2018年7月17日 (火)

宇和島市吉田町ボランティア③







朝早く出発し、受付を済ませ、待機。

〇〇地区、男性募集です!
〇〇地区に行ける男性いませんか?
あと〇〇人、男性お願いします!
今日は、やたらと男性を希望されていました。
よほど力仕事が必要なのか?

宇和島市は、ボランティアの募集が遅かったようですが、被害の激しい地区があり、呼びかけができず、道路なども寸断されていたため、その地区の地理に詳しい人をもとめていたそうです。

〇〇地区に行っていただける方いませんか?
〇〇地区に、、、
と言う言葉が多く飛び交っていますが、そこはどこなのか?どんな被害なのか?と知らないことばかり。

【ボランティア2日目】
浸水被害にあわれた独り暮らしのお年寄りのご自宅。

ここまで浸水したの?
この高さまで?
と、何度も驚き、恐ろしかったですが、ご本人さんは、私とは比べものにならない恐怖だったと思います。

まず、家具や荷物、網戸や窓などを外に運び出す。
泥まみれになった畳はなかなか剥がれず、とにかく重く、どことなく異臭。
へなちょこは、畳さえ剥がすことができず、濡れた泥で何度も滑りそうになり、多分、足手まといだったかも(苦笑)
そのあとは、室内に水をまき、泥を取っては捨て、流してはかき集める作業をひたすらしました。
水で流しても流しても泥はどんどん出てくるのですが、ひたすら、かき集めるのみ。
泥と言うものは、こんなにも厄介で恐ろしのか....と知らされました。

室内の作業が多かったのですが、室内独特の湿度と異臭、そして猛暑。
今回もこまめに休憩をしつつ、助け合い。
やや熱中症なのか?たった2日で疲れ果てているのか?
自分のことで精一杯の私。
作業中もおばあちゃんに何度も声かけをしている方、休憩になると、まず、おばあちゃんに冷たい飲み物を渡したり、汗を拭いてあげたり、たくさん声をかけられている方が多く、見習わないといけないな。と反省しましたが、私にはそんな余裕はなく(苦笑)
しかも、男性が気づくことが多く、おばあちゃんとたくさん会話をされていて、何とも言えない素晴らしい場面に遭遇できました。

2日目の休憩所は浸水した場所。
今回のメンバーは、10名でしたが、明るい方、気配りの多い方が多く、救われました。
この日 私は、明るさも気配りもゼロ人間(苦笑)
休憩前に男性が汗拭きシートをみんなに配り、また別の方は、冷却スプレーを配り、男性陣が女性に気配りの言葉をかけ、、、
女性陣もみんな明るくパワフルで、それぞれを思いやり。
あっ。思いやりもゼロの私(苦笑)

午後は、永遠と壁や床を拭く作業です。
感染の恐れもありますので、マスクに軍手、ゴム手袋でしたが、午後からは、女性陣はなぜかみんな素手で、雑巾を洗い、絞り、床を這いずり泥を拭く。

いつの間にか手ぶくろしてない。
素手の方が感覚あっていい。
女はいかんね。
など笑いつつ、励まし合うメンバー。
今回のメンバーは、それぞれ個性的ですが、いいチームでした。
何かと助けられました。

懸命に作業しても時間は足りず。
後日、別のグループに託す形となりました。
かなり綺麗になり、みんな笑顔でしたが、浸水してから10日ほど、『この中で生活してたの?』『被災された方々の毎日がこれなのか?』と思うといたたまれない。

作業中、帰りは特に何度も何度も大きな声で挨拶をされるおばあちゃん。
別のお宅のおばあちゃんは、涙をボロボロ流しながら何度も何度も頭を下げていて。
何とも言えない気持ちでした。

【宇和島市の社会福祉協議会】
0895-23-3711

【ボランティアに必要な準備】
※コピーします
・手袋や作業に適した服装を自分で持ってくること
・現地は断水が続くため、水と食事は自分で準備
・遠方からの場合、必要なら宿泊先も自分で手配
・水害で広がった泥が乾き、粉塵となって舞い散っているため、マスクやゴーグルなどが必要
・長袖の服や帽子、タオルなど、暑さ対策

