« 即効性のペパーミント | トップページ | 幸せの桃 »

2014年7月13日 (日)

気にし過ぎはNG




春先から紫外線が強くなり、夏場は特にシミが気になる季節。
シミの原因はもちろん紫外線が主ではありますが、それだけではないんです。
刺激や摩擦、ストレス、意外ですが強い凝りや気にし過ぎるのも一理あります。

シミを見つけたり、増えた事に気付くと急に美白化粧品を強く塗り込んだり、必要以上に触ってしまうもの。
気持ちは分かりますが、それは逆効果。
肌は摩擦や刺激、触り過ぎに弱いもの。
肌のストレスにならないように洗顔同様、優しく丁寧に塗り込み浸透させてください。

シミケアは美白化粧品や日焼け止めは必要ですが、食事や睡眠、ストレスも関係します。
ストレスを溜め込まないのも美容ケアの一つです。

気にし過ぎない。
触り過ぎない。
シミばかり見ない。
ストレスや凝りを溜め込まない。
これだけ止めるだけでも効果はあると思います。

※日焼け止めや美容化粧品は必要ではあります




|

« 即効性のペパーミント | トップページ | 幸せの桃 »

心と体」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364208/56782791

この記事へのトラックバック一覧です: 気にし過ぎはNG:

« 即効性のペパーミント | トップページ | 幸せの桃 »