« インフルエンザ流行開始。精油で予防。 | トップページ | 今月のデザート♪ »

2016年11月29日 (火)

そろそろスパイシー系の精油




スパイシー系の精油が活躍する季節突入です。
ジンジャー、ブラックペッパー、クローブカルダモン、コリアンダー、シナモンなど。

ほとんどが刺激の強い香りですので、単品だと強く感じる場合は、森林系の香りと相性がいいです。

冷え性の方、足先だけ冷えている方には特に足裏やお腹に上記のスパイシー系の精油をプラスして塗り込むのですが、あたたかくなるのが早いようです。
やはりジンジャーが早いかな。

それぞれに働きは若干違いますが、共通する作用を紹介します。
・体を温める
・胃腸の冷えが原因の腹痛
・食欲不振、腹痛など消化器系
・呼吸器系を強くする働きがあり
・風邪やインフルエンザ予防など

スパイシー系の精油は、香りもですが、肌刺激も強いですので使用する際は注意が必要です。
冷え性の方はぜひ、トリートメント時にブレンドしてみませんか?

スパイシー系の精油を紹介しつつ、写真はキウイ♪
熟して甘かったので嬉しくて載せただけです♪

|

« インフルエンザ流行開始。精油で予防。 | トップページ | 今月のデザート♪ »

アロマテラピー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インフルエンザ流行開始。精油で予防。 | トップページ | 今月のデザート♪ »