« 寒暖差の激しい季節は精油を | トップページ | クレンジングで汚れも疲れも取りましょう »

2016年2月18日 (木)

春は心のケアをしましょう




春は肝機能の高まる季節で、毒素排泄や代謝アップに最適。
ですが、その反面、精神的に不安定になりやすいと言われていますので、春は心のケアも必要になります。

気を遣われる方、疲れやストレスを溜めやすい方は、優しい香りやフレッシュな柑橘系の精油を選んでみては?

ご自分が一番心地よい、落ち着く、リラックスできる香りをみつけてください。
ぴったりな香りは、嫌な気分から抜け出せるはずです。

【おすすめ精油】
オレンジ、ベルガモット、マンダリン、カモミール
ラベンダー、ゼラニウム、ネロリなど

目を酷使される方、イライラしやすい方、飲み会の多い方は柑橘系がおすすめですので、1本あると便利です。



|

« 寒暖差の激しい季節は精油を | トップページ | クレンジングで汚れも疲れも取りましょう »

アロマテラピー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒暖差の激しい季節は精油を | トップページ | クレンジングで汚れも疲れも取りましょう »