※社会福祉協議会には、飲料水、飴、軍手、マスク、タオルなどたくさん揃えられていました。
長靴、帽子、タオル、着替え、昼食だけは最低限準備です。

連日猛暑日、もう肉体的にも精神的にも限界だと思われます。
被災された方、必死に作業をされている方、体も心も休まる時間が一日でも早く戻りますよう。

また時間を見つけ、友人とボランティアに参加したいと思います。
今できること。
今の自分にできること。

話はそれますが、私は7年半前からある病院でアロマボランティアをしています。
この時も、この気持ちだけでした。
ふと思い出し、また、新たな気持ちで臨むことができそうです。
今できること。
今の自分にできること。

さまざまなボランティアがあります。
ボランティアに参加しませんか?




| | コメント (0)

宇和島市吉田町ボランティア②






この連休で、宇和島市にボランティアに行ってきました。
ボランティアさんの人数も少なく、被害に遭われた方々、市の方々が中心となり、総出で復旧活動を行なっていました。

今回は友人と参加し、今の私たちにもできることを探し、とにかく必死で体を動かしました。

私たちは、被害が多くでた吉田町へ。
準備が整い、現地までバスで向かうのですが、山から崩れ落ちた土砂に埋もれているお宅、深くまで浸水したであろう形跡のあるお宅、普段は綺麗な川が大量の土木や粗大ゴミで溢れており、どのお宅も車も植物も泥まみれ。

吉田町(他を知らずの発信ですみません)は、お年寄りが多く、しかもお年寄りの独り暮らし、老夫婦の暮らしが多いそうです。
汗水たらし、涙を流し、余りの辛さで身動きとれない方など多々ですが、どの方も懸命に動いておられました。

【1日目】
15名ほどのチームで、山からの土砂崩れにより、被害に遭われた方の庭の片付けです。
どれだけ恐ろしかったことか....
この方の精神状態は大丈夫なのだろうか....
など、考えましたが、今はとにかく土砂の片付けが優先。
体を動かせ!です。

水を含んだ土砂は、重く、そして臭います。
取っても取っても減らない。
恐ろしいほどの暑さで異臭も増し、がっちりガードされたマスクもしてますので、頭はふらふらを越え、グラングラン状態。
マスク外した瞬間に汗が流れ落ち、少しでも空気を吸う。
何度もへこたれましたが、へこたれてる暇は無く....
とにかく体を動かせ!
少しでも土砂を!です。

とてもいいチーム、ご家族に恵まれ、みんながいい声かけなどしてくれ、みんなの優しさに触れ、救われました。
ものすごい猛暑です。しかも炎天下。
熱中症、脱水の恐れがありますので、こまめに休憩をとりつつみんなで会話・励まし→水分・塩分補給→また再開→休憩....の繰り返し。

休憩中は、消防の方、実際に救出した方の話などを聞くことができました。
どの方も休み無しでボランティアをされていますし、限界を超えています。
宇和島出身で、東京から。名古屋から。神戸から。と、ボランティアのために帰省された方が多く、いろんな話をし、あたたかい気持ちになりました。

またみんなで声を掛け合い、何とか午後からも乗り切れました。

が、熱中症になりました。
あんなにポカリ、アクエリアス、麦茶を飲んだことはありませんし、とにかく身体が求めるので飲む→飲んだ瞬間に大量の汗をかく→すぐ喉が乾く...
身体って、すごいなぁ。と感心しつつ、自分のペースで頑張る私。

帰りは、温泉で体と肌を冷やし、癒し。
炎天下の中、想像以上の重労働で日焼けもし、体も痛い部分もありますが、とても清々しく心は気持ちいいです。
自己満足かもしれませんが、ボランティアに参加して良かった!と心底思います。
今回は、一軒のお宅だけ担当させていただきましたが、ご家族からの喜びの笑顔、感謝の涙、そしてボランティアさんのお一人お一人の声かけや挨拶。
参加して本当に良かった。と私は思っています。
まだまだ土砂まみれのご自宅、そのままのご自宅、一切手をつけることのできないご自宅などたくさんあります。
重労働はできず、へなちょこで、暑さに弱い私ですが、私にできることもありますので、また参加します。

まだまだ人手不足です。
実際に現地に足を運ぶ、募金をする、正しい情報を発信するなど、たくさんあります。
ボランティアに参加したくともできない方もおられると思います。
人それぞれです。

ボランティアに参加しませんか?
どこの地区でも構いません。
ボランティアに参加していただけませんか?

