« 新商品のブレンドエッセンシャルオイル | トップページ | 凝りはストレスと日常の癖 »

2015年4月24日 (金)

目を閉じ脳疲労減らす




年度替わりの月だけあり、体はもちろんですが内面や頭の疲労の強い方が多く感じる4月。

前回は目元を温めるお話をしましたが、そんな余裕や時間のない方はとにかく目を閉じましょう。

目を閉じるだけで情報が80%ほどカットされ脳が休まり、脳疲労の解消の1つの方法として視覚情報をカットする事だそう。

目を閉じるだけで目も脳も休まるなら閉じないわけにはいきません。

目を閉じるだけでも脳疲労の負担が減るなら閉じましょう。

トイレの時、休憩の最後の5分、一仕事終えた後など目を閉じる意識を忘れずに。。。
休みの日はほんの数分でも1人で音のない場所で目を閉じる時間を作るのも一つかもしれません。



|

« 新商品のブレンドエッセンシャルオイル | トップページ | 凝りはストレスと日常の癖 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新商品のブレンドエッセンシャルオイル | トップページ | 凝りはストレスと日常の癖 »