« インフルエンザにかからないぞ! | トップページ | フルマラソン前後もアロマケア »

2016年2月 6日 (土)

喉の違和感はすぐ精油




人混みの中に行くとマスク着用でも帰宅頃には喉に違和感を感じます。
私はすぐにブレンドオイルを作り喉〜首、手についた分で鼻に塗り込み、落ち着きます。

インフルエンザのニュースかよく流れていますが、咳、喉の痛み、呼吸の不快感など、精油は大いに活躍します。

あれ?変だな!と思ったらすぐに塗り込みましょう。
早ければ早いほどいいですが、できるなら30分以内に!

精油には、粘膜の炎症や痛みを抑える働きや咳を緩和する働き、不安や緊張状態を解きほぐす働きのある種類のものもあります。

【喉・咳におすすめの精油】
サイプレス、ユーカリ、ペパーミント
ラベンサラ、フランキンセンスなど

ティッシュに1滴垂らしマスクの内側に擦り付けるか、胸ポケットに。
うまくできそうでしたら、マスクの内側、肌に触れないように気をつけ1滴。
ユーカリとペパーミントは刺激が強いので気をつけてください。

先日、テレビ放送されていましたが、風邪症状がある時、ロシアでは温めたウォッカの中にガーゼを浸し、そのガーゼ喉に貼り、その上にナイロン、タオルを当て、タオルや包帯でぐるぐる巻くのだとか。
翌朝には喉の違和感はなく痛みも消え、お子様にもしているのだとか。

カーーーッとしみないのかな?
喉は暖かいのか?

|

« インフルエンザにかからないぞ! | トップページ | フルマラソン前後もアロマケア »

アロマテラピー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インフルエンザにかからないぞ! | トップページ | フルマラソン前後もアロマケア »