« 生姜酢で代謝アップ | トップページ | 控えめな銀木犀 »

2018年10月18日 (木)

お香で清める


素敵な生花と香りが出迎えてくれる道後館。
いろんな箇所に生けられているお花はどれも美しい。

そして香り。
私は道後館の香りが大好きで、はじめて訪れた20代の頃、好きを通り越したほどに驚き、あまりにもいい香りに感動し、受付の方に質問し、その後、調べた記憶があります。

道後館に一歩足を踏み入れた瞬間から、あの香りがお出迎えしてくれ、私の脳が癒され『やっぱりこの香り』と、喜びます。
とてもお上品で柔らかく、甘さの中にも深みのあるかぐわしい香り。
なんて素敵な香りなのでしょう。
私好みの香りなのです。
私好みの香りは何度もブログに登場していますので、今回は止めておきます。
書き出すと長いから....
いつも長いですが....


売店で販売(スティックとコーン)していますので、数年ぶりに購入。
袋の外からもほんのり香るので、ちょっと嬉しく、待ち遠しくもあり....

さっそく焚いてみることに。
いい香りがほのかに漂い癒し度は高いですが、やはり道後館で嗅ぐ香りとは違うような....
当たり前かな?

お香には様々な効能があり、お香を焚くにも意味があります。
お香を焚くということは『そこを(その場)を清める』とも言われています。

お香を焚く前に温泉を堪能。
露天風呂で月を眺め。
熱湯でじっくりあたたまり。
サウナで発汗し毒素を出し。
溜まっていた毒素やくすみが数ヶ月ぶりに取れた気がしました。

次は、お香を焚いて心に溜まった毒素を出し、清めよう。

時には自分のために好きな香りのお香を焚いて、自分自身を清め、癒してあげることも大切だと思います。

朝目覚めた時、道後館の残り香がほのかにあり。
とても嬉しい目覚めでした。

みなさま。
おすすめのお香はありますか?







|

« 生姜酢で代謝アップ | トップページ | 控えめな銀木犀 »

心と体」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生姜酢で代謝アップ | トップページ | 控えめな銀木犀 »