« 手荒れにはオイルと精油と手袋を | トップページ | じんわりぽかぽか しょうがのど飴 »

2017年1月 9日 (月)

いい香りとともにインフルエンザ対策を




インフルエンザが猛威をふるっております。
インフルエンザの患者数は、全国ニュースによると、昨年の同時期と比べ5倍以上だそう。

精油をどんどん使用し、いい香りとともにウィルス対策を!

【抗ウイルス作用のある精油】
ティートリー、ニアウリ、ベルガモット、ユーカリ
ラベンサラ、ラベンダー、レモン、ローズウッド、ローズマリーなど


・こまめに手洗い(石鹸にも精油)
・うがい
・マスク着用(マスクの内側にも精油を)
・加湿(湿度50〜60%でウイルス繁殖抑制。もちろん精油を滴下)
・ぐっすり眠る(時には22時に。寝室にも精油を)
・しっかり食べる(ヨーグルトおすすめ)
・じっくり湯船に浸かる(精油を入れてアロマバスを)

【アロマスプレー持参】
①50mlのスプレー容器に上記の精油を10〜20滴
②10〜20ml程のエタノールを入れよく混ぜる
③40〜30ml程の精製水(ミネラルウォーター)を加えてよく振る

マスクの内側にシュッ!
デスク周りにシュッ!
お部屋にシュッ!

香りが広がるだけでなく、感染の予防にも繋がります。

いい香りとともにウィルス対策を!
インフルエンザ精油キャンペーン。
まだまだ実施中です。



|

« 手荒れにはオイルと精油と手袋を | トップページ | じんわりぽかぽか しょうがのど飴 »

アロマテラピー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手荒れにはオイルと精油と手袋を | トップページ | じんわりぽかぽか しょうがのど飴 »