« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月31日 (木)

優しい小雨


小雨の始まりではありますが、朝からぷらっと。
ひんやりとした空気が気持ちよく、誰もいないから得した気分。
雨は好きではないけれど、今日の小雨の潤いは優しく感じます。


やはり。
甘い匂いがするはず。
根元にはアヤメ?
黄色×薄紫色も◎


この甘い香りに引き寄せられます。


白椿いい。


元気な椿。

1月最後の日。
頑張ります。

植物に触れていない方。
春みたいに賑やかではないですが、ぜひどうぞ。
この冬独特のひんやしとしたしっとり感じが好きです。

いつも思うことがあります。
携帯で写真は送れるのに『香り(匂い)』は送れない。
この機能があればいいと思いませんか?

| | コメント (0)

素敵な梅


いい香りの季節になりました。
梅を生けました。
その前は甘い蝋梅を。
蝋梅の香りも好きですが、やはり本来の柔らかく、ほんの少し甘さのある梅の香りが好きです。
鼻の奥の方が粉っぽく、鼻の奥から後頭部がぞわぞわする感じです。
この症状、好きな香りの時にあらわれます(笑)
分かります!という方がいましたら、ぜひぜひ語り合いましょう!

白色も薄いピンク色もどれも可愛く美しい。
お花の可愛さもですが、やはり柔らく甘い香りに癒されます。
桜にはないでしょ?
寒いけれど、梅の木の下でお花見したいなぁ....
冷たい空気の中で見る梅は美しい。
熱々の飲み物を用意して、ぷらっと行くのもいいかもです。
って、やっぱり寒い?

柔らかく甘く素敵な香りの梅の花ですが、精油の採取が非常に難しいそう。
残念....
ど忘れしましたが数年前、どこかの会社が梅(梅風?〇〇梅?)の精油を作ったとか?
いつか、梅の花の精油が世に出るようになった時、きっとローズやジャスミン、ネロリ、金木犀並みに高価なんだろうなぁ。
でも可能なら欲しいなぁ。


花も可愛いけれど、蕾も可愛い。

梅→菜の花→ミモザ→桜....
春の色はいい。
しっとりした梅もいいし、元気いっぱいの菜の花もいい♬



| | コメント (0)

2019年1月30日 (水)

今が旬の金柑


金柑が美味しい季節です。
金柑やレモンなどの木がお庭にあるお宅が羨ましい。

金柑の何がいいって?
甘くて美味しい!
皮ごと食べられる!

日頃から糖分の摂り過ぎ(時に過剰摂取)ですので、甘露煮や蜂蜜煮は止めて生で食べることにしました。
甘露煮、砂糖漬け、蜂蜜漬け、ドライフルーツなどは大量のお砂糖を使うので1日2粒が理想とか?
2粒は足りない!
2粒で満足するのか?

小さな金柑ですが栄養は豊富。
昔から喉や咳にいい。風邪の治療薬として使われ、のど飴やお茶も多くあります。
やはり柑橘系はビタミンCが豊富。
・風邪予防
・風邪の回復
・免疫アップなど

風邪はひいていませんし、喉も大丈夫。
咳も出ません。
免疫低下の自覚もなし。
ですが、好んで金柑を食べています(笑)


やはり金柑は長く日持ちしない....
甘いものが食べたい....
甘露煮を作ることに♬
沸騰しはじめた頃のなんともいい匂い♬
柑橘類の皮の匂いは最高〜。
その後、お砂糖の甘い匂いが♬
しばらく詰めるとむつこい匂いになりますけど。

ここ数ヶ月、糖分過剰ですので、お砂糖はほんの気持ち減らしました。
いいことをしたようで気が楽です。
何となく5粒食べていいような気さえします。


そのまま食べても美味しいですが、ヨーグルトに乗せるとより美味しい♬
食べ過ぎないよう気をつけます。
あっ。ざらめにすればよかったかな?
やっぱりお砂糖はたっぷりの方が美味しい。







| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

縁起がいい年女さま


年女のお客様が続いていました。
縁起がいい♬

新年、AICA初お客様は2回目(2周目?)となる年女さま。
お〜。縁起がいい♬

その後、3回目、4回目と順番に来られ。
あの方は、6回目だったかな?

