2019年5月22日 (水)

心穏やかに過ごすには?

Q

今朝5時過ぎの穏やかな空。

よし!穏やかに過ごそう!と。

穏やかにすごすには....?

一番の近道は『人に親切にすること』だそうです。

今月は、『人に親切にする』 をテーマにしよう。

| | コメント (0)

精油の持つ力

5111

精油が持つ『力』

そして精油の『奇跡』を深く強く体験できました。

精油には目に見えない力があり、癒せる力がある。と。

精油たちが起こした奇跡を目の当たりにした貴重な時間に立ち会え、過ごすことができました。

忘れられない日(記憶)がまた一つ増えた瞬間となりました。

 

改めて。

アロマセラピーはすごい。

植物の力はすごい。

タッチングはすごい。

と。

 

例えコミュニケーションが難しくとも『精油(香り)』と『タッチング(優しく触れる)』は、コミュニケーション以上の役割では?と。

『香り』と『触れる』は五感の中でも【本能】と【感情】に直接作用する特別な感覚と言われています。

 

アロマセラピーの力はやっぱりすごい。

やっぱり植物のたちは『奇跡』を起こすのだな。と。

奇跡を起こしてくれた精油たちに感謝です。

奇跡を起こした精油で入浴し、枕元に。

 

心からありがとう。

そして奇跡を見せてくださり、『アロマが大好き』と言うことを身をもって教えてくださり、心から感謝しています。

少しの時間と奇跡を起こした精油たちのことは一生忘れません。

私の記憶脳へ大切にしまっておきます。

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

宇和島市吉田町ボランティア⑩

U1

先週の宇和島市の美しい景色。

あれから10ヶ月。

街並み、風景、支援、活動、環境、ボランティアなどの状態も少しずつ変化している模様。

 

宇和島市吉田町は全国有数のみかん産地。

昨年の大豪雨にて土砂崩れが発生し、みかん農家は大きな大きな被害を受けました。

ですが、昨年の全国みかん収穫量では愛媛県は3位?

凄いぞ愛媛県!素晴らしい!

 

大規模な土砂崩れは今後、行政などの補助金?で復旧予定。

そうなると中規模?小規模?はまだまだ先?

どうにかならないのかな?

 

市や復興センター以外で、個人、団体でボランティア活動を立ち上げ、今も継続さているグループも増えているそう。

 

・土砂崩れした山々はまだそのまま

・大規模な土砂崩れ地区は山も家もあの時のまま

(危険すぎるため立ち入り禁止)

・個人宅はだいたい目安がついたのボランティアを希望されないところも多くある

・自宅や店舗などは専門業者への依頼で業者待ち

(県外から来てもらっているとか?)

など

 

【タクシーの運転手さんより】

今も遠方からも足を運んでくれていることにただただ感謝。

10ヶ月経過したが、ずっと活動をされている方々に感謝しかない。

宇和島に来てくれてありがとう。気をつけてね。

と。

 

満面の笑みで言ってくれた『ありがとう』。

この一言で頑張れます!

 

月日が流れるにつれ、少しずつ被災への何かが薄れているような....

また7月になったら『あれから1年』『今の被災地は?』などと涙を誘う報道や番組も増えるのかな?

きっと未だに報道もされず、被災したことさえも知られていない地区があるのだろう。

そう思うと偉そうなことは言えない。と反省。

 

【宇和島市地域支え合いセンター】

0895-52-3115

・室内清掃

・土砂除き

・家具、ごみなどの搬出

・家周りなどの清掃など

※個人で瓦礫(がれき)撤去や掃除などを希望されているお宅あり

※ボランティアに参加する場合は前もって連絡を

 

【JAえひめ南 みかんボランティアセンター】

0895-52-2939

・摘果作業を行なっていない農家さんもあるので電話で確認を

・1日、短期でもOK

 

もう宇和島は元どおり。

ボランティアは終了。

などと言うことも耳にしたり....

