« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月28日 (土)

この時期はジンジャーの力を




今月は生姜の月の方も多く。
ウェルカムドリンクは生姜湯。
デザートはドライ生姜。
そして精油も生姜を選べばトリプルジンジャーとなります。

生姜は冷えからくる不調を和らげたい時や回復させたい時の強い味方。
スパイシーな香りで少し刺激もあるのですが、心身ともに温かみを与えてくれる精油です。

精油のジンジャーは、温める作用が強いのですので冷えや凝りに大活躍ですが、消化器系の強い味方でもあります。
そして、抗ウイルス作用や抗菌作用がありますので、免疫力を高め、風邪やインフルエンザの予防にも繋がります。

ぞくっとする寒気。
疲労が蓄積された体。
どんどんジンジャーを活用して欲しいものです。

ジンジャーを使うとお客様も『いつもより体が温かい』と言われる方もいます。

ジンジャーのおかげです。

これからインフルエンザが猛威をふるう時期に入りますので、しっかり精油で準備しましょう。

※ジンジャーの精油は濃い琥珀色をしていますので衣類に付かないよう気をつけてください



| | コメント (0)

2015年11月26日 (木)

ゾクッとしたらすぐ温め精油を




今日は全国的にも冷え込みの強い1日。
ついつい肩に力を入れたり、一瞬背筋がゾクッとしたり。
そんな日の1日の終わりは、体を温める作用のある精油を塗り込んでとにかく温め早めに休みましょう。
あれっ?と思った時に素早く精油で対処すると回復が早いですので時間との勝負!

背中がぞくっとする。
水鼻がスーッと出る。
周りが咳き込んでいる。
手足や首が冷える。

そんな中方にはこちらの精油がおすすめです。
ユーカリ、ティートリー、ジンジャー、シナモン
ローズマリー、マージョラム、レモンなど

体を温め、なおかつ血行促進作用もありますし香りもフレッシュですので一石四鳥ほどの効果あり!

①ゾクッとした
②キャリアオイルなどに上記精油をやや濃いめにブレンド
③喉〜胸へ。首周り〜肩へ塗り込む
④蒸しタオル、カイロ、ドライヤーで温める
⑤タオルやストールを首に巻き風を入れない
⑥寝る

是非是非、実行されてください。

寒い日はモコモコが恋しいものです。

| | コメント (0)

2015年11月22日 (日)

アバター着せ替え






髪の毛が伸びたのでアバターちゃんを着せ替えしました。
冬なので唇の色も少し悪くなったようで(笑)


今日も私はユーカリ、ティートリートで菌予防中です!


| | コメント (0)

2015年11月20日 (金)

風邪は精油で予防+対処




菌予防されていますか?
私は秋口から外出する時はは必ず精油で予防していますし、人混みの中に行く時は念入りに大予防しており、常に数本の精油はバッグの中で待機です。

風邪予防していたとしても他人から移ってしまう事もあるとは思います。
ひいてしまったものは仕方ない。
移されたものも仕方ない。
ですが、ひいてしまったからと諦めてはいけません。
あれ?と思った時は精油なりアロマオイルなり漢方なりで対処すると治りも早く長引く事もありません。

私はおかしい!と思った時点で即オイルを喉〜首、耳や鼻に塗り込むので症状が悪化する事もありません。

疲労やストレスが溜まっている方は一度風邪をひくと長引きますし、首〜肩、背中の血行不良も現れますので凝りにも繋がります。
残業や無理をせず、とにかく休みましょう。

ティートゥリーとラベンダーの精油、ブレンドオイル(ユーカリ、レモン、ローズマリーなど)など常備しておく事をおすすめします。
他にもおすすめ精油はありますので、香りの好みやどのような風邪症状が現れやすいかで精油を選んでいきましょう。

| | コメント (0)

2015年11月18日 (水)

耳付け根のマッサージもお忘れなく




フェイシャル、デコルテ、ヘッドマッサージ、上半身の凝りや疲労が強い方には間や最後に耳や耳付け根をほぐしさすっていますが、ほとんどの方がゴリゴリとし痛がります。
気持ちのいいと感じる方も。