自分の干支に当たる年は、普段の年よりも神様のパワーに守られている年だそうです。
やっぱり縁起がいい♬

娘さんが年女で親子で来られたお客様。
母:イノシシみたいな子で....
私:イノシシっぽくないです
母:何を言ってるのですか!イノシシです!
私:そうですか?おとなしいような....
母:いいえ!間違いなくイノシシです!

言い切る母。
こんな話も楽しい(笑)
仲良し親子(笑)

よい年になりますように....


羊のぬいぐるみを飾っているので『羊?』
『えっ?何年だった?』と惑わされている方もちらほら。
紛らわしくてすみません。


| | コメント (0)

2019年1月28日 (月)

香りの『レモン』曲の『Lemon』


美しい涙。
ボランティアではいろいろな感情の涙を見受けますが、忘れられない涙がいくつかあります。
私の心に残っているベスト3の中の1つのお話をしたいと思います。

アロマトリートメントが初めての50?60?代の男性。
寡黙な感じで口数の少ないお方。
グダグダ精油の説明をするよりも馴染みのある香りがいいと思いレモンを手に取り嗅いでいただくと、目を閉じたまま『これは青々しい若いレモンの香りがします』と。
えっ?アロマ関係の方?香りに関する方?と内心ドキドキ。
マッサージ中も会話はなく....
すると数分後にす〜っと涙が....
えっ?痛い?どこか触ってしまった?何か言ってしまった?と不安になり、お声かけを。

するとこの方は料理人一筋。
下積み時代からずーっとレモンを切っては、お造りや様々な料理に添えていたそうです。

どれだけレモンを切ったことか....
嫌というほど毎日毎日レモンを切った....
その時と同じレモンの匂いがした。
懐かしい....
青々しいレモンの匂い。
一瞬で全てが浮かんだ。

すると。
もう一度 包丁を握りたい!
もう一度 料理がしたい!
と、再び涙を溢されました。

マッサージを終え、この方の奥様にいいタイミングでお会いし、ボランティア中のお話を少ししました。
奥様も涙を浮かべられ....
どうやら包丁を握るのは難しい様子。
ですが奥様は、
包丁とまな板を取りに帰ります!
教えてくれてありがとう!
主人の願いを叶えくれてありがとう!
と。
奥様も涙を流されていました。

『青々しいレモンもお忘れなく』
と付け加えると涙を浮かべながら満面の笑み。
指でグー!
そして走って行きました。

5年ほど前の話だと思いますが、とても心に残っていて、ふとした時に思い出すのです。
精油や果物のレモンを嗅ぐとこの方が浮かび、『美しい涙だった』としみじみ思うのです。

昨年は頻繁に思い出していました。
それは『Lemon』が関係しているからです。
1月末〜3月頃まで毎日毎日聴いていた曲が米津玄師さんの『Lemon』。
この曲は『あなたが死んで悲しいです』という自分の気持ちをただひたすら暴露する4分間の曲で、自分勝手な曲になってしまった。と反省されたそう。
デビュー曲から好きな米津玄師さんの『Lemon』がこんなにも絡んでくるなんて....
PVのダンスは『跳ねたテンポでバラードを。踊るように人の死を思う』と。

たくさん好きな曲はありますが『Lemon』は私にとって特別な1曲となりました。
1月末の大切な日には、レモンの精油を焚きながら『Lemon』をしっとり流すとします。
青々しいレモンの香りがするのか?
それとも苦いレモンの匂い?(By米津玄師)
さぁ、どっち?

