« 季節の変わり目にはオイルをプラス | トップページ | 春ですからピンク色 »

2016年3月23日 (水)

身体を温め停滞させない




日増しに暖かく過ごしやすくなっていますが、身体は冷えていませんか?
シャワーでなく、入浴で全身温めていますか?

花粉症やアレルギー症状のある方は、身体が冷えている事が多いように思います。
東洋医学では、体内に水毒(余分な水分)が停滞し、鼻炎やアトピー、アレルギー、喘息となり表出すると言う理論があるそうです。

冷えは大敵!
身体を温め、流れを良くし、鼻水やくしゃみなど、辛いでしょうが、薬で止めずにどんどん出せばいいのです。
このような症状がある方から叱られそうですけど(^_^;)

入浴や服装はもちろん、身体を温める食材もポイント!

そう言えば、温かくなってからもお手入れ時にジンジャーやブラックペッパー、マージョラムなどを選ばれる方が多いように思います。

おさらいです。
・入浴で身体を温める
・身体を温める食材を摂る
・出るものは出す
・ポイントの精油を使う

おまけです。
花粉症症状の酷い方は、イライラしやすい方が多いと耳にした事があります。
嘘か本当かは分かりませんが、、、

|

« 季節の変わり目にはオイルをプラス | トップページ | 春ですからピンク色 »

アロマテラピー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節の変わり目にはオイルをプラス | トップページ | 春ですからピンク色 »