肩や首凝りが強い時は耳下あたりのリンパ腺がよく腫れている事が多いですが、少しフェイスライン~耳付け根、首をほぐすと耳下の腫れが軽くなります。

風邪の季節だけではなく、季節の変わりや睡眠不足、疲労時など体調を崩し風邪をひく方は多いと思います。

耳下や耳まわり、顎~耳付け根、首にもリンパ腺やリンパ節がありますので、入浴時、体を洗うついでに人差し指と中指(ピースにして)耳を挟み付け根をゴイゴイ洗ったり、洗顔後にクリームの残りを付けながらマッサージするのもおすすめです。

体も温まり、すっきり流れるのが分かると思います。

実家の愛犬も耳付け根のマッサージが大好きで、目を閉じ眠りに入ります♡



※熱のある時、腫れがいつまでも引かない時などはすぐに病院を受診しましょう。




| | コメント (0)

2015年11月14日 (土)

長く。ゆっくりと吐く。




とりあえず、長~く、ゆっくりと息を吐きましょう。
息を止めたりしていませんでしたか?

ストレスや疲れ、緊張を感じた時はまず長くゆっくりと息を最後まで吐いてみて下さい。
心が落ち着きます。

怒りや焦り、不安や緊張など知らない間に呼吸は浅くなっているもの。
すると肩も上がり余計に肩凝りも増します。

深呼吸と言うとほとんどの方が【吸う】事を意識しますが大事なのは【吐く】事ですので、まずは息を長くゆっくり吐きましょう。

自宅や1人の時間の時はぜひお好きな香りの精油をお供に。
息を吐き切った後に自然の芳香成分を吸って体に届けましょう。

年末だからでしょうか?
呼吸が浅く早い方が多いように感じます。
はっ。と気づいたらまず吐く事を思い出して下さい。
そして少しの糖分で元気になりましょう。

| | コメント (0)

2015年11月12日 (木)

お尻をほぐして腰を軽く




腰が痛い。触られて痛いと気づく。方がいます。
腰が痛い。腰が張っている場合、ほとんどの方がお尻が硬く張っています。
お尻の外側辺りの筋肉を押しほぐすと腰の痛みや重みが軽くなる事が多いです。

仕事柄座りっぱなしの方などはお尻の筋肉が圧迫され縮こまり腰に痛みをもたらしている事もありますので、こまめにトイレ休憩を取ることをおすすめします。

お風呂や温泉などでじっくり体の筋肉をほぐし、その後少しお尻も叩いてあげましょう。

すべての腰の痛みが取れるわけではありませんので、痛みが強い場合は病院へ。

実家の犬のお尻は柔らかい♡

| | コメント (0)

2015年11月 9日 (月)

足の甲は積極的にゴイゴイと




足の甲の反射区は、肺、胸のリンパ、横隔膜、喉、扁桃腺などがあり、風邪の季節の今は特にしっかり刺激しています。

ほとんどの方が痛がりますが、その方の弱い部分は少し加減をしつつもしっかり刺激しています。

1回刺激したからと回復するわけではありませんので、湯船に浸かっている時、泡で体を洗うついでに甲や足首周りはグーでグリグリ洗うと効果的です。

足の甲や内側の反射区は、呼吸器系だけではなく、背中の凝りや腰痛にも役立ちますので、積極的に押すなりほぐすなりどうぞ。

甲の骨と骨の間や指の付け根などは人差し指関節の角を使ってゴイゴイしていますし、側面は人差し指と中指で挟みながらゴイゴイしております。

| | コメント (0)

2015年11月 7日 (土)

生姜で菌を寄せ付けない



風邪を引いた時(引きそうな時)は生姜湯を!
聞いた事ないですか?