 

昨年7月、初めて参加した宇和島市吉田町の災害ボランティア。

その時の休憩中、ご年配の消防隊の方がある言葉をある場所(1番被害が強く、お亡くなりになられた方の地区)を見つめながら言いました。

 

『宇和島のボランティアに終わりはない』

と。

この言葉が今でも心に残っています。

 

『終わりはない』のかもしれませんが、自分にできることをやる!です。

 

被災された方々、被災しているのにボランティアに参加されていた方々はこの1年、どんな思いで過ごされてきたのでしょう?

長かったのか?

短かったのか?

精神状態は計り知れないと思います。

 

もっとも酷かった7月、8月は2日間続けて参加しました。

『頑張ろう宇和島』

熊本や福島、高知などの団体からの大きな垂れ幕?へのメッセージを見た時は、込み上げるものがありました。

熊本の団体が『自分たちの時、愛媛の人達が1番に来てくれた。今度は私たちが』と。

 

毎度ですが、宇和島市吉田町は私の地元のお隣ですのでこちらの記事ばかりです。

ボランティアに参加してみよう!

時間と気持ちと体力の余裕が今はある!

と言う時は、ぜひ、問い合わせを。

ボランティアに参加していただけるとありがたく思います。

今はボランティアをお休みしている日などもあるそうですので必ず確認されてください。

 

大州や野村はどうなってるのかな?

ボランティアは、とても気持ちいいです。

リセットできる場所?時間?のように思えます。

 

 

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

すごいぞ!スイートピー

H2_1

彩り豊かなスイートピー。

『スイートピー』と普通に呼んでいるけれど『スイート』『ピー』なんて区切ったら、妙に可愛く思えたり。

可愛いヒラヒラのお花なのに葉っぱがないスイートピー。

なんとも不思議。

 

スイートピーは、ほんのり甘く香ります。

春になるとお花屋さんにたくさんありますので、スイートピーかな?と。

 

今回大発見しました!

こんなに香るスイートピーははじめて!

受け取った瞬間から、濃厚な甘さに驚きました。

こんなにスイートピーが強く香るなんて知りませんでした。

もしかして私だけ?

そうならば反省です....

6色(白・薄い紫・濃い紫・薄いピンク・濃いピンク・赤)とありますが、1番強く香ったのが薄い紫色で、2番目が濃い紫色でした。

紫色が強い?

 

スイートピーにも品種や産地などの違いはあるようですが、その香りの特徴や成分の配合バランスによって3タイプに分類されるそうです。

①強香

②芳香

③微香

 

ご存知でしたか?

私は知りませんでした。

興味深いぞ!スイートピー!

 

そうなると飾ってあるスイートピーは、紫色が強香、他は微香?

1本1本の香り、束になった上や横を嗅ぐと香りが違っていて不思議でしたが、ナゾが解けました。

 

古くからヨーロッパではスイートピーをベッドルームなどに飾り、香りを楽しみ。

枕元で甘い香りを漂わせ、リラックスや安眠に繋げているそうです。

おしゃれだな〜。

 

ちょっと調べてみました。

スイトピーの香り成分は『「リナロール』『ゲラニオール』が多く含まれている。


【リナロールを含む精油】

①スパイス系の精油に多く、コリアンダー、バジルなど

②すずらん、ラベンダー、ベルガモット、ネロリ、ローズウッドなど
※アロマセラピー成分表によるとスパイス系とローズウッドは特に多く含んでいます

①はスパイシーですからスッキリ!そのままですがスパイシー!

