« 体が求める香りを選ぶこと | トップページ | 薔薇のいろいろ »

2018年6月16日 (土)

ネロリの香りに包まれて♪



好きな香りは、人それぞれ。
好きな香りを嗅いで、感じる感情も人それぞれ。
当たり前ではありますが、不思議であり、おもしろくもあります。

人間の鼻には、においを嗅ぎ分ける受容体が約400種類あると言われています。
受容体の組み合わせでにおいが識別され、その組み合わせが1つが違うだけでも、においの感じ方は異なるそうです。

なるほどです。
それで匂いの好き嫌いや感じ方が変わるのでしょう。
そうなると相手側の受容体の組み合わせの香りも嗅いでみたいな!なんて思ってしまいます。
まっ。これは無理ですけど....

私は、精油(香り)が好きで、トリートメントをするのが好きで、何と言ってもAICAに来られるお客様が好きです(笑)

ある精油が大好きなお客様。
15年ほどのお付き合いになるでしょうか?
その頃から、その方は、ある香りオンリー。
毎回、AICAでもその精油を希望され、その度にとてもいい顔をされ、肺いっぱいに吸い込みます。
よほど好きなのだな。と思いつつ、そんな姿を見てるだけで私も嬉しくなります。

先日も大好きな精油を使用し、全身たっぷりほぐしました。
オイルを塗布した瞬間、いい匂い〜。と。
ダイレクトに香りを嗅げる私は、もっといい匂いと感じ、この香りで毎日毎日頑張っているお体を包み込みほぐす。
最高!!!!(笑)
全身はもちろん、室内中いい香りに包まれ、お客様はゆっくり呼吸しながら優しい顔で眠っており、、、
私にとって幸せな時間です。
最高!!!!

一体、何の香り??
それは、ネロリ。
ビターオレンジの花です。
心の鎮静作用高く、心を落ち着かせてくれ安心感をもたらします。

甘い花畑のような、花の蜜のような甘さもありますが、柑橘の皮の苦味や、木や枝の深みもあり、甘さと苦味とちょっと濃厚さと重みのハーモニーが素晴らしく、でも、主張せずあたたかくお上品。
甘いけれど強くてお上品で気品あるれる感じです。
お花の咲いた時期のみかん畑の香り想像できますか?
そのみかん畑一面の香りを小さな瓶に詰め込んだ感じです。
余計、わからないかな?(笑)

ブレンドにより、バランスがガラリと変わってきますので、ネロリの香りを優先に考えブレンドしなくてはいけません。

トリートメントが終わり、ゆっくりとお客様を起こします。
起こした瞬間、笑いながら『最高に気持ちいい、、、』と。
いやいや。私の方が、最高に最高に気持ちいいのだよ!

アロマトリートメントは、いろんな相性があります。
全ての相性がお互いマッチした時、なんとも言えない感情になります。

ちなみにネロリは、とっても高価。
1kgの花から精油は1gしかとれません。
高いのは当たり前かな。
しかもとても繊細なお花なので、優しい手で摘まないとダメなのです。
ネロリって、素晴らしいな。としみじみ感じました。


画像は、みかん畑です。
お花はついていません。

|

« 体が求める香りを選ぶこと | トップページ | 薔薇のいろいろ »

心と体」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 体が求める香りを選ぶこと | トップページ | 薔薇のいろいろ »