« 春バテはアロマバスで乗り切る | トップページ | 柑橘系精油の入浴は注意 »

2015年4月11日 (土)

ゆっくり長〜く吐くだけ




呼吸が浅い。。。
疲れやストレスを溜め、身体が緊張している証でもあります。

フゥ〜ッとゆっくり長〜く息を吐く事が大切で、息を長く吐くだけで副交感神経が優位になると言われています。
すると体は自然とリラックスへ。

寝付きが悪い、眠れない、イライラする、気持ちの切り替えが出来ない、だるい、など、、、
色々な症状はありますが深呼吸で心身整えましょう。
新鮮な空気をしっかり身体に取り入れ、ゆっくり長〜く吐くだけなのですが、この腹式呼吸がなかなか難しいもの。

鼻からゆっくりと息を吸い、口からゆ〜っくり細く吐く。
ポイントは吐く時は吸った時の倍の時間をかけてゆっくり吐き切る事。
なかなか難しい。

休憩中、入浴中、寝る前など1人の時におすすめです。
職場でストレス多い方は、ほんの少しでも外の新鮮な空気を取り入れる、トイレに行く回数を増やし個室で深呼吸かな。
トイレで深呼吸もなんですが、ゆっくり長〜く吐く事がポイントです。




|

« 春バテはアロマバスで乗り切る | トップページ | 柑橘系精油の入浴は注意 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春バテはアロマバスで乗り切る | トップページ | 柑橘系精油の入浴は注意 »