②は眠りを誘う働きや穏やかにささる精油ばかりです。

 

【リナロールの働き】

鎮静作用、血圧降下作用、抗不安作用

抗菌作用、抗ウイルス作用、免疫調整作用、強壮作用など

 

【ゲラ二オールを含む精油】

ローズ、ゼラニウム、パルマローザ

シトロネラ、レモンなど

※ゲラニオールは香水やフレグランスに使われる

※スイートピーはヒヤシンス、スミレ、ジャスミンのように濃厚な匂いをともなう力強い芳香があるため香水でよく使用されている

※蚊が嫌う匂いで有名です

【ゲラニオールの働き】

抗菌作用、抗カビ、防虫作用

保湿、収れん(引き締め)、皮膚の弾力回復など

 

H1_1
スイートピー。

見た目に癒され、香りに癒され♪

なおかつゆっくり眠れる?

 

香りの国 ヨーロッパ。

ここは日本だけれど、寝室にスイートピーを飾ってみませんか?

 

スイートピーのことだけでこんなに書くなんて(笑)

花言葉や産地、育て方など知っていたら、3倍になってたかな?

 

余談ですが、花束やブーケ、ブライダルブーケによく入っているスイートピー。

どのお花とも相性がいい。

使いやすい。

とお花屋さんに聞いたことがあります。

そうなるとスイートピーはフレンドリーな子かな?




 



 

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日)

消化を促すレモングラスティー

L1

ニラではありません。実家で育ったレモングラスです。

L3

レモングラスは寒さに弱いので、冬場はこうやって父が寒さ対策してくれています。

L4
適当にカットし、私はやかんで沸かして蒸らせていまが、 その時の匂いが好きです。

フレッシュの場合は水からです。

レモングラスだけも好きですが、ミントやレモンバームをプレンドするのも好きです。

私はやったことありませんが、紅茶に少量入れても美味しいとか?

アールグレイならベルガモット+レモングラスとなりますから、嬉しいかも。

アーユルヴェーダ(インド伝統医学)では【冷やすハーブ】として解熱や感染症の治療に古くから使われていたそう。

冷やすハーブ。暑くなる前に育つハーブです。植物はかしこい!

L5

効能や栄養素はたくさんあると思いますが、消化促進や抗菌作用などが主でしょうか?

起床時、眠くなった時、貧血時も◎

消化を促す働きもあり、口の中がさっぱりしますので食後がベストかもしれません。

ホットでもアイスでも美味しいいレモングラスティーです。

数年前まではレモングラスのことを『カヤ』と呼んでいた父ですが、今ははっきりと『レモングラス』と言っています(笑)

 

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

スイカ

Suika

今年 初スイカ。

かなり甘い!美味しい!いいことありそう!

果物が美味しいと得した気分になります♪

好きな果物ベスト10には入らないけれど、あまりに美味しくてスイカの順位が上がりました。

 

夏の果物(野菜?)の代表と言えばスイカ。

スイカは美味しかったけれど、『夏』と言う言葉と結びつき、ほんの一瞬しんどくなったけれど、すぐに美味しさで消失。

今年も暑く熱いだろうなぁ....

 

中医学で【心の性質】の方は、【涼の性質】のスイカはおすすめの食材ですが、利尿作用がありますので、食べすぎは注意しましょう。

 

どこかは忘れましたが(いつも肝心なことを覚えていない)、スイカの実は食べずに種だけを食べる国があるとか?

もしかすると実より種の方が栄養素が豊富かもしれないけれど、もったいなくないのかな?

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

お花を長持ちさせる

H1

お花を長持ちさせるには『腐らせないこと』が大切。
少しでも可愛く長持ちするよう。
毎日水換えしないといけない季節突入。
もう少ししたら2回かな?

この季節、玄関のハーブ達が満開で元気元気

リトルAICAガーデンです
ペパーミント、アップルミント、ハーブゼラニウム、ローズゼラニウム、ラベンダー、ローズマリー、タイム、パンジーなどみんなそれぞれ元気に咲いています。

 

紫陽花も大きな蕾をつけ。
あぁ〜。庭が欲しいなぁ。
お庭いっぱい植物を植えたいなぁ。
と、水やりをする時、毎回思います。

 

私の実家ですが、田舎ですので庭もたっぷりサイズ。

父が植物や園芸が好きでものすごい数の植物を植えています。

薔薇や多肉のための温室部屋を手作りで作ったり....

