« 今月のデザート♪(2018.12) | トップページ | 季節や色の移り変わりを楽しむ »

2018年12月 2日 (日)

紅葉で自分を癒す




まつやま神社の紅葉。
やっぱりこの季節が大好きです。
神社独特の空気やひんやり感、匂いが好きです。
鼻の奥がすっきりし、全身気持ちいい。
大きな木々を眺めるのも好きですし、下から見上げるのも好き。
清々しい。

神社はアロマセラピー。
たくさんの樹木や草木の香りに溢れています。

紅葉は、もともと『もみち』と呼ばれていたと言われています。
秋に草木が赤や黄色に変わることを『紅葉つ・黄葉つ(もみつ)』と呼び、もみつ→もみち→もみぢ→もみじ。へと変化したとのこと。




昔は『黄葉』と表記されることが多かったそうですが、日本では【赤色はおめでたい色】とされたため、【紅葉】のことを【もみじ】と言うようになったそうです。

紅葉は迫力もあり素敵ですが、色素が抜けていく緑色も好き。黄色も好き。
全て紅葉(紅色)だと怖いような....

12月になりましたが、秋が感じられて嬉しい♪
空気もいい。
まだまだ秋の匂いなので、もう少し秋を楽しもう♪

頭もすっきり!
頭痛持ちの方、頭が重い方、もやもやしている方など、神社の気持ちいい空気を吸い込むと頭が軽くなるかもしれません。

心もすっきり!
心が沈んでいる時、心がもやもやしている時、疲れている時、気忙しい時など、たくさんの木々の香りを吸い込むと胸も開きすっきりするかもしれません。
自然と心が落ち着き、気が癒されます。

自分を癒せるのは自分だけ。
と、私は思っています。


|

« 今月のデザート♪(2018.12) | トップページ | 季節や色の移り変わりを楽しむ »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月のデザート♪(2018.12) | トップページ | 季節や色の移り変わりを楽しむ »