« やり過ぎはダメ! | トップページ | 2014.7.8☆祝 »

2014年7月 6日 (日)

桃をイメージ?




クレンジングや洗顔は、肌の負担にならないように力をかけずにクルクルと行います。
強くこすると表皮(1番上の皮膚)を傷つけ、大切な水分まで取り除いてしまう恐れがあります。

さてさて、メイクをすると必ずクレンジングしますが、日焼け止めだけの時もしていますか?
日焼け止めだけだとつい気を抜いてしまったり、忘れがち。
ですが、日焼け止めもメイク商品と同じようにとても粒子が小さいので、クレンジングをしっかり使わなければいけません。
肌に密着するファンデーションや汗や皮脂に強いメイク商品、日焼け止めは特に多めのクレンジングが必要です。

肌荒れが気になる。
毛穴の詰まりが気になる。
もしかするとクレンジングの量が少ないのかもしれません。
量が少ないと滑らずで結局はこするようになり大きな負担と刺激になります。

日焼け止めやメイクをしっかりした日や肌が気になる時は特にクレンジングは多めに使いましょう。
ですが、多すぎると逆に馴染まずもったいないだけですので、はじめは少しずつ足すのもいいと思います。
そうすると自分の肌にはどれくらい必要なのか?分かってくるはずです。

これは皮を剥いた桃。
桃は少し押したり、少し強く持つだけで跡が付き傷みます。
桃を洗うイメージでクレンジングや洗顔すると力がかからないかも!
それくらい軽く優しくです。

|

« やり過ぎはダメ! | トップページ | 2014.7.8☆祝 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桃をイメージ?:

« やり過ぎはダメ! | トップページ | 2014.7.8☆祝 »