ラベンダー、ゼラニウム、ミント、カモミール、レモングラス、ルッコラ、ローズマリーなどもたくさんありますが、私の玄関先とは比べものにならない大きさと色と元気さ。

今なんて数種類の薔薇と芍薬が見頃。

実家が近ければ....摘めるのに....

と、いつも思います。

ですが、やはりお花屋さんは楽しい。

匂いも新鮮で嬉しい。

季節の植物がずらり。

時に季節先取りの時もあり、頭の中が一瞬惑わされますけど。

3月にはひまわりがありましたし(苦笑)

ついていけない....

H3

 お花屋さんで少し花を買い、そして自分のハーブ(緑)を添えたり。
ゼラニウムなどの小さなお花とミント類をその日の気分で飾ってみたり。
なかなか好きな時間です。

 

H2

【お花屋さんのワンポイント】

長持ちさせるには綺麗な水や水切りなどありますが、『綺麗な花瓶』を使うことも大切。

前回生けた後、水を捨てただけで乾かした花瓶は、意外と内側が汚れている。

その汚れが水に溶け込むと水の劣化が早まる。

・花瓶は必ず洗う

・新しいものに生け替える前にも花瓶の内側を洗う

・漂白剤などを使って汚れを分解

 

やっぱり植物のある生活はいい

AICAのお客様には、生花の先生、生花を習われている方、アレンジメントを習っている方などいらっしゃいます。

内心ドキドキ(笑)

 

毎回、生花の先生とのおしゃべりが楽しい

この方のご自宅もたくさんのお花を至る所に飾っているそう。

『季節の植物を生ける』を大切にされているそうです。

毎日の水換えや水切りはもちろんですが、嫌なことがあった時、頭の中がもやもやする時などは、全部の花瓶の花たちを生け替えるそうです。

集中している間に気持ちの整理ができるそう。

『植物はものすごい力』

『植物はなんでも知っている』と。

私も大事に生け替えしなければ!

植物、お花屋さんは最高の癒しです!

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

部屋にアロマを焚くとしたら??

Kann

連日日中は夏日。

夜は肌寒く。

GWや4月の環境に適応できず。

 

気分が優れない。

気分や頭がすっきりしない。

やる気がない。

疲れがとれない。

 

私は大丈夫!

私は五月病にならない!

と思っている人ほど要注意だそう。

 

あなたの五月病レベルがどれくらいなのか?

五月病をテーマとしたアロマ心理テストを発見しましたので探ってみましょう。

そのまま載せます。

【質問】
気分が浮かないあなた。

部屋にアロマを焚くとしたら、どの香りにする?

A:グレープフルーツ
B:ミント
C:ラベンダー
D:ローズマリー

 

【A:グレープフルーツ】五月病度10% 五月病知らず

グレープフルーツのアロマ効果はリフレッシュ。

また、さわやかでみずみずしい香りが前向きな気持ちにさせてくれます。

このアロマを選んだあなたは、気分が落ち込んでいても、すぐに立ち直ることができる人。

多少頑張りすぎても、心の状態を持ち直せるのです。五月病になりにくい体質といえるでしょう。

 

【B:ミント】五月病度40% 五月病予備軍

清涼感のある香りが印象的なミント。

感情を落ち着かせ、頭をすっきりさせてくれます。

ミントの香りを選んだあなたは、五月病に近い状態。

気分や天候によって、身体が重く感じてしまうのでしょう。

このままでは気分が上がらず、ダラダラと毎日を過ごしてしまいそう。

すぐにストレスを発散しに出かけるといいでしょう。

 

【C:ラベンダー】五月病度70% 五月病になりかけ 

心を癒すアロマと言えばラベンダー。

ストレスを取り除き、心の緊張をほぐす効果があると言われています。

ラベンダーの香りを選んだあなたは、五月病になりかけの状態。

新年度が始まってから「活躍しないと」「印象よくしないと」と頑張りすぎてしまったのでしょう。

今は自分のペースでできることだけを頑張りましょう。

 

【D:ローズマリー】五月病度90% 年がら年中五月病

精神的疲労や無気力状態から立ち直らせてくれる香り、ローズマリー。

この香りを選んだあなたは、年がら年中、五月病にかかっている状態。

やる気がなく、いつもぼーっとしていませんか?

