« きちんと保湿しましょう | トップページ | 数滴の精油で笑い元気に »

2017年11月 6日 (月)

精油の香り。精油選び。




ほとんどの方の精油選びは、フットバス中にしています。
・その時の体調で選ばれる方。
・体よりも心を重視して選ばれる方。
・1本だけ希望し、それに合うものを決めてもらう方。
・AICAに来て、芳香している精油をそのまま選ぶ方。
・中医学やアーユルヴェーダで選ぶ方。
・お任せの方(多いです)。
・アロマカードを引く方(好きな方は毎回です)。

トリートメントも体質もですが、精油選びもそれぞれで楽しいです。

意外と多いのですが、、、
例えば、今日は○○さんにはオレンジが合いそう。
オレンジを使おう。
なんて思っていると『今日はオレンジの気分です』なんて言われたり。
同じ精油を思ってるだけで単純な私のテンションはアップ!

そして、こう言われる方も多いです。
例えば、レモングラスを嗅いで『えっ?これがレモングラス?思ってた香り違います』『これがレモングラス?』などと言われます。

決して不思議ではないのです。
メーカーにより少しずつ香りも違います。
その時の気分で受け止め方も違います。
そして正確な(?)本来の(?)香りを嗅いだ事がないのです。

100%天然の精油ではなく、雑貨屋さんやお土産などで頂く色んな物が混じった精油まがいの香りがインプットされ、それを覚えているのです。

それはそれですが、100%天然の精油の香りをしっかりと記憶していきましょう。

ですから、『これがレモングラス?好きかも』なんて言われると、ほっとします。

ですが、中には精油を嗅いで『ウッ!』『オエッ!』『ちょっときつい!』なんて言われる方もいます。

この反応も間違いではありません。
嗅いで頂いているものは濃縮された原液です。
かな〜り濃いものですから、きつく濃く感じて当たり前ですし、もしかすると臭く感じる事も。

トリートメント時は、キャリアオイル(ホホバオイル、グレープシードオイルなど)に希釈(1〜3%に薄める)しますので、濃かった原液の香りではなく、ほのかに穏やかになりますので、ブレンドしたオイルを嗅ぐと柔らかな顔をされる方が多いです。

雑貨屋さんが好きだから、雑貨屋さんで精油を買う方も多いと思いますが、必ず【100%天然の精油】を選びましょう。
安いから!可愛いから!で飛びつかないでください!

いくら100%天然でなくとも、その香りがただ好きなだけでしたらいいのですが、その香りで心身をケアするのは控えて欲しく思います。
少し高価でも精油は、香り、効能などきちんとしたものを選びましょう。

今日も気持ちのいい秋晴れです。
さぁ、どの香りを身につけましょう〜♪


|

« きちんと保湿しましょう | トップページ | 数滴の精油で笑い元気に »

心と体」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きちんと保湿しましょう | トップページ | 数滴の精油で笑い元気に »