« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

ムズムズ対策飴登場です。




花粉症シーズン到来!
ムズムズされている方もチラホラいますので、新しい飴の登場です。

ペパーミント抽出配合ですのでスッキリ爽快の中に甘さがある飴ですので、ムズムズが気になる方は遠慮なく。

ムズムズ対策にフェカリス菌配合。の文字が!
フェカリス菌?
調べてみましたので、こちらをどうぞ。

【フェカリス菌】
フェカリス菌とは、人間の体内にもともと存在する乳酸菌の一種です。ビフィズス菌などの乳酸菌は、生きたままの生菌としてヨーグルトなどに添加されますが、フェカリス菌は加熱殺菌処理をした死菌として添加されます。フェカリス菌も他の乳酸菌と同様に腸内環境を改善する効果で知られていますが、特に免疫力を向上する効果が高いとして有名です。

【フェカリス菌の健康効果】
◎免疫力を高める効果
◎腸内環境を整える効果
◎コレステロール値を下げる効果
◎高血圧を予防する効果
◎アレルギー症状を緩和する効果
◎美肌効果

だそうです。


花粉症の方は精油で予防+軽減!
ハーブティーで体質改善!
こちらをおすすめします。




| | コメント (0)

2016年2月27日 (土)

クレンジングで土台を整える




肌がくすんできた。
顔色が悪い。
しわ、たるみ、くすみが目立つ。

と感じている方、クレンジングを見直してみてください。

美しい美肌を目指すなら、まずはきちんと汚れを落とすクレンジングが何よりも大切です。
クレンジングと洗顔は安く仕上げ、美容液やクリームは高価な商品を使っている方も少なくありません。

しっかり落とすと言ってもゴシゴシ洗うわけではありません。
ファンデーションや皮脂や汚れが残っていると肌が老化、酸化していきます。

美肌の近道はクレンジング!洗顔!
これ本当です。
きちんと汚れを落とし、新陳代謝を促し、肌がスムーズに生まれ変わります。
そこではじめて、お肌の奥まで美容成分が届きます。

汚れが残っている肌やささっと落としたお肌の上にいくらいい美容液をつけてもお肌の奥まで浸透せず、効果がありません。

まずは肌の土台を整える事!
肌トラブルを感じた時はすぐにクレンジングを見直す事!

肌が柔らかくなり、パッと明るくなります。
まずはクレンジングから、、、

| | コメント (0)

2016年2月24日 (水)

贅沢洗顔で美肌作り






炭酸洗顔フォーム。
泡フォームはたくさん種類がありますが、そんじょそこらの泡とは違います。
命名していいのであれば、炭酸洗浄細胞活性モイストきめ細かな香る泡フォーム。とでも名付けましょうか。

EGF(肌の表面にある細胞の成長を活発化する働きのある因子)とナノ化された天然成分配合で、炭酸成分が血流を促進しながら、6種類の植物エキス・ユズ果皮油・レモンエキスなどの美容成分が肌の再生を促し保湿力を高めてくれます。

きめ細かな泡美容液で顔を洗うような感覚です。

クレンジング同様、ユズ果皮油(高知県産天然ゆず)配合により、心も癒されます♪

洗顔が楽しいと気分がいい♪
気分がいいと肌を労わる時間が増える♪
肌が綺麗になると嬉しい♪
香りがあると安らぐ♪


150ml 4,200円(税抜)

| | コメント (0)

2016年2月21日 (日)

松ぼっくりも春らしく



“松ぼっくり”と“ペン立て”ですが、春バージョンになりました♪
お客様の手作りです。


春はすぐそこ。桜です。


幸せを呼ぶ青い鳥。


金運の黄色。


お客様のリクエストで長めのペン立て。


ぜひぜひ手に取ってご覧ください。
松ぼっくり 500円
ペン立て 200円

| | コメント (0)

2016年2月20日 (土)

クレンジングで汚れも疲れも取りましょう





冬の毒素は春に出る!

食生活関係なく、吹き出ものなど出ていませんか?

食生活や内臓もですが、クレンジング+洗顔の見直しも必要です。
肌荒れをするとついつい洗顔をし過ぎてしまう傾向がありますが、過剰にする事で、逆に、トラブルを招き、アレルギーを起こしたり、ニキビが余計に出てくるケースもあります。

肌荒れを起こしている時ほど、優しく労わりましょう。

こちらは、ジェルタイプのクレンジング。 ナノ化された保湿成分、洗浄成分、抗糖化成分配合(青)で、角質を和らげる炭酸がお肌に浸み込み、毛穴の中まで入り込んだメイクなどの汚れをフワッと浮き立たせてくれますので、優しくマッサージをするだけで、お肌に負担をかけずにしっかりと汚れを落とします。

何と言ってもゆずの香りに癒されます♪
ジェルが柔らかく気持ちいい♪

クレンジングで汚れだけでなく、疲れも落としましょう。
クレンジングを換えるとお肌の改善が早いものです。

150g 3800円(税別)

| | コメント (0)

2016年2月18日 (木)

春は心のケアをしましょう




春は肝機能の高まる季節で、毒素排泄や代謝アップに最適。
ですが、その反面、精神的に不安定になりやすいと言われていますので、春は心のケアも必要になります。

気を遣われる方、疲れやストレスを溜めやすい方は、優しい香りやフレッシュな柑橘系の精油を選んでみては?

