« 黄葉と癒し | トップページ | 光る指輪♡ »

2018年12月10日 (月)

精油の相性や分類


精油のブレンド、相性を考え、またまた精油ボックスの並べ替えをしました。

精油は、柑橘系やフローラル系などのグループに分けられ、一般的に【同じグループ】【隣同士のグループ】の香りは相性がよく、ブレンドしやすいです。

例えば。
・オレンジとベルガモットは◎
・柑橘とハーブ(葉)は◎
・柑橘とフローラル(花)は◎

確か、昔もこの話題の記事を書きましたが、その時は、部活動で例えたと思います。
いつだったかさっぱり覚えていませんが、数名の方から反響ありました。


・中医学(木火土金水)
・グループ(柑橘系、樹木系のなど)
・揮発性(香りがするのが早い、遅いなど)
・抽出部位(葉、花、樹脂、樹木など)
・科名(シソ科、ヒノキ科など)

上記のような分類で整理したことがありますが、今回はより細かく分類してみました。

出ました!1人こだわりです!(笑)
誰もわからない、誰にも伝わらない1人こだわり(笑)。

以前から次はこれだ!と思ってはいたもののちょっとめんどうで....
自分が惑わされるのでは?と止めていました。

では、自己満足1人こだわりをご紹介いたします(笑)(笑)

【抽出部位にしました】
・花→花+花と葉
・柑橘→柑橘+柑橘と葉
・葉→葉+葉と枝+木と枝
など、このように細かく分けてみました。
勉強にもなります。
忘れていたり、間違って覚えていたりしていたものも数本あり。

しかし、この分類法は早く変えそうな予感。
なぜなら、しっくりこないから。
こだわったのに数日で終わりそうな??

ですが、嬉しい?安心?することがあり、久しぶりでしたのでちょっとテンション上がりましたし、初心を思い出したのです。
伝わるかなぁ〜(笑)


クラリセージとゼラニウムが隣同士だと嬉しいのです。
この嬉しさ?この感覚?久しぶりに嬉しい♬
この2つのブレンドは相性◎
仲良し?お互いが助け合う?と言う感じで安心するのです。

この2本が隣同士になるのはいつぶりだろう?
よしっ!と言うような....
任せられる?と言うような....
とにかくお似合いのペアなのです。

この気持ちが分かっていただける方がいましたら、ぜひ教えてください。
もちろん他の精油のペアでもいいです。

数ヶ月前に変更し、やっと慣れてきた矢先にまた並べ替えをしてしまった。
反省しているような、少しずつ覚えて行こうと前向きのような....

どうでもいいこだわりがあると、なかなか大変です。
基本はシンプル!
シンプルが1番!
と言いつつ、細かく細かくしたのは自分。
明日新たに並び替えしてたりして(苦笑)

中医学の分類が1番合っていたような気がします。
しっくりくる分、お客様と精油の話もたくさんしていたような気がします。

みなさまは【精油のこだわり】ありますか?
あるようでしたら、ぜひ聞かせてください。
楽しみに待っています。

余談ですが、この数週間、チョコレート、ピーナッツ(黒糖や蜂蜜)、お饅頭が止まらなくて、やや肌荒れしています。
糖分と脂質の取り過ぎ!

ニキビの部分にティートゥリーを塗るとします。





|

« 黄葉と癒し | トップページ | 光る指輪♡ »

美容・コスメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黄葉と癒し | トップページ | 光る指輪♡ »