 気持ちの切り替えがうまくできず、なんとなく毎日を過ごしているようです。

このままでは、やる気がなくなってしまいます。

ストレスの原因から、今すぐ離れましょう!

 

いかがでしたか?

近年、やたらと五月病!五月病!と言われていますが、日頃から心身の声に耳を傾け、ストレスの原因を知り、ストレスを少しでも減らし、上手に気分転換を。

そして、頑張りすぎる、無理に頑張る、無理に付き合う。と言うことはできるなら控えましょう。

時には『NO』も必要だと思います。

 

心を癒やし、気分を変えてくれる天然の香りで、心身リラックスさせ、穏やかに....

精油がなければ、木々のある場所に出かけたり、植物に触れたり、柑橘類を食べるといいです。

心理テストですので、お気楽に♪

ちなみに私はグレープフルーツでした。

ミントと悩みましたが、ペパーミントならいいが、スペアミントは選ばない....

レモンかな?と。

なんともひねくれ者です(苦笑)

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

視覚+嗅覚+聴覚を大切に

5

好きな香り、求める香りは、心の奥底から落ち着きます。

 

この数ヶ月、“香り”と言うものが、“単なる香り”ではなく、一味違う感覚(好きを超えた?)になっており、効能など関係なく、作用など気にせず自分には本能のまま選んでいます。

さすが本能!

なかなかしっくりきています。

自分で自分を癒し、自分で自分を元気にし、自分で自分を鎮めているような感じです。

決して荒れているわけでもなく、興奮しているわけでもありません。

多忙な方には申し訳ないですが、のんびり“香り”を満喫し、思うままに選んだ“香り”を楽しんでいる日々です。

 

精油は1種類の中に何百種類と言う化学成分を含んでいますので、たくさんの効果が期待できます。

香水や芳香剤とは違って天然の精油は、その日の体調や気分、天候などによって変わりますので、香りは1つのバロメーターにもなります。

香りを選ぶことで自分の体調に気づくことも。

直感で好きな香りを選ぶことがポイントです。

 

あれだけ毎日精油を嗅いでいるのに、今更?ですが、やっぱり香りっていいな。

この時間は最高だな。

香りは私の味方だな。

と、改めて実感。

 

あれだけ精油を嗅いでおきながら。

あれ?こんな香りだった?

こんなに優しい香りだった?

こんなに主張してた?

と、新たな発見をしてみたり。

 

2018年、『2019年は大切な年(日々)にしよう』と思いました。

昨年は香りの記憶があまりなく....

『香り(精油など)を大事にしよう』と。

だからより一層“香り”を大切にし始めたのかもしれません。

 

私は、5月、10月末〜12月上旬の匂いが好きです。

今なんていろんな所からいろんな匂いが漂っています。

この香りはどこ?どこどこ?とキョロキョロ。

そして新緑が気持ちいい!

私の好きな色です。

夏になると濃くなるので、今がベスト!

鳥のさえずりも可愛い。

夏はちょっとうるさい(苦笑)

 

5月は、視覚+嗅覚+聴覚が癒される季節だと思います。

2019年は、“香り”そして自分の本能で選ぶ“香り”を大切にしようと決めましたので、今のところ実行中です。

香水はつけませんが、デパートには新作の華やかな綺麗な香水瓶がずらり。

香水に関しては見るだけ?眺めるだけで満たされます。

 

みなさまは今、どの精油(香り)に夢中ですか?

精油、お香、香水、コロン、スプレー、クリームなどどれにはまっていますか?