生姜は新陳代謝を高めたり、解毒、発汗作用がありますが、何より殺菌作用が強く風邪やウイルスなどを寄せ付けないと言われています。

今の時期は積極的に生姜湯を飲み、体の芯から温め、なおかつ菌を寄せ付けない体作りを目指しましょう。

生姜と言えば、生姜湯や生姜紅茶、料理に使用するしか知りませんでしたが、すりおろした生姜をガーゼに包み湯船に入れて体を温める方法もあり、日頃から生姜を食べている人は風邪にかかりにくいそうです。

今ではドライ生姜も色んな種類がありますので、手元に置いておくのもいいかもです。

風邪はひきたくない!
薬に頼りたくない!
さっそく生姜湯を飲みます。

| | コメント (0)

2015年11月 6日 (金)

今月のウェルカムドリンク♪




今月のウェルカムドリンクは、生姜湯です。
高知県産の生姜で、実も皮も丸ごと使用した素材まるごと。
スパイシーな生姜だけではなく、ウコンや黒糖も加わっていますのでひと味違う生姜湯です。
ほんのり甘くなかなか好評です。

生姜湯でじっくり温まり、元気になりましょう!



| | コメント (0)

2015年11月 4日 (水)

とろみローションでもちもち肌へ




化粧水入荷しました。

乾燥してくる季節になると“とろみ”が人気です。

EDP3、8種類のアミノ酸、抗糖化成分配合処方。
スーパーヒアルロン酸などの配合により、お肌に不足しがちな潤いを与え、もちもち弾力肌へ導きます。

柔らかなとろみのある化粧水でお肌ももちもちし、しっかりと奥まで届きます。

化粧水ではありますが、美容液のような働きや触感もあり、気持ちよく使用できる1本です。
贅沢な化粧水であります。

洗顔後は、すぐにこちらの化粧水で栄養を届け閉じ込めましょう。

セルールボーテ SFアミノローション
180ml 4,800円(税抜)

乾燥が強く、よりとろみや保湿性が欲しい方は白の化粧水がいいです。

| | コメント (0)

2015年11月 2日 (月)

冷えると固まる。




夜の冷え込みが増してきましたが、体調はいかがですか?
体はひえていないですか?

凝りや生理痛がひどい。
足が浮腫む。
アレルギーが増した。
疲れやすい。など。

まず体を温めましょう。
体を触ってみて、冷えているなら冷えをとる事が大切です。

トリートメント中は直接肌に触れます。
末端だけが冷えている方、下半身だけが冷えている方、お腹だけが冷えている方などそれぞれ違います。
アレルギー体質の方はお腹が冷えている事が多いですので気をつけてください。

ホッカイロ、蒸しタオル、湯たんぽなどお腹の上に乗せるだけで全身温もります。
そうすると鼻の通りもいいはずです。

体が冷えると体も固まり、凝りも増し、ほぐれるのにも時間がかります。

植物油のホホバオイルもそうです。
冬になると固まり、溶かすのにも多少時間がかかります。

ホホバオイルと一緒にしてはいけませんが、体は温かいに限ります。
【冷えは万病の元】です。
心も冷えていると固まると聞いた事もありますし。
ほんと。万病の元ですな。

積極的に温め食材を摂り、しっかり温めましょう。

| | コメント (0)

2015年11月 1日 (日)

今月のデザート♪




秋も一段と深まり、日だまりの恋しい季節となりました。
体は冷えていませんか?
風邪などひかれていませんか?

そろそろ寒さも増してきますので、11月は、体を芯から温め、なおかつ免疫アップのデザートをご用意しました♪

【インディアンチャイ】
スパイスブレンド紅茶にシナモン、ジンジャー、カルダモン、ブラックベリー、クローブ、黒胡椒などの本格スパイスをブレンド。
香り豊かでスパイスと紅茶の保温効果で体の芯から温まります。

【ドライ生姜】
昔から万病に効くと言われ、漢方など薬の成分としても使われている生姜。
香り、辛味成分が血行を促進し、体を芯から温める効果があると言われており、新陳代謝を高め、殺菌作用にも効果的。
生よりも成分が凝縮され、辛味や効能が増すそうです。

【焼き干しいも】
さつまいもには、リンゴの10倍以上ものビタミンCが含まれており、コラーゲン生成を助ける機能や、免疫を強化し風邪を予防する働きがある食材。
甘さが特徴の安納芋を焼き上げ素材の味を大切に美味しく仕上げた焼き干しいも。
寒い季節のおやつにピッタリ。

今月も心よりお待ちしております。

※インディアンチャイは、ミルクやホイップなどを入れて甘くまろやかにして飲むのがオススメですが、デザートがやや甘めですので、スパイスを効かせるためストレートティーにしています。

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »