« 石榴(ザクロ) | トップページ | 初心忘れるべからず!(アロマボランティア編) »

2018年11月 5日 (月)

優しさと香りに包まれて


私が病室に訪れると。
嬉しい〜♬
待ってました♬
早く会いたかった♬
今日は何の匂いだろう♬
と、いつも満面の笑み。

私も毎回お会いするのが楽しみで。
何の香りにしよう?
いつもと違う系統にしようか?
樹木や樹脂で深く行こうか?
〇〇作用のものを用意しておこう。
と前日から精油の準備。

この方から【生きている】と言うことを教わりました。

http://f-aica.cocolog-nifty.com/aica/2018/08/post-1b34.html
『人を幸せにする幸せ』の続きです。

アロマボランティアで出会ったおばあちゃん。
今年 1番心に残っているお方かもしれません。
私を励まし、元気にしてくれ、癒してくれ、応援してくれ、いろんなお話をしてくれ、優しさで包んでくれたお方。
多分、一生忘れないと思います。
あたたかい思い出ばかりです。

私はこの方に香水を作りプレゼントしました。
4、5名のスタッフがサプライズで渡してくれたのですが、驚きと嬉しさで号泣され、スタッフの方々もつられて号泣したそう。
そんな話を聞き、本人様からもスタッフの方からも直接伝えていただき、私も涙が溢れました。

なぜこの精油を選んだのか?
配合された精油のワンポイントやうんちくなどをメッセージとともにお渡ししたのです。

毎日毎日、『いい香りに包まれて幸せ』『この香り最高』と言い続けておられたそう。
可能ならば私が毎朝、毎晩、枕元にシュッとしたいほどでした。

今年はもう1本香水を作ろう。
誰に作ろうか?と真剣に考えました。

自分に作ってあげよう。
自分のことも癒してあげよう。
と、はじめて思いました。

私と言う人はどんな人で?
今、どんな心境で?
どんな香りが好きで?
本当はどの精油が必要で?
など考え....
ふと頭をよぎりました。
おばあちゃんと同じ香りにしよう。
同じ香水を自分にも作ろう。と。

『いい香りに包まれて幸せ』
私は、いい香りで包み、包み込んであげたくて香水を作りました。

『いい香りに包まれて幸せ』
そう言っていただけて私が幸せです。
おばあちゃんはいつも優しさで私を包んでくれていました。

【人を幸せにする幸せ】
他人を幸福にするのは、香水をふりかけるようなものだ。
ふりかけるとき、自分にも数滴はかかる。

好きな言葉です。
香りが絡んでいるからなおさら思います。
誰もが人を幸せにする香水を持っているそうです。
そんな香水を持っている私、そんな香水を持っている心。でありたいと思います。
今はまだまだ人にふりかける事はできないけれど、いつの日か、必要としている人にふりかけたいと思います。
嫌な香水、マイナスな香水、冷たい香水を持たないよう気をつけます。
そんなのをふりかけられたら、たまったもんじゃない!

今年も2ヶ月をきりました。
この香りが元気にしてくれ、支えてくれ、癒してくれ、クリアにしてくれ、取り戻してくれ、変われることを願い、自分にふりかけたいと思います。
もっと早く自分に作ればよかった。
なぜ気づかなかったのだろう。
なんて思ったり。

この香水をシュッとした瞬間。
おばあちゃんはどんな気持ちだったのかな?
なんて想いながら....
おばあちゃんの笑顔、おばあちゃんの身の回りに置かれていたもの、嬉しそうにハーブやマッサージのお話をされる姿など全て鮮明に浮かびます。
本当にあたたかい思い出ばかりです。

自分の作った香水で『いい香りに包まれて幸せ』と言うのも図々しい話ですが、いい香りです♪
自己満足万歳です(笑)
気のせいか?
おばあちゃんまでもが包んでくれてるような....

大切にふりかけようと思います。
あっ。配合は秘密です。
『秘密よね!秘密だよね!』とおばあちゃんも笑っていそうです。

ほんと。満面の笑みが浮かびます。


|

« 石榴(ザクロ) | トップページ | 初心忘れるべからず!(アロマボランティア編) »

心と体」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 石榴(ザクロ) | トップページ | 初心忘れるべからず!(アロマボランティア編) »