« ミルミルは美味しい | トップページ | 寒暖差の激しい季節は精油を »

2016年2月12日 (金)

サンダルウッドの精油




同日ではありませんが、精油選びで、サンダルウッドを1本目に3名の方が選びました。

サンダルウッドは、2〜3日香る場合がありますので、もしかすると前日の香り、前の方のブレンドの香りが残っているかもしれませんが、その香りがサンダルウッドと解るかどうかは別としまして。

サンダルウッドは、お線香の原料として使われている事もありますので馴染みはあると思います。

サンダルウッドは神経の緊張と不安を和らげ、鎮静させ、心や精神を落ち着け、深くリラックスさせる作用があります。
睡眠前や瞑想したい時などにおすすめ精油です。
ヨガ教室でもサンダルウッドやフランキンセンスの香りを漂わせている所もあるようです。

それぞれの方になぜサンダルウッドを選んだのか?尋ねてみました。

・心が1番落ち着いた
・なぜかこれが響いだ
・今日は不安が強くて落ち着く香りが良かった


ご自分の直感で選んだ精油は間違いなしです。

|

« ミルミルは美味しい | トップページ | 寒暖差の激しい季節は精油を »

アロマテラピー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミルミルは美味しい | トップページ | 寒暖差の激しい季節は精油を »