ぜひぜひ教えてください。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

〇〇の心をみんなの心に

Fb

5月12日は看護の日。

近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、5月12日に制定されました。

2019年は5月12日(日)から18日(土)が『看護週間』となります。

今年のテーマは『看護の心をみんなの心に』だそうです。

 

AICAには看護師のお客様も多くいらっしゃいます。

どの方も熱い!明るい!

看護命の方が多いように思います。

いつもいろんなことを教えてくれます。

授業料を払わないといけないほどの濃い時間です。

 

どの方も不規則でかなり忙しい日々。

・AICAに来るのがご褒美

・AICAに来ると心が安定する

・あと○回夜勤すればAICAだ

・ボランティアの話を聞くと原点に戻れる

・ボランティアで頑張っているAICAさんに負けられない

・ボランティアではたくさんおしゃべりして、たくさん話を聞いてあげてほしい

・いつもボランティアありがとう

など

 

ありがたいお言葉をいただいています。

くたくたの疲労困憊ですが、笑顔が素敵!

この『笑顔』に患者様は救われているのだろう。

そんな私も救われています。

 

『看護の心をみんなの心に』

素敵な想い、熱い想い、信念やら思いやりなどの『看護の心』がみんなに届けばいいな。と。

AICAの看護師さんに当たった方はラッキーです♪

何かの時はよろしくお願いします(笑)

 

日々、緊張状態で休憩もなく働いている看護師のみなさまが、ほんの少しでもほっこりできるようにフットバスにゼラニウムの花弁を浮かべてみました。

ゼラニウム全般の花言葉は、『尊敬』『信頼』『真の友情』

『尊敬』『信頼』。

まさにその通りです。

色によって花言葉は違うようですが、以前、ゼラニウムは『お疲れ様』と言う花言葉(意味?)もあると聞いたことがありましたので、ゼラニウムを浮かべることにしました。

ゼラニウムが苦手だったらすみません(苦笑)

 

AICAの今週のテーマは『ゼラニウムの心をみんなの心に』にです。

すぐ真似る(笑)

ゼラニウムの持っている効能を全て私が届けたいと思います。

 

ゼラニウムはたくさん効能がありますので一部を。

・ホルモンバランスの乱れによって起きる月経痛やPMSなどの症状を軽減して整える

・月経不順や月経痛、PMSの不調

・更年期障害や自律神経を整える

・血流改善や血行促進

・冷えやむくみ

・リラックス

・皮脂バランス

など

 

フットバスにはゼラニウムの精油とゼラニウムの花弁を。

ほんの一瞬ですが、香りを楽しみながらリラックスできる時間を....

 

看護師さんの仕事はとても過酷。

患者様の体位変換やオムツ交換、トイレ介助、様々な介助が盛りだくさん。

かなりの肉体労働です。 
どの方も足腰、身体の筋肉を痛め、疲労も蓄積。 
夜勤となるも精神的疲労が加わるように思います。

AICAの看護師さんは、夜勤明けで来られる方が多いのですが、どの方もあり得ないほどの疲労。

足なんてパンパンを通り越し、痛みさえ....

『お疲れさまです』と言う想いで足をほぐして流します。

 

ゼラニウムの力を借りて、私が責任を持ち、整えて行きたいと思います!

施術後は心身軽くなり、リセットできますよう....

 

『看護の心をみんなの心に』

『ゼラニウムの心をみんなの心に』

頑張ります。

 

ナイチンゲールの名言はたくさんあります。

その中の1つ。

『どんな仕事をするにせよ、実際に学ぶことが出来るのは現場だけです』

 

この言葉好きです。

好きではなく、そのままですがその通り!

私は現場が多分好きです。

どんな仕事、どんな職種にも通じる言葉だと思います。

実際に現場で働いているみなさまの言葉は、す〜っと入ってきます。

それが現場の力?

| | コメント (0)

«月と温泉といろいろ