« 今月のデザート♪ | トップページ | 梅干しで塩分とクエン酸補給を »

2016年7月 3日 (日)

水分と塩分補給忘れずに




本日松山は35℃観測したそう。
朝からクラクラです。
水分補給、塩分補給、そして換気されていますか?

熱中症や脱水の話題が出るとよく『水飲んでいるから大丈夫!』と言われる方がいますが、汗などで塩分が出ていますので、塩分補給が必要になります。
水分補給だけでは熱中症は防げません。

今は、熱中症予防のドリンク、塩分補給の飴などたくさん販売されていますので、お試し下さい。

喉が乾かなくても前もってこまめに水分補給を心がけましょう。
塩分はどれくらい必要?
水分に対し0.2%くらいの食塩水が理想と言われています。
・1L(リットル)の水に対し2gの塩
・500mlのペットボトルや水筒なら1gの塩

お手入れの前後は、通常はぬるま湯を出していますが、冷たい水がいい場合は遠慮なく。
寝る前もコップ一杯は飲み、枕元にも準備してして置く事をおすすめします。

|

« 今月のデザート♪ | トップページ | 梅干しで塩分とクエン酸補給を »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月のデザート♪ | トップページ | 梅干しで塩分とクエン酸補給を »