宇和島市。ボランティア募集しています。
宇和島市災害ボランティアセンター(宇和島市社会福祉協議会)までご連絡ください。
0895-23-3711



| | コメント (0)

2018年7月16日 (月)

宇和島市吉田町ボランティア①





今回の豪雨により、多くの方が被害を受けました。
私は愛南町出身ですので、今回は宇和島市のことを記載しようと思います。

宇和島市。ボランティア募集しています。
ボランティア活動をご希望される方は、宇和島市災害ボランティアセンター(宇和島市社会福祉協議会)までご連絡ください。

【宇和島市社会福祉協議会】
0895-23-3711

『宇和島市災害ボランティアセンター』はfacebookを利用していますので、確認し、拡散していただけたらな。と思います。

【宇和島市ホームページより】
〇活動内容
 室内清掃
 土砂除き
 家具、ごみなどの搬出
 家周りなどの清掃など

〇準備物
 長靴
 ゴム手袋
 マスク
 飲食物
 タオル
 保険証コピー
 着替え
 懐中電灯など

7/10:軽トラ不足。
さまざまなものが不足しているようです。

1日も早い復旧をお祈りいたします。
そして、微力ではありますが、私にできる事があるならこれからもして行きたいと思います。

のどかな町の美しい景色が変わり果てていました。
とても心苦しく、何とも言えませんでしたが、やるしかない‼︎‼︎

| | コメント (0)

2018年7月12日 (木)

心と身体が求める香り




夏は苦手ですが、夏の夜(外)の匂いは苦手ではありません。
日中、ガンガンに日差しを浴び続け、おさまりつつある匂いです。
わかりますか?
秋、冬口の匂いにはかないませんが....

トリートメント時の精油選び。
今日は何を選ぶのかな?
今日は〇〇があってそうだな。
など思いつつ....

いい香り、心地よく感じる香り。
それは、身体(心)に必要なものであり、身体が求めている香りだと思います。

苦手な香りは?
逆で、身体に必要のないものであり、身体が求めていないかな?と。

必ず本能的に必要な香りを選ぶものです。

心と体の声を聞いている嗅覚はすごいなぁ。と。
それだけではないです。
危険も教えてくれます。
例えば、この〇〇食べても大丈夫かな?と思うことがあると思います。
口にする前に嗅ぎませんか?
それで判断しませんか?

嗅覚って、すごい力です。
天然の香りは不思議なもので、その日の体調や心の状態や気分、ホルモンバランス、天候などによって変わりますので、香りを選ぶことで自分の体調や心に気付くこともあります。
〇〇作用や効能など関係なく直感で好きな香りを選ぶ!
もっとも大切なポイントです。

この香り好き!いい香り!すごく好き!
ご自身の心と身体が必要としている精油を選んでいきましょう。

ぜひ、いろんな香りを試されてご自分に必要な香りをみつけてみてください。

今、どんな香りを求めていますか?
どんな香りが心地よく感じますか?
ぜひぜひ教えてください。

| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

汗をかく




先週は、豪雨で蒸し暑く、体内に余分な水分が溜まり。
今週は猛暑日続きで汗だく。
本格的な夏の前にややダウン気味で、1日も早く秋がやって来ることを願っている私です。

さてさて。
しっかり余分なものを排出させていますか?
しっかり汗をかけていますか?