美しい涙の男性ですが、どの部屋で、どんな配置で、ベッドの角度や流された涙など今でも全て鮮明に覚えています。
『美しい涙』だったからこそ、ここまで深く覚えているのかもしれません。
本人様からするといい涙ではないのかもしれませんが、私は『美しい』と思えました。
その後、スタッフの方から連絡があり、嬉しそうに包丁を握り、少しお料理されたと聞きました。

レモンを嗅ぐと、美しい涙を流された男性、私の大切な大切な人、そして米津玄師が浮かぶのです。

香りってすごい。
香りの記憶ってすごい。
そして、音楽の力ってすごい。
美しい記憶は大切にしたいと思います。

画像はレモンの石鹸です。
すごくいい匂い。
果物シリーズとお花シリーズが10種類ほどありますが、どれもいい匂いがしますのでおすすめです。
プレゼントにも喜ばれると思います。

レモンですが、感染症予防や空気の浄化に役立ちますのでどんどん拡散し、ウイルスから守りましょう。

| | コメント (2)

2019年1月27日 (日)

冬は黒色を意識しましょう


五臓(肝・心・脾・肺・腎)に色の力を届けましょう。
AICAでチェックシートを行った方は、ご自分がどの性質で、何色か覚えているはず!

さて、冬の五臓は?そして何色?
冬は【腎】【黒】といわれています。

日中はあたたかく、温度差が大きく、夜の冷え込みが強い今日この頃。
やはり冬といえば『冷え』で【腎】の働きが低下気味。
多くの方が悩まされ、実際に冷えています。
冷えは寒く辛いだけではありません。
凝りや浮腫み、顔色などもですが、婦人科トラブルにも繋がります。
・月経不順
・月経痛
・月経量が多い
・不正出血
・泌尿器系のトラブル
・疲れやすい
・めまいなどなど

そして【黒】です。
黒色の食材が【腎】を補うと言われています。
特に黒豆は【腎】を労わる最強食材とも。
黒豆、小豆、緑豆などの豆類は、利尿作用や余分な水分の排出を助けてくれます。
他には?
ひじき、しいたけ、黒米、黒きくらげ、わかめ、昆布、青のり、ごま....

【腎】を養い、冷えを内側から改善するには温かいものを摂ること。
生姜、シナモン、ハチミツなどを飲み物にプラスしてみては?
甘味は寒い時期に必要ですが、【腎】の性質の方は甘味の取り過ぎは注意です。

黒豆茶、紅茶、シナモンチャイ、生姜茶、ココア、ほうじ茶、ハチミツレモン茶....
ゆっくり飲んで体を温めましょう。

冬は【黒】を意識してみましょう。
食べ物だけではなく、黒色や赤色(熱)の下着やインナーを身に付けるのもおすすめです。

お食事にちょっとだけ一味や七味、生姜や胡椒などの香辛料を足すだけでもぽかぽかに。
湯船にジンジャー、シナモン、ローズマリー、レモン、マージョラムなどの精油を入れるだけで ぽっかぽかです。

| | コメント (0)

2019年1月26日 (土)

精油を塗って擦り込んで


警報レベルのインフルエンザ。
連日インフルエンザのニュースや話題が続いていますが、みなさまいかがですか?

私は大丈夫です。
風邪さえもひいておりません。
〇〇は風邪をひかない?(笑)
否定はできませんが、精油とハーブティー、薬草茶、チョコレートのおかげで今のところセーフです。
何より、インフルエンザにならない!と決めております。

風邪は免疫が落ちている時にかかりやすいです。
特にがくっと落ちている時にやられます。
・睡眠不足が続いた時
・疲れを溜め込んでいた時
・無理をした時
など

私はインフルエンザ予防として11月頃からティートゥリーを活用しています。
流行時期に入ると数時間毎に喉や鼻に原液を塗ります。
外出前後は、頻繁にティートゥリーを吸い込み、塗り込みます。

あれ?と異変を感じた時は、ラベンダーの原液を耳下腺〜喉、首裏に塗り込みます。

人混みの中に行った時。
近くで咳をしていた人がいた時。
空気が悪かった時。
そんな時は、ニアウリやユーカリ(希釈したもの) 、ティートゥリー、ラベンダーをそれはそれは塗り込み、マヌカハニーを舐め、お茶を飲み、首を温めます。

決して、薬を飲まない人。ではありません。
必要な時は飲みます。
その前に私は植物療法でのケアを楽しみ、重視していますので、なんとなく大丈夫な気がするのです。
この油断が危ない?

