« 綺麗な空 | トップページ | 肌にも栄養と休養を »

2017年8月25日 (金)

夏風邪はとにかく睡眠を大切に




体がだるい。
喉が痛い、咳が出る。
腹痛、下痢。
高熱、悪寒。

夏風邪でしょうか?
今週、上記の症状を言われる方が続いています。

夏風邪は長引きやすい、治りにくい。と聞きますので、無理は禁物ですので、どうぞお大事に。

夏バテや睡眠不足で体力が低下している時、ウイルスに感染しやすくなってしまいますので、まずは睡眠をしっかりとりましょう。

暑いからとシャワーで済ませていませんか?
じっくり湯船に浸かり、発汗しリフレッシュする事も大切です。

よく耳にするのが、職場のクーラーか効き過ぎて寒い。と。外との気温差に体が慣れていない、気温差が5℃以上になると自律神経が乱れやすいそう。
首元に薄いスカーフなど巻いたり、1枚羽織る物を用意するなどし、体を冷やし過ぎないよう守りましょう。

【喉の痛み、咳におすすめの精油】
ティートリー、ユーカリ・ラディアタ
ラベンサラ、ラベンダー、ベンゾインなど

【使用法】
①キャリアオイル10mlに上記の精油を2〜6滴
②使用前に軽く振る
③症状のある部位に塗る

咳や喉の痛みの時は、フェイスライン、喉に。
ひどい場合は、フェイスライン〜耳下、喉〜みぞおち、首裏〜肩周りに塗り込み、早めにお休みください。


私は夏風邪は大丈夫ですが、先週頃から甘い物が増えております。
欲するものを食べる!
食べ過ぎには気をつけ、上手にバランスを取っております。

|

« 綺麗な空 | トップページ | 肌にも栄養と休養を »

心と体」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 綺麗な空 | トップページ | 肌にも栄養と休養を »