ジムやヨガ、サウナや岩盤浴など、たくさん汗をかくことでリフレッシュにも繋がりますので、水分補給をしながら、上手に汗を流しましょう。

これから冷房の季節。
既に冷房で冷えている方もいるかもしれまん。
特に下半身の冷えやむくみ、重くだるくなりがちですので、じっくり湯船に浸かり、リンパの流れを促しましょう。

シャワーは、体の汚れは取れても体の疲れは取れません。
シャワー派の方も週2回は、じっくり湯船か浸かりましょう。

【発汗】
ジュニパー、サイプレス、レモンなど

【むくみ】
ジュニパー、サイプレス、ゼラニウム
ローズマリー、レモン、レモングラス
ジダーウッド、グレープフルーツなど

ジュニパー&サイプレス。
サイプレス&グレープフルーツ。
なかなかいい汗が出ますので、おすすめです。

【椿の湯】
大人→400円。
65歳以上→200円。
85歳以上→無料。

温泉に行くたびに、早く65歳にならないかなぁ。なんて思ったり....
65歳なんて、あっという間にくるんだろうなぁ....

好きな温泉はありますか?
おすすめがありましたら、教えてください。

みなさま。
こまめな水分補給。
そして休息、睡眠は大事にされてください。


| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

ひまわりの力





夏の代名詞 ひまわり。
ひまわりを見ると自然と元気になります。
ビタミンカラーだからかな?

ひまわりも品種が多く、黄色、オレンジ、赤色、白系、茶系、グラデーションかかったものなどありますが、やはり、本来のひまわりが1番可愛いかな。

ひまわりと言えばゴッボ。
そして、ひまわりと言えば、私の親友。
彼女はひまわりみたいな人で、ひまわりが大好き。
ひまわりを見るといつも彼女を思い出します。

今週は、ひまわりを生けているのですが『なんか元気出ました』『疲れてたけど頑張れそう』『帰り、ひまわり買って帰ります』と。
ひまわりのおかげです♪

よしっ‼︎ 頑張るぞ〜‼︎





| | コメント (0)

2018年7月 5日 (木)

心に響く映画




映画館で観る映画が好きです。
映画館+喫茶店が私の至福の時♪
こちらのセットが、自分へのご褒美となっています。

昨日はこちらの映画を観ました。
久しぶりに心に響き、心に残る映画に出合いました。
100%純粋な感情に触れられ、本当の強さと勇気など、いろいろと考えさせられ、思わされる一本となり、私のベスト5に入りそうです。

胸のモヤモヤが軽くなったような.....
いっぱいいっぱいの頭の中が少し幸せ色に染まったような.....
とても素敵な映画でした。

ワンダー。君は太陽。
来週も大街道で上映されていますので、ぜひぜひ。
自然と涙が溢れます。しかも何度も....
必ずハンカチを。

では、今日はここで失礼いたします。
みなさま、ごきげんよう。
デヴィ・スカルノ風で終わりたいと思います。

| | コメント (0)

2018年7月 1日 (日)

今月のデザート♪



蒸し暑い日が続いていますが、おかわりありませんか?
あと2週間ほどで梅雨明けし、本格的な夏を迎えます。
夏バテを起こさないよう、しっかり栄養と休息をとっておきましょう。

今月は、体の中から綺麗に!しっかりと整え、流れのいい体作りを!がテーマのデザートとなっております♪

【ローズヒップティー】
ローズヒップ原産国のチリでは『若返りの秘薬』と呼ばれるほど、美肌効果が高いと言われています。
植物の中で、1番、ビタミンCを含んでいるので「ビタミンCの爆弾」とも呼ばれています。
・美肌のためのメラニンを抑えるコラーゲンを生成に欠かせない栄養素のビタミンCが豊富
・酸化の原因である活性酸素の働きを抑えるビタミンEが豊富
・便通を整える食物繊維
・鉄分、ポリフェノール、カリウムなど

【ヨーグルト】
腸内細菌のバランスを整え、ダイエットや美容、免疫力の向上に効果的なヨーグルト。
蜂蜜は、免疫アップ、美肌、疲労回復、整腸作用などがあります。

【ドライクランベリー】
美容効果が高く、体中の健康を守ってくれるクランベリー。
・抗酸化力で有名なビタミンEよりも約50倍も強い抗酸化力
・多く含まれているフラボノイドは、強力な抗酸化作用を持つとして有名で体を錆びつかせる原因とされている活性酸素を抑制
・ビタミンC、食物繊維、アントシアニンなど