精油は濃度がとても高いですので、原液使用は禁止ですが、ティートゥリーとラベンダーに関しては数滴なら可能。
ですが、敏感肌の方は必ず希釈しましょう。

私は外出する時、精油4〜5本、ブレンドオイル1〜2本は必ず持ち歩いています。
これが役立つのです。
キャリアオイルのベタベタが気になる方は、蜜蝋で軟膏を作っては?
風邪予防や花粉症対策にとても便利で、喉や首、鼻筋や胸に適量を塗るだけです。
咳き込む方や呼吸がしんどい方は、胸の部分に擦り込むと◎
2〜3時間置きがベスト。
ヴェポラップのようなものです。
手作りだと愛着もあり、『風邪にかからない』『花粉症にならない』とさえ思います。
何より香りがいい。

手作り蜜蝋軟膏は、精油のブレンドが楽しいのですが、めんどうな方は、市販の軟膏に精油を混ぜて使用しても◎

【手作り蜜蝋軟膏】
軟膏60mlとします。
・蜜蝋 10g
・キャリアオイル50ml
・症状や季節に合わせた精油20滴ほど

・咳、咳き込む方はサイプレス
・鼻づまり、鼻炎の方はペパーミント
・とにかく予防の方はティートゥリーとラベンダー
・ストレスの強い方はローズウッドやラベンダーで手首やみぞおちに

インフルエンザは乾燥が大好きです。
お部屋や喉は大丈夫ですか?
潤っていますか?

朝起きたら1番にうがいを。
寝る前は精油を。
精油やハーブ、ハーブティーや薬草茶を生活に取り入れましょう。


※アロマセラピーは医療行為ではありません
※精油の原液使用は避け、濃度を守りましょう
※妊娠中、授乳中、疾患などにより使用できない精油も多くあります

| | コメント (0)

2019年1月24日 (木)

朝の空は〇〇


朝の空に満月(満月風)。
わかりますか?

7時台は明るくなりはっきりは見えませんが、5時、6時台の空は暗くて....いや真っ暗。
そんな中、美しい月、キラキラ輝く星(金星?)を見ることができます。
当たり前ですが、シーンっとしており、音もなく、空気も冷たく....
夏なら鳥が鳴いていたり、何かの音はあるのだけれど、冬は真っ暗で無音。
この空気感ちょっと好き。
でも、あまりにも真っ暗すぎるのは苦手。
わがまま(笑)

昨日の6時台の西の空は美しかった。
美しい。と言う感覚ではなく....
夜の満月とは違う、何と言いますか....
表現力がないのでうまく伝えることはできませんが、とても〇〇でした。
朝早い時間に満月?を見ることができ、ラッキーと言うよりも不思議な感じで、少し何かが沁みました。

写真におさめよう。と思いましたが、うまく撮れるはずもなく。
今は簡単に携帯で写真が撮れますが、カメラもなかった時代。
昔の人は、美しい景色をしっかり自分の中におさめ、いつまでも覚えていたそうです。
現代人と昔の人の記憶は別物だとか?
そんなことを思い出し、写真を撮るのを止めました。

気持ちも少しは前向きになったかな?
心身穏やかに整ったかな?

