい、ゆっくりあたたまりたい時などにおすすめです。

香りも楽しみつつ美味しく伊予柑を食べましょう♪
伊予柑食べて、いい予感♪
言いたかっただけです(笑)

| | コメント (0)

2020年1月13日 (月)

朝食粥であたたまる

07256ca188c44a34911d771faa3fe314


暖冬ではありますが、数日前から急に寒くなってきましたが、風邪などひかれていませんか?

私は7日の七草粥から再び、お粥朝食が始まりました。
寒い日は、お粥、スープがじんわり染み込み、お腹の底からあたたまり元気になる感じです。

お芋粥。
甘くて美味しくて笑ってしまう♪

かぼちゃに生姜を加えたお粥はよく体があたたまりましたので風邪予防によさそうです。
おすすめです。

0c463cdf321843c1b9e0ba9bda83ec9d

余った野菜でしらすおじや。
写真を撮った後、大盛りにしました(笑)
40代半ばですが、朝から食欲旺盛です♪

朝食は食べない、珈琲だけ!と言われる方もいらっしゃるようですが、お腹空かないのでしょうか?
珈琲を飲むならパンとか甘いものがお供に欲しくないのでしょうか?

おすすめのお粥などのレシピありましたら、ぜひ教えてください。
もちろん簡単なもの希望です。

体はしっかりあたため、喉とお肌を潤しましょう。


| | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

いろいろな涙。

704e6d9191de4284adb789ebdd58ad8e

AICAさんに来ると汗と尿、涙がよく出ます。

しかもしょっぱくない涙。
そしてマッサージ後は食欲が出て、ぐっすり眠れ、必ず快便です!
翌朝の目覚めが違うのです!

と、トリートメント中に言われたお客様。

なんて嬉しすぎるお言葉。
〇〇がよく出る!と言うのは排泄ですから、非常に嬉しいです。
汗、涙、鼻水、よだれ、尿、便は大切な排泄でデトックスにの1つですので、嬉しくて心の中で『喜びの舞』を踊りました♫
嬉しいなぁ♫
どんどんお出しください。

涙はしょっぱい。
しょっぱくない涙もある。
医学的なことはは分かりませんが、感情で涙、涙の濃さ、涙の味が変わると聞いたことがあります。

涙について調べてみました。
その時の感情に大きく左右される涙。
みなさんの流す涙はどちらでしょうか?

●悲しみの涙、嬉し涙
・水のようにさらさら
・量が多い
・副交感神経が優位になっているのでカリウムやナトリウムが少なく甘め

●怒りの涙、悔し涙
・粘りがある
・量は少ない
・交感神経が優位になっているのでナトリウムや塩素が多く塩辛い

喜怒哀楽により出る涙、変わる涙。
悪い感情やストレスも一緒に流しているならいいのかな?
きっとデトックスにいいのは【感動した時】【嬉しい時】【悲しい時】に流す涙だと思われます。

あっ。
また長くなりそうですが、年末もお客様と涙の話をしました。

休日も出勤し、1年間がんばったお客様。
年末は頑張った自分に全身ロングコースをAICAで!と決めていた方。

施術中。確かお腹をしていた時です。
あぁ....呼吸が楽になりました。
全身緩んでいるのが分かります。
涙が出てきました。
人前では涙を見せませんが、AICAではよく涙が出ます。
今、気持ちいい涙が出ています。
体に無理させてたなぁ....

うぅ....(感涙)
涙腺が弱くなった私。
この方の頑張りや苦労を見てきただけに私まで泣きそうでした。

すぐ泣く女っていますよね?
→世の中にはいるみたいですね

どう思いますか?AICAさんは嫌いでしょ?
→それを武器にしているならある意味すごいと思いますが、友達にはなれません(笑)

ですよね!(笑)

演技の涙。涙を武器にする女。
嫌いです。
きっとそのような涙を流す女も私のことが嫌いだと思います(笑)

頑張った涙を流す女性。
美しい、悔し涙、我慢した涙、喜びの涙を流す女性は、前向きな気持ちになりますから大好きなのです。

が、女性ではなく、涙を武器にする女は苦手なのです。
これはお客様にいないから書けることです。

AICAのお客様。
いろいろな涙を流されます。
我慢していたものが溢れたり、我慢できずに溢れたり、限界を超え思わず泣きたり、共感して涙してくれたり、心動かされて涙をしたり....
私も胸が打たれますが、悔し涙でも美しく感じます。
本物の涙だからでしょうか?

すぐ泣ける人はいいですよね!
→泣き虫ではなく、性格でしょうか?

男がいるとすぐ泣く人いませんか?
→世の中にはいるようです

涙を武器にしている女と言うのは....
●泣くと許される
●泣くと優位に立てる
●泣くとかまってもらえる
●泣くと優しくしてもらえる
●泣くことで弱いと思わせる
●泣くことで可愛いと思わせる

このように載っておりました(笑)

女性の涙は美しい。
涙を武器にしている女、演技の涙を見抜けるのは同性だけだそうです!
ちなみに『愛想笑い』『作り笑い』を見抜けるのも女性!

一言『涙』と言ってもさまざまだなぁ....
感情や相手で涙の質が変わるなら、涙も性格?
そもそもその人が流すものですから涙もその人そのもの?
そう思うと涙と言うものは美しくもあり、怖い?

昨年は数名の方の美しい涙をたくさん見ました。
今でもふと思い出します。
それほど美しかったと言うことでしょうか?
そう言えば、どの方も涙をためたまま、ふんわりと微笑んだくれていました。

話がそれそうな予感ですし、わけわからなくなりましたので終わりとします。



| | コメント (0)

«冬のお漬物