« 梅雨時期こそ精油を活用 | トップページ | 今月のデザート♪ »

2016年5月30日 (月)

夏バテしにくい体づくりを




そろそろ梅雨入り。
湿度が高くなると水分代謝のバランスが取れ崩れやすく、下半身の浮腫やだるさに繋がりますので、しっかり水分補給をし、半身浴でじわっと発汗を。

梅雨時期。湿度が高い時こそ入浴。
浮腫みが気になる方は冷やさない事。

浮腫みの対処法はなんと言っても入浴。
全身が温められ、血行が良くなりますし、水圧によって下半身に溜まった水分が上手に戻されます。
浮腫みが気になる時は、湯船の中で1分間正座するといいと聞いた事があります。
この時、お尻をグッと踵(かかと)に押し当てる。とか?

つゆが明けるとあの暑い季節がやってきます。
私の1番苦手な夏です(@_@)

しんどい時や蒸し暑い日は、入浴が億劫で、ついついシャワーで済ませがちではありますが、今のうちからきちんと入浴し、水分バランスを整え(飲む→汗、尿で出す)、ぐっすり眠り、夏バテしにくい体作りをしておきましょう。

|

« 梅雨時期こそ精油を活用 | トップページ | 今月のデザート♪ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨時期こそ精油を活用 | トップページ | 今月のデザート♪ »