« 今月のデザート♪ | トップページ | いい香りとともにインフルエンザ対策を »

2017年1月 6日 (金)

手荒れにはオイルと精油と手袋を




寒くなると手荒れや指荒れが気になります。
特に体の末端は冷えて血行不良になりやすく、乾燥が目立つ部位。

やはり保湿が大切です。

ハンドクリームなどを指先や手のひらに付け、少しマッサージした後、ラップを乾燥やヒビ割れ部分に巻くと効果的です。
ラップが面倒な方は、絹手袋でもいいですし、ナイロン袋でも構いません。

せっかくクリームをつけても水仕事をすると元に戻りますので、その時は、上手なゴム手袋を。

私は、オイルを塗るので、こちらのゴム手袋です。
手荒れの気になる時は、寝る前はオイルを塗り込んでゴム手袋をしたまま寝ていますが、クリームだと手袋の中が蒸れて余計に乾燥につながりますので気をつけてください。

オリーブオイルだけでも構いませんが、プラス精油を垂らしてより保湿をあげましょう。

【保湿作用のある精油】
カモミール、サンダルウッド、ゼラニウム
パルマローザ、フランキンセンス、ラベンダー
ローズウッドなど




|

« 今月のデザート♪ | トップページ | いい香りとともにインフルエンザ対策を »

アロマテラピー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月のデザート♪ | トップページ | いい香りとともにインフルエンザ対策を »