« 秋の空気 | トップページ | 夏の空と夏の雲。 »

2018年8月21日 (火)

香りで人を幸せにする幸せ




香りは幸せへのエッセンス。
いい香りは人を幸せにする。
いい香りは人を笑顔にする。
言いきってはいけませんが、そう思っています。

ふとある言葉をぼんやり思い出し、調べました。

他人を幸せにするのは、香水をふりかける
ようなものだ。
ふりかけるとき、自分にも数滴はかかる。

アロマセラピーの勉強をしていた頃に知った言葉です。
その頃も今も香水はつけませんが、【香水】と言う言葉が印象的で記憶に残っています。
そして自分にも数滴かかる場面を想像しました。
なるほど....
上手にふりかければ自分にもかかる♪
これはかけ方だな♪

こちらのテーマは【人を幸せにする幸せ】です。

毎年、1人の人に香水を作ってプレゼントしています。
あっ。去年は作っていなかった。

久しぶりに香水を作りました。
作りたくなりました。
プレゼントしたい方は決まっていますので、その方を想像しながら精油を選びブレンド。
やや甘さが強くなったので、少し眠らせて、香りを確認し、足りない香りを付け足し、また少し眠らせる。
そしていい時にお渡しする。

必死で自分の【今】を生きているお方のために作りました。

フットマッサージをすると、私が足を触った瞬間、
『この感触が忘れられない。これこれ。これよ。最高〜』
『全身にいい気が流れて行ってるのがわかる。こんなに幸せでいいの?』
と、満面の笑みを見せてくれます。

毎回、ハーブの香りを希望されますので、どのハーブが必要か?を瞬時に捉え、ブレンドします。
驚くほどに前回の精油を鮮明に覚えておられます。
これはすごいです。
香りを嗅がせる時、それはそれは幸せそうな表情を浮かべます。
そんなお顔を見ると私まで嬉しくなって♪
まさに【人を幸せにする幸せ】です♪
精油様々です。
やはり香りの力はすごい!と再確認。

香り♪心地のいいBGM♪の影響で意識がどこかに行きそうになると
『おとぎの国に行きそうだった』
『春の雪解けのように私の体が幸せで溶けて行きそう』
『幸せで全身があたたかく、とろけそう』
などと。
こんな風に言われるなんて(涙)
こんなに素敵な言葉を伝えてくれるなんて(涙)

『春の雪解けのような』と言う言葉が印象的で、その言葉を思い浮かべながら香水の精油選びをし、私なりに『春らしさ』『春の訪れ』を想像しながらブレンドしました。
想像し過ぎて甘くなってしまったのです。
眠らせてる間に深さが出てくることを願って。

『私が生きている限り、私の体を幸せで包んでね』

はい。包みます。包まさせていただきます。
幸せのエッセンスをふりかけます。
この香水があたたかく包んでくれますよう....
いろんな願いを込めて....

また1つ香りの記憶が増えました。

香りは人を幸せにする。
香りは人を笑顔にする。
【人を幸せにする幸せ】を知る。
やっぱりそれは香りも1つ含まれていると思います。

この香りで微笑んでくれたら嬉しいなぁ。

香水だけ撮ると寂しかったので、紫陽花の上に乗せてみました。
8月も終わろうとしているのに紫陽花?
全く季節感ないのですが、今年は紫陽花に救われたように思いますので、少しでも長く生けています。
本当はピンク色の紫陽花ですが、こんな色に仕上がりました。

|

« 秋の空気 | トップページ | 夏の空と夏の雲。 »

心と体」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の空気 | トップページ | 夏の空と夏の雲。 »