1月21日の満月〜数日は、私的にはしっくりきませんでした。
スーパームーンだったようですが、スーパームーンとも感じず、何かが違う。
綺麗な満月ではありましたが、いつもと違う感覚。
今月は何かが合わなかったのだろう。
2月5日?の新月、2月20日?の満月を楽しみに待つことにします。
こちらもスーパームーンだとか?
やたらとスーパームーンが多い。

車で通勤の方は難しいですが、徒歩の方、朝散歩をされている方、早起きの方、早出の方。
ぜひぜひ朝の空を見上げてみてください。
いいことあるかも♬

前回もお話しましたが、女性は『月のリズム』を大切に....
満月から新月の間はデトックス!クレンジング!
・老廃物を出す
・発汗
・要らないものを捨てる
・浄化が高まる
・マッサージなど

全身クレンジングしたい!
でもクレンジング料がもったいない!(笑)
貧乏性(笑)
敏感肌や乾燥が気になる方は控えた方がいいですが、お肌に問題なければ『ゴマージュ』もいいかもしれません。

デトックス!発汗!と言えばやはりアロマセラピー。

【デトックスに役立つ精油】
グレープフルーツ、サイプレス、ジュニパー
シダーウッド、ゼラニウム、レモン
レモングラス、ローズマリーなど

半身浴(入浴)がおすすめです。
水分補給をしつつ、余分なものをどんどん出しましょう。
すっきりしない方は、お塩+精油1滴で“優しく”お肌を洗う。

余談ですが....
精油やアロマセラピーがお好きな方は、月やハーブや自然療法もお好き?
よく満月はダイエットに向いている。と言われています。
数名のお客様とメールのやり取りの中。
『満月は吸収。甘いものは少し控えましょう』と言いつつ、自分は板チョコ1枚完食♬ロールケーキ2つ完食♬(笑)
自分には甘いのであります。

AICAのお客様ではないのですが、あるお方にアロマトリートメントをしています。
とても美しい方。
初めてお会いした時から不思議な感覚がありました。
その時は、新月後、そして先日の満月。
来月は新月の日が予定。
偶然かな?
いつもローズマリーやウェディングの話ばかりなので、次は月の話をしてみよう。
月のような人。かもしれません。

| | コメント (0)

2019年1月23日 (水)

ミモザが待ち遠しい


イタリア産ミモザ販売開始。
と、インスタでミモザを見かけることが増えました。

開花時期は3月〜4月頃だからまだでは?
イタリア産は早いの?
お花屋さんでミモザを見かけた方がいましたら、すぐ教えてください。

ミモザ可愛い♬
黄色のふわふわぽんぽんした小さな花が可愛いくて♬
葉っぱの色も好き♬
春といえば桜。と言う方が多いかもしれませんが、私は春と言えば桜より“ミモザ”の方が浮かぶかもしれません。
眩しいくらい黄色の花をたくさんつけていますので、見かけるだけで嬉しくなります。
happy flowerです。

昨年は、ミモザだけでリースを作ったので、今年はユーカリとミモザを組み合わせて作る予定です。
ユーカリとミモザは相性抜群。
不器用なのですが、今から楽しみなのです。

リースはもちろん、そのまま1本飾ってもお花だけ小さな花瓶に生けてもドライにしても可愛いミモザ♬

3月8日は国際女性デー。
イタリアでは『ミモザの日』と呼ばれ、男性が日頃の感謝の感謝を込めて、妻や恋人、母親や職場の同僚、身近の女性などにミモザの花(花束)を贈る習慣があるそうです。

羨ましい!
さすがイタリア!
私も欲しい!(笑)
毎年、ミモザの日、3月はミモザのブログを投稿していますが、未だもらえず(苦笑)

3月8日は、イタリアのお花屋さんには男性たちで賑わい、あちこちで花束を抱えた男性が嬉しそうにされているそうです。

素敵です。
なんて素敵なのでしょう。
イタリア人だと想像で余計にかっこよく思えたり(笑)
果たして日本人はどうかな?