ご自分が一番心地よい、落ち着く、リラックスできる香りをみつけてください。
ぴったりな香りは、嫌な気分から抜け出せるはずです。

【おすすめ精油】
オレンジ、ベルガモット、マンダリン、カモミール
ラベンダー、ゼラニウム、ネロリなど

目を酷使される方、イライラしやすい方、飲み会の多い方は柑橘系がおすすめですので、1本あると便利です。



| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

寒暖差の激しい季節は精油を




気温の寒暖差が激しいく、体調を崩しやすい季節です。
そんな時に風邪やインフルエンザをもらいやすいと聞いた事があります。

寒暖差の激しい時こそ、アロマバスにゆったり浸かり、全身温め、自律神経を整え、春に向けて体調を整えておきたいものです。

いつもの入浴に精油をプラスしてアロマバスをつくりましょう。
キャリアオイルや蜂蜜、塩などと一緒に入れるとより良いですが、面倒な方は精油だけでもOKですが、度々かき混ぜて下さい。

【入浴】
①塩1〜2杯+精油5〜6滴
②よくかき混ぜながら浸かる
※風邪のひき始めや調子の悪い時は、熱めのお湯でサッと温まり、早めに寝ましょう

【吸入】
①カップや洗面器に精油2滴+少しの熱湯
※蒸気が逃げないように頭からバスタオルをかぶりとより良い
②目を閉じ5〜10分ほど大きく鼻と口で吸入※目は必ず閉じてください
③香りや蒸気が少なく感じたら少し熱湯を足す

【おすすめ精油】
ティートゥリー、ユーカリ、ジンジャー、ローズマリー

ラベンダー、ラベンサラ、レモンなど


入浴もですが、マスクやお部屋の芳香も精油を忘れずに。
季節の変わり目、寒暖差の激しい季節こそ精油を活用しましょう。

| | コメント (0)

2016年2月12日 (金)

サンダルウッドの精油




同日ではありませんが、精油選びで、サンダルウッドを1本目に3名の方が選びました。

サンダルウッドは、2〜3日香る場合がありますので、もしかすると前日の香り、前の方のブレンドの香りが残っているかもしれませんが、その香りがサンダルウッドと解るかどうかは別としまして。

サンダルウッドは、お線香の原料として使われている事もありますので馴染みはあると思います。

サンダルウッドは神経の緊張と不安を和らげ、鎮静させ、心や精神を落ち着け、深くリラックスさせる作用があります。
睡眠前や瞑想したい時などにおすすめ精油です。
ヨガ教室でもサンダルウッドやフランキンセンスの香りを漂わせている所もあるようです。

それぞれの方になぜサンダルウッドを選んだのか?尋ねてみました。

・心が1番落ち着いた
・なぜかこれが響いだ
・今日は不安が強くて落ち着く香りが良かった


ご自分の直感で選んだ精油は間違いなしです。

| | コメント (0)

2016年2月 9日 (火)

ミルミルは美味しい




温泉の後は、9割の確率でミルミル♪

なぜ、こんなにミルミルは美味しいのか?

ミルミル大好きな私としては、100mlなんかじゃ足りない!

もっとたくさん飲みたい!
2つ飲めばいいじゃないか....

いや。一気に飲みたい!
250mlサイズがいい!

100mlなんて一瞬で終わってしまう....
悲しい...

飲み終わった後は寂しくもありますが、しばらくすると胃袋と心も幸せで満タン♪
あぁ。やはりミルミルを選んで良かった。と。
だから私はまたミルミルを求めてしまうのだな。

精油も同じかな?
1滴。ほんの1滴でココロが幸せになれます。
これは精油による力で魔法だと思っています。

そうするとミルミルは何の魔法?
しかし、なぜ、ミルミルはあんなに美味しいのか?



くだらない文面になりましたので、精油に切り替えてはみたものの、やはり戻ってしまいました。

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

フルマラソン前後もアロマケア




昨日の愛媛マラソンを完走されたお客様の足です。

まずは疲労物質を排除せねば!
筋肉疲労、デトックス、高揚した気持ちを落ち着かせつつリラックスと、トータルケアです。

フットバスは毒素排泄+浄化のジュニパー、クールダウンのペパーミント。

筋肉疲労の鎮痛、血液やリンパの流れを促進、炎症を抑える、そしてお客様のお好きな香りなどを考え、いつもより濃度高めでブレンド。

浮腫んだ足裏、指には血豆や水ぶくれ、張ったふくらはぎや太もも。
お疲れ様でした。よく頑張りました。と労わりながらトリートメント。

マラソン前の怪我防止や温めのオイル塗布、直後のクールダウンのアロマ入浴、オイル塗布、翌日のトリートメントとしっかりケアされ、この方は日頃から精油やアロマオイルを取り入れていますので、何度も『アロマってすごい!』と。
この言葉だけで幸せであります。

精油達も喜んでいるはずです。
改めて精油ってすごいな。と実感した日でした。




| | コメント (0)

2016年2月 6日 (土)

喉の違和感はすぐ精油




人混みの中に行くとマスク着用でも帰宅頃には喉に違和感を感じます。
私はすぐにブレンドオイルを作り喉〜首、手についた分で鼻に塗り込み、落ち着きます。

インフルエンザのニュースかよく流れていますが、咳、喉の痛み、呼吸の不快感など、精油は大いに活躍します。

あれ?変だな!と思ったらすぐに塗り込みましょう。
早ければ早いほどいいですが、できるなら30分以内に!

