« 二組の仲良し親子 | トップページ | 大活躍のペパーミント »

2014年12月 5日 (金)

精油で自分を守る




連日ニュースでインフルエンザが騒がれ恐ろしく感じます。
絶対にかかりたくない!!です!

外出すれば、あちらこちらで咳やくしゃみ。
マスクをしていてもついつい口をおさえ離れてしまう私。
咳やくしゃみが出るのは仕方ないとは思いますが、せめて腕や衣服で口を抑えるくらいはして欲しいものです。

気温も下がっていますので身体を温めながらも抗菌作用・抗ウイルス作用の高い精油を選んで風邪やインフルエンザを予防したいもの。

〜おすすめの精油〜
ティートゥリー、ユーカリ、ペパーミント、ラベンサラ、ローズウッド
レモン、レモンユーカリ、ローズマリー、マージョラム、ラベンダー、サイプレスなど

上記の精油を芳香したり、マスクに垂らしたり、スプレーしたり、入浴したり、キャリアオイル(オリーブ油など)に混ぜて塗ったり。

とにかく予防しましょう。
かかってしまった方はケアしましょう。
ご自分の好きな方法で構いません。

妊婦さんや小さいお子さんがいる方は、ラベンサラ、ラベンダー、ローズウッドなどの比較的安全な柔らかい香りがおすすめです。

今日は特に寒かった。
少し水のような鼻水とやや寒気が!
急げ!急げ!
手にキャリアオイルを適当のせ、温め&予防のユーカリ、ローズマリー、ティートゥリーを首全体〜フェイスライン、みぞおち、背中辺りに塗り込みました。

みなさま。
しつこいですが必ずマスク着用をお願いします。
その時に精油1滴、もしくは精油スプレーをお忘れなく。

キャリアオイルを手のひらにのせる時、垂れないようにしっかり指を閉じてください。
指の間から垂れる事も多いです。


余談ですが、どうやって感染するの?
※飛沫感染 ・・・ 感染した人の咳やくしゃみ、だ液などから感染
※接触感染 ・・・ 感染した人が触れたドアノブや手すり、手などから感染

想像するだけで、、、(@_@)
自分の事は自分で守るであります。

|

« 二組の仲良し親子 | トップページ | 大活躍のペパーミント »

アロマテラピー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二組の仲良し親子 | トップページ | 大活躍のペパーミント »