【サルタナレーズン】
・鉄分で貧血予防
・カリウムでむくみ防止
・カルシウムやマグネシウムで骨粗しょう症の予防
・抗酸化作用で老化抑制など
・アントシアニン、フラボノイド、ビタミンB1、B2およびミネラル類も豊富

【ブルーベリー】
これから日差しがきつくなりますのでポリフェノールの一種のアントシアニンで眼の回復に。
アントシアニンは視覚に関するたんぱく質の合成に関わっており、視機能の改善や視力低下の防止、白内障予防にも効果もあるそうです。

【グラノーラ】
食物繊維と鉄分豊富なオーツ麦で腸内環境も体内も整えましょう。


四国の梅雨明けは18日頃。
しばらくは蒸し暑い日が続きそうですが、無理せず、体の中から整え、充電し、夏を迎えましょう。

今月も心よりお待ちしております。


※酸味のあるローズヒップティーが苦手な方は遠慮なく
※ヨーグルト、様々なドライフルーツが苦手な方も遠慮なく




| | コメント (0)

2018年6月29日 (金)

美しい紫陽花




紫陽花の季節が終ろうとしています。
今年は一段と紫陽花が好きで、よく購入しては癒されていました。
一輪挿しにしたり、お花だけを小さな花瓶に入れて並べたり、大きな花瓶にふわっと生けてみたり...

ほんと。紫陽花に癒されました。

最近ではこれが紫陽花?と言うものもあり、どんどん品種も増え、改良され、今では2000種類(世界中で)もの品種が存在しているそうです。
紫陽花は少し青臭いような、よく嗅げばほんのり甘さもあるような....
品種ばかりで香りの改良はしないのかな?
紫陽花にはっきり香りがあったら、しんどいのかな?

美しい花にはトゲがある。
美しいものには〇〇がある。
と言われるように、美しいものは何かを持っているそう。

紫陽花は?
全種類なのかはわかりませんが、紫陽花の花や葉に毒が含まれているそうです。
食べてしまうと中毒の恐れがあるようですので気をつけましょう。

美しい紫陽花には毒がある。です。

トゲがあるものは?すぐ浮かぶのが薔薇、みかん、ざくろ、なつめ、、、

毒やトゲを身につけ、自分を守っているのだから、そう思うと素晴らしいと思ってしまう私です。

あぁ....紫陽花が終わってしまう。
そして....私の苦手な夏がすぐ目の前です。

| | コメント (0)

2018年6月28日 (木)

内側から綺麗に




凝りや疲れがとれない。
足のだるさがとれない。
やはりお風呂が最適です。
じっくり湯船に浸かっていますか?
シャワーだけで済ませていませんか?

こまめに水分補給→しっかり湯船に浸かる→体を芯から温める→代謝をよく→しっかり汗をかきましょう。

雨が降ると湿度が上がり、蒸し暑いだけで、なかなか上手に汗をかくことができません。
そんな時に水分を摂っていないとなおさら体内の毒素は溜まる一方です。

意外と体から水分を出すことは難しいものです。
水分や栄養をしっかり摂って、しっかり出す!
呼吸は、吸うよりも吐くことが大切ですが、こちらも取り入れるよりも出すことが大切になります。
そうすることで身体のバランスが整ってきます。
体の中に余分な水分を溜め込んていると、アトピーや花粉症などアレルギー症状を起こしやすくなるとも言われています。
心当たりありませんか?

・こまめに水分摂取
・少し体を動かす、固めない
・湯船にじっくり浸かる
・体を芯から温める
・汗をかける体質にする

できる範囲でやり、無理なく続けていきましょう。
水(できれば常温水やお白湯)の量は、人それぞれです。
一気に飲むのではなく、こまめに少しずつ飲みましょう。

内側から綺麗に!
人間の体の約6割は水分でできていると言われています。
体の中に水分が入ると細胞活性に繋がりますので、こまめに綺麗なお水を飲みましょう。
汗をたくさんかいてデトックスし、スッキリした体に!

お水は美味しく飲めていますか?
甘く感じますか?




| | コメント (0)

«植物の力