精油には、粘膜の炎症や痛みを抑える働きや咳を緩和する働き、不安や緊張状態を解きほぐす働きのある種類のものもあります。

【喉・咳におすすめの精油】
サイプレス、ユーカリ、ペパーミント
ラベンサラ、フランキンセンスなど

ティッシュに1滴垂らしマスクの内側に擦り付けるか、胸ポケットに。
うまくできそうでしたら、マスクの内側、肌に触れないように気をつけ1滴。
ユーカリとペパーミントは刺激が強いので気をつけてください。

先日、テレビ放送されていましたが、風邪症状がある時、ロシアでは温めたウォッカの中にガーゼを浸し、そのガーゼ喉に貼り、その上にナイロン、タオルを当て、タオルや包帯でぐるぐる巻くのだとか。
翌朝には喉の違和感はなく痛みも消え、お子様にもしているのだとか。

カーーーッとしみないのかな?
喉は暖かいのか?

| | コメント (0)

2016年2月 3日 (水)

インフルエンザにかからないぞ!




今季はインフルエンザ流行の始まりがが遅い分、終わりも遅いもよう。
まだまだ油断は禁物。

【おすすめ精油】
ラヴィンツァラ、ローズウッド、ユーカリ、ニアウリ
オレガノ、クローブ、ティートゥリーなど

年々、風邪や花粉症が流行る前に精油を求める方が増え、とても嬉しい限りです。
ティートゥリーは強い殺菌作用、抗ウイルス作用、抗感染作用があり、お話すると誰もがティートゥリーを希望され、ティートゥリーがはじめての方は、薬みたい。消毒みたい。分からんけど効きそう。と同じセリフを言われます。
なかなかおもしろい(笑)

ティートゥリーは【天然の抗生物質】とまで言われていたり、エタノール消毒するよりも【抗菌作用がある】と科学的にも証明されているほど。

それならば、ティートゥリースプレーを作り、トイレの便座や手の消毒、マスクの内側にシュシュッと。
常備していれば予防し、味方になってくれるに違いない。

そうは言ってもティートゥリーはやや渋みのある苦い香りですので、苦手な方は無理に使うのはよくありません。
柑橘系(オレンジ、レモン、グレープフルーツ、ゆずなど)とも相性が良いのでブレンドするとまろやかになります。
私は、ティートゥリー+ユーカリ、ティートゥリー+ニアウリ、ティートゥリー+ラヴィンツァラでガツンと行くタイプです。


【スプレーの作り方】
①50mlの容器に精油を10〜20滴
②無水エタノール5〜10ml
③軽く振る
④精製水を45〜40ml
⑤使用前に軽く振りスプレー

バッグなり、ポケットなり。スプレーをお供に。





| | コメント (3)

2016年2月 1日 (月)

今月のデザート♪






1年で1番寒さの厳しい時期、春の便りが待ち遠しいものです。
椿さんが過ぎたら春もすぐそこ?

2月はバレンタインもあり、毎年恒例のチョコレートではありますが、2月は甘い甘いデザートです♪

【紅茶】
紅茶の茶葉には、新陳代謝を整え、ビタミンやミネラルなど様々な栄養素がたくさん含まれています。
カフェインの働きは疲労回復、ストレスの解消、中枢神経の興奮、覚醒作用、強心作用、利尿効果等がありますが、紅茶は体を温める保温作用も高いそう。
じっくりお腹から温め、免疫力アップへ。

【チョコレート】
カカオ・ポリフェノールの抗酸化作用が、アレルギーによる現代病や大きな病気の予防、老化防止に効果的。
これから花粉シーズン。アレルギー対策も必要な月です。
3種類のチョコレートです♪
①ヘーゼルナッツをサンドしたウエハースにマイルドなミルクチョコレートの極上のハーモニー
②チョコレートクリームとシリアルをミルクチョコレートでコーティング、
③ミルククリームとシリアルをホワイトチョコレートでコーティング♪サクサクした食感とチョコレートの甘味がベストマッチ!

【ドライオレンジ】
ビタミンCは勿論のこと、ビタミンA、B1、B2、リン、カルシウム、ナトリウムなども含まれており、栄養バランス完璧。


今回のチョコレートも甘~いですので、紅茶と甘い甘いチョコレートで、ほっと心和むひとときを♪

今月もお待ちしております。



| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »