« 植物の力 | トップページ | 美しい紫陽花 »

2018年6月28日 (木)

内側から綺麗に




凝りや疲れがとれない。
足のだるさがとれない。
やはりお風呂が最適です。
じっくり湯船に浸かっていますか?
シャワーだけで済ませていませんか?

こまめに水分補給→しっかり湯船に浸かる→体を芯から温める→代謝をよく→しっかり汗をかきましょう。

雨が降ると湿度が上がり、蒸し暑いだけで、なかなか上手に汗をかくことができません。
そんな時に水分を摂っていないとなおさら体内の毒素は溜まる一方です。

意外と体から水分を出すことは難しいものです。
水分や栄養をしっかり摂って、しっかり出す!
呼吸は、吸うよりも吐くことが大切ですが、こちらも取り入れるよりも出すことが大切になります。
そうすることで身体のバランスが整ってきます。
体の中に余分な水分を溜め込んていると、アトピーや花粉症などアレルギー症状を起こしやすくなるとも言われています。
心当たりありませんか?

・こまめに水分摂取
・少し体を動かす、固めない
・湯船にじっくり浸かる
・体を芯から温める
・汗をかける体質にする

できる範囲でやり、無理なく続けていきましょう。
水(できれば常温水やお白湯)の量は、人それぞれです。
一気に飲むのではなく、こまめに少しずつ飲みましょう。

内側から綺麗に!
人間の体の約6割は水分でできていると言われています。
体の中に水分が入ると細胞活性に繋がりますので、こまめに綺麗なお水を飲みましょう。
汗をたくさんかいてデトックスし、スッキリした体に!

お水は美味しく飲めていますか?
甘く感じますか?




|

« 植物の力 | トップページ | 美しい紫陽花 »

心と体」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植物の力 | トップページ | 美しい紫陽花 »