« ズバリ!ピカソの絵でしょう | トップページ | 季節の変わり目にはオイル♪ »

2014年9月11日 (木)

精油で早めの予防




空気も風も空もすっかり秋。
心地良くて大好きな季節です。

季節の変わり目や日中の温度変化の関係で体調崩し、風邪をひいている方が多いように感じます。
免疫力が低下すると風邪をひきやすくなりますので規則正しい生活+精油を取り入れて予防しましょう。

〜おすすめの精油〜
ユーカリ・ペパーミント・ティートリー・サイプレス・ローズマリー・フランキンセンス・サンダルウッドなど

○マスクの内側に1滴(鼻の下辺りで皮膚に当たらないよう)に垂らしたり、コットンに2滴垂らして胸元に置いたり。
いい香りに癒されつつ、免疫アップ!
○マグカップやプリンの容器に精油を2滴+熱湯を入れて蒸気をゆっくり吸う(目は閉じる)
鼻水や鼻づまり→鼻で吸う
喉の炎症→口で吸う

精油には免疫に働きかけたり、粘膜の炎症を抑える成分(1.8シオネールと言います)を多く含む精油があります。
細菌やウィルスの増殖を抑制し、感染症予防などの効果がありますので、風邪やインフルエンザの季節、花粉症の季節には多いに役立ちます。

働きはもちろんですが、まずは好きな香りが1番です。私は毎年、ユーカリ様とティートリー様に助けてもらってます。

アロマセラピーは早め予防でかなり助かります。
今なら冬の事も頭に入れて精油を選ぶといいです。

|

« ズバリ!ピカソの絵でしょう | トップページ | 季節の変わり目にはオイル♪ »

アロマテラピー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364208/57342047

この記事へのトラックバック一覧です: 精油で早めの予防:

« ズバリ!ピカソの絵でしょう | トップページ | 季節の変わり目にはオイル♪ »