« アトリエでトレーニング後は筋肉痛 | トップページ | 保毛尾田保毛男さん »

2017年9月26日 (火)

秋バテには優しい香りを




秋バテとは。
夏、冷房が効いた部屋に長時間いたり、冷たい飲み物などをたくさん摂取して体が冷える事がが原因で起こる【秋の疲れ】の事。
夏から秋に変わり、急に涼しくなる初秋に疲れや不調が出 てしまうの。
自律神経が乱れると、内臓機能が低下して、食欲不振に。
だそう。

夏バテ。秋バテ。
次は冬バテが来るのか?春バテもあるのか?

夏バテよりも【秋バテ】の方が長引き厄介だと聞きます。
確かに、秋に体の不調を訴える人、感じている人は多いと思います。
過ごしやすい秋ではありますが、天気や気温の変動で意外と体にストレスがかかる季節でもあります。
気温の変化に対応してきた自律神経が対応しきれない→血液循環が悪くなる→体調不良をもたらす。の流れになります。

体だけではありません。
自律神経の乱れは、お肌にも現れます。自律神経の乱れ→皮脂分泌が悪くなる→乾燥肌→ちょっとした刺激に反応→敏感になり、湿疹や肌荒れに。
肌トラブル出ていませんか?

秋バテに関係なく。
・バランスの良い食事
・軽い運動
・体を冷やさない

やはりじっくり湯船に浸かる事。
これはとても大切な事です。
面倒だから、ついつい、とシャワーだけで済ませている方もまだまだいますが、出来るだけ湯船に浸かりましょう。

そしてもう1つは、ぐっすり眠る事です。
もっと睡眠を大事にして欲しいと思います。
週1回は、22時(23時)寝てみましょう。

【自律神経のバランスに役立つ精油(リラックス)】
オレンジ、ベルガモット、プチグレン
ゼラニウム、クラリセージ、ラベンダー
フランキンセンス、ローズウッドなど

湯船に3〜5滴入れてかき混ぜながら香りを楽しんだり、寝る30分前に寝室を芳香し暗くしておいたり、、、

食欲の秋。運動の秋。読書の秋。
そして香りの秋。

特に1日の終わりは心地の良い香りで締めくくって欲しいです。
優しい香りがおすすめです。




|

« アトリエでトレーニング後は筋肉痛 | トップページ | 保毛尾田保毛男さん »

心と体」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アトリエでトレーニング後は筋肉痛 | トップページ | 保毛尾田保毛男さん »