« 待ってました♪ | トップページ | 防護の1滴 »

2013年11月24日 (日)

ユーカリプタス

1385283067402.jpg

春、夏、秋、冬と言うように精油にもそれぞれの季節に合ったものがあります。
秋は、柔らかい柑橘やウッディー系で楽しんでおましたが、気温も下がり、空気が乾燥してくると自然とユーカリやティートゥリーを求めてしまいます。
効能を知っているのもありますが、嗅覚なのか?脳の命令なのか?求められるままに芳香してます。

ユーカリの主な産地は、オーストラリア。
ユーカリにも様々な種類がありますが、殺菌作用・抗ウイルス作用・抗菌作用・免疫強壮作用・鎮静作用などあります。
ユーカリの葉っぱは精油で使われますが、花はとても香りが良くて、ものすごく甘い蜜の香りがするそうです。
なので、オーストラリア産の蜂蜜が甘くて美味しいのは、ユーカリのおかげでもあるみたいです。

|

« 待ってました♪ | トップページ | 防護の1滴 »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーカリプタス:

« 待ってました♪ | トップページ | 防護の1滴 »