« 1ヶ月集中足裏コース | トップページ | 背中をほぐすと、、、 »

2014年1月13日 (月)

女性のいろんなタイミング




2014年のカレンダーはクマです。
最終月経や体調を振り返る時、次回の予約に使っています。

毎回、お手入れ前に『最終月経』を聞いていますが、今でも『あれ?いつだったけ?』『今月まだないけど前回はいつだったけ?』と思い出せない方もいます。

生理周期で体も肌も気持ちの面でも異なります。
同じフェイシャルでも足裏でも背中でも生理周期でほぐす部位や流す部位なども少し変わります。
せっかくトリートメントを受けるわけですから、自分の月経周期も意識して、軽さを持続させましょう。

○生理痛がひどい、生理前のイライラや疲れがひどい方
生理が始まりそうな1週間前がベストです。
以前、生理痛がひどく毎回鎮痛剤を飲んでいた方が、毎月生理前にトリートメントした結果、薬を飲まなくて良くなった。と言われていました。

○肩凝りや首凝りがひどい方
今すぐです。
凝りや疲れを溜め込むのはNGですし、ピークを越える前に必ずほぐす事が大切です。
溜め込めて来るのではなく、溜め込めないよう一歩早めに来ていただく事で溜め込まない身体作りになります。
今月は数名の方が、元の予約よりも1週間早く予約変更してします。
『あと1週間待つとかなりきついと思った』『ピークになりそうだったので早めにした』と。
とても嬉しく思いました。

生理周期で疲れやすい方、勤務状況で溜めやすい方、痩せたい方、背中がしたい方。
いろんなタイミングがあります。
自分はどのタイミングが1番いいのか?
一緒に見つけ、自分の身体をもっと知りましょう。

生理中は、身体が浮腫んだり、冷えたり、だるかったりと様々な症状があります。
生理中でもトリートメントはできますので相談ください。
流れを良くし、温める事で血行促進やリラックスな繋がります。
※フットバスや身体をほぐして温める事で一時的に経血の量が増える場合があります。
生理の量が多い方や貧血のある方は控えた方がいいと思います

|

« 1ヶ月集中足裏コース | トップページ | 背中をほぐすと、、、 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364208/54596280

この記事へのトラックバック一覧です: 女性のいろんなタイミング:

« 1ヶ月集中足裏コース | トップページ | 背中をほぐすと、、、 »