« アロマ化粧水で日焼け後ケア | トップページ | 塩分補給 »

2015年5月19日 (火)

寝る時間帯に寝ること




疲れた時の顔を見て余計に疲れた事のある方は多いと思います。
頑張った証拠ではありますが、そんなプラス思考にはならないもの。

長風呂!マッサージ!と、切り替え出来るなら構いませんが、出来ない時はとにかく日付が変わる前に寝ましょう。
疲労回復させる時間帯にきちんと寝ていないと疲れは取れないもの。
内臓や筋肉なども休みたい時間帯があり、休めないと回復・修復活動が上手に行われないよう。

顔(肌)の事だけ考えるかとしれませんが、内臓の疲れが原因の事も多くありますので、内臓もきちんと休めましょう。

肌を綺麗に保つには、元気な内臓!
何より睡眠にはかないません!

肌は内臓をうつす鏡。であります。

|

« アロマ化粧水で日焼け後ケア | トップページ | 塩分補給 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アロマ化粧水で日焼け後ケア | トップページ | 塩分補給 »