« ラベンダーの香りのお話 | トップページ | 寝る前に珈琲を香ると、、、 »

2017年1月28日 (土)

ラベンダーの香りのお話(トイレver)





お気付きの方もいらっしゃると思いますが、トイレの香りは、先月からラベンダーにしています。

昨日の16時頃、トイレにラベンダーを1滴ポタッと垂らしました。
今日のお昼近くまで昨日のラベンダーが心地よく漂っていて、なぜかテンションが上がり、さすがラベンダー!と独り言(笑)
今月、異様にラベンダーが好きなのです。
この数ヶ月、ユーカリやティートリー、ローズマリーやレモンの使用が多かったですので、柔らかいラベンダーを求めているのかもしれません。

精油の揮発性(香りの速度)を少し紹介します。
精油の香りは、揮発速度の事で3種類に分けられます。
①トップ→揮発速度が速いもの
②ミドル→中間
③ベース遅いもの

【トップ】
嗅いだ瞬間から香るもの。
20分〜1時間持続します。
柑橘系やスッキリと香るハーブ系に多い精油。

【ミドル】
トップに続いて香るもの。
2〜6時間程持続します。
ハーブ系、フローラル系、樹木系、スパイス系に多い精油です。

【トップ】
1番揮発速度が遅いもの。
6時間以上〜数日持続します。
ブレンド全体をまとめるもので、エキゾチック系、樹脂系に多い精油です。

ブレンドする時や香水を作る時など、この3つをバランスよくブレンドすると安定します。

ラベンダーは、【ミドル】と言うグループになりますので、香りは2〜6時間ほど。
ですが、くっきりラベンダーの香りがしている今朝のトイレが不思議でした。
このような理由でテンションが上がったのです。

以前、お客様に『トイレが本物のラベンダーの匂いがする』と言われた事がありました。
トイレ消臭剤は、合成の物が多いですので、やはり天然100%とは訳が違います。

ラベンダーは香りが良く、鎮静されるだけでなく、汚れを落としたり、殺菌・消毒作用などにも優れています。

【トイレにもラベンダー】
・ポプリやカバーなどに1滴垂らす
・コットンに数滴垂らし、サニタリーボックスの中へ
・重曹に数滴垂らす
・ラベンダースプレーで掃除など

トイレに何も置いていない方は、トイレットペーパーの芯の部分に1〜2滴垂らすといいです。
カラカラとトイレットペーパーを取る時、ほのかに漂います♪
香りが薄くなったら付け足すだけです。

【消臭作用のある精油】
カユプテ、シトロネラ、タイム、ティートリー
パイン、ペパーミント、ユーカリ、ラベンダー、レモンなど

トイレにも100%天然の香りを♪


|

« ラベンダーの香りのお話 | トップページ | 寝る前に珈琲を香ると、、、 »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラベンダーの香りのお話 | トップページ | 寝る前に珈琲を香ると、、、 »