« チョコレートの季節♪ | トップページ | この季節は足の甲を刺激 »

2016年11月18日 (金)

精油でインフルエンザにかからない体作りを




11月頃から感染が拡大するインフルエンザ。

インフルエンザは飛沫感染ですので、飛んできた咳、くしゃみ、唾などが鼻腔から吸入することによって感染します。
拡散させないためにもマスクを着用を。

飛び散ったインフルエンザウイルスが付着したものを手で触ると、鼻や口、目、肌などを介してインフルエンザに感染する事もあるようですので、手洗い・うがいはしっかりしましょう。

ゾッとします。
目に見えないだけに恐ろしいもの。

そしてウイルスは乾燥が大好き。
加湿器、バケツにお湯をはる、洗濯物を室内に干すなどし、湿度を保ちましょう。
50~60%の湿度が効果的だそうです。

やはり、インフルエンザに感染する前に精油で対策を!

【抗ウィルス作用のある精油】
クローブ、シナモン、バジル、ティートリー、ユーカリ

レモン、ラベンダー、ローズウッド、ローズマリー、オレガノ、セージなど


ディフューザーや加湿器で拡散させたり、濡れタオルに垂らして干したり、襟元に付けたり、キャリアオイル(植物オイル)にブレンドして喉や鼻に塗り込んだり、湯船に入れたり、、、

予防も回復も出来るのが精油のいい所です。
精油でインフルエンザにかからない体作りを!


|

« チョコレートの季節♪ | トップページ | この季節は足の甲を刺激 »

アロマテラピー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョコレートの季節♪ | トップページ | この季節は足の甲を刺激 »