« ゆず玉石鹸に切り替えを | トップページ | 精油でヘアケア »

2015年8月10日 (月)

たっぷりの泡で洗顔を




顔のお肌。ザラザラしていませんか?
冷房、皮脂などもありますが、強力な紫外線による肌のダメージが1番の原因と言えます。

紫外線にはUVAとUVBがありますが、それぞれ肌に与える影響が違います。
UVAは肌の奥まで到達。
肌の弾力に関わるコラーゲン繊維やエラスチン繊維を傷つけますので、弾力やシワなどに繋がります。
UVBは肌の表面にダメージを与えます。
メラニンを酸化させ黒くする作用がありますので、肌荒れや日焼けなどに繋がります。

夏の肌は過剰な皮脂や汗、皮脂とメイクが混ざった汚れ、強めの日焼け止めなどの影響で、より古い角質が溜まり肌はザラザラ、ゴワゴワ、ポツポツ、黒ずみ、くすみ、、、(@_@)

汚れを取りたい!さっぱりしたい!からと言って強く洗うのは逆効果です。
余計に肌は乾燥しボロボロになります。
前回もお話ししたピーリング石鹸を使用し、表面に溜まった汚れや毛穴に詰まった汚れを落としましょう。
洗うだけなので汚れは取れますが、お肌の負担は非常に少ないです。

そして、しっかりと美容液や化粧水などで保湿する事をお忘れなく。

日焼けしシミが増えたり濃くなったりするとすぐに美白商品に頼る方もおられますが、まずはクレンジング・洗顔で肌を整える事が先であり重要です。
そこからです。

たっぷりの泡で包むように洗ってあげましょう♪

|

« ゆず玉石鹸に切り替えを | トップページ | 精油でヘアケア »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゆず玉石鹸に切り替えを | トップページ | 精油でヘアケア »