« 精油のお話(いろんなユーカリ) | トップページ | 秋なのにチューリップ »

2018年11月20日 (火)

モミの木のお話


飾りつけはしないそのままのモミの木です。
シンプルがいい。
緑がある生活は落ち着きます。
モミの木は、北海道ではトドマツと呼ばれているそう。

精油にもモミの木はあります。
精油になると【モミ】【グランドファーモミ】【ファー】【ファーニードル(葉)】【オオモミ】と呼ばれ、サンタルチアモミ、ギリシャモミ、コロラドモミ、アメリカオオモミなど、モミの木もたくさん種類があります。
こちらも覚えられません。

ファー、ファーニドル。
松の木のような爽やかさもあり、くっきりとみずみずしさもある樹木と樹脂のほんのり奥の方で甘みのある香りです。
スッと鼻を通ります。

樹木特有の殺菌作用で空気を浄化する働きがありますので、感染予防にはおすすめのです。
・風邪やインフルエンザ
・呼吸器全般
・喘息や咳、痰など

忙しく散歩ができない。
自然に触れていない。
疲労で神経が消耗している。
呼吸が浅くなっている。
そんな時は、モミの木や樹木系の精油を芳香し、心を落ち着けましょう。
秋は朝一の新鮮な空気を肺いっぱい吸い込み、1日のはじまりを気持ちよく♬

モミの木を飾ることはよくありますが、クリスマスシーズンにファー、ファーニードルを芳香してみませんか?
粋です♬

先週から、クリスマスの飾り付けを始めました。
秋が好きだから、お手洗いと生花のコーナーなどは紅葉や落ち葉のままにしています。
今月は秋を楽しみたいので、ちぐばくではありますが、気になさらずに....
12月からは少しですがクリスマス一色になりますので、珍しく赤色が増えるAICAです。

12月はモミの木。
1月は松。
2月は梅。
3月は杏。
4月は桜。
こうやって楽しみつつ、こうやって月日が過ぎ、気づけば2019年の年末もあっという間にきてるんだろうなぁ。
まだ2018年ですが....

今はモミの木を楽しみ、モミの木に癒されたいと思います。

|

« 精油のお話(いろんなユーカリ) | トップページ | 秋なのにチューリップ »

心と体」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 精油のお話(いろんなユーカリ) | トップページ | 秋なのにチューリップ »