ミモザのストーリーはイタリアだけではありません。
インディアンの儀式では、愛の告白時に『ミモザの枝』を渡すと言われています。

インディアン....
いつの時期の枝だろう?
花や葉っぱは?
私は、イタリアがいいなぁ....
おいおい(笑)

あまり知られていませんが、ミモザの精油もあります。
とっても高価。
香りも粘度も非常に強いため、原液ではなく希釈されたものが多く、少量で使われます。
主に香水やフレグランス、石鹸などによく使われています。
魅了されている方も多いかもしれません。


写真は昨年のミモザです。
早くミモザを飾りたくて待ち遠しいです。
ミモザのリースもですが、ブーケ、ブライダルブーケ♡作ってみようかな?♡










| | コメント (0)

2019年1月22日 (火)

春の訪れ。春の色。


生花の日。

春だ〜。
春がやってきました。
春の色。春の植物。嬉しくテンションアップ♬

鮮やかな菜の花♬
『春がきましたよ!』と一瞬で元気にしてくれました。

春の訪れを告げるチューリップ♬
朱色?(赤より)と黄色のグラデーションがこれまた元気にしてくれました。


今年の干支の敷物ですが、ウリ坊ちゃんよりも黄色×黄緑色のコラボに惹かれ購入しました。
綺麗な色だな。と....

お正月花は、真っ黄色のポンポン菊×緑色の松や葉物。
黄色と緑色(黄緑色)がラッキーカラーかな?なんて思ったり。
そんな中、菜の花やチューリップに出合い。
今年も黄色の植物に元気にしてもらおうと思います。
パッと明るくなります♬
これが植物の力♬


生花の先生のお宅で飼われている猫ちゃん♬
先生には可愛く『にゃっ♡』と挨拶やお返事をします。
あまりにも可愛い姿で寝ていたのでパシャリ。
確実にお昼寝の邪魔をしましたが、ピンク色の可愛い肉球に触りたくて。
起こしたお詫びに足裏マッサージをしておきました。

私は、犬が大好きな犬派。
ですが、周りからは『猫っぽい』と。
気まぐれで....
べたべたされるのを嫌い....
自由気ままで....
わがままで....
でしょうか?

学生時代から『猫っぽい!』『絶対 猫!』とよく言われてきましたし、自分でも認めます。

何が犬派で猫派なのかは分かりませんが、顔も性格も猫なのは間違いありません。


よし!春の色をたくさん生けるぞ〜
そして!たくさん寝るぞ〜

| | コメント (0)

2019年1月21日 (月)

happy day♬


a happy day♬

5時頃の星が綺麗で。
金星?

ローズマリーとオレンジの朝風呂でチャージ。
熱湯の蒸気で浴室最高。
やっぱりアロマセラピーは最高♬

すると一通のメールが。
『無事に出産しました』と嬉しいニュース。
ほっとしました(涙)
呼吸が上手で助産師さんに褒められたそうです。
おめでとうございます。

するとまたまたメールが。
『今夜は満月だよ』と知らせてくれた親友。
昨夜も『月が綺麗』と教えてくれた友。

今朝の紅茶はとても美味しかった。
自分で淹れといてなんですが、とっても柔らかな味と香り♬

するとまた連絡が....
『ずーっと体が痛くて寝れなかったがマッサージ後、久しぶりに爆睡』と。
良かった〜。

蕾だった百合が、美しく咲いている。
しかも5分咲き、全開と上手に。
やっぱり百合は美しい。

とってもいい1日の始まりとなっています♬

今日はアロマボランティアの日。
美しい方が私を待っているから、1日の出だしがいいのだと....
私の気分がいいのは、きっとこの方のおかげかな?
ローズマリーを摘んで持って行こう♬
ローズマリーとウェディングの話で盛り上がろう♬

a happy day♬


| | コメント (0)

満月は優しい香りでリラックス


イライラしていませんか?
どうやら満月はイライラしやすいとか?
気分も高揚して感情的になりやすいとか?

女性は特に【月のリズム】を大切にしましょう。
満月の日には、マッサージなどで日々の疲れを取りストレス発散がおすすめです。

満月は吸収。
体がなんでも吸収する時ですので、ダイエットを考えている方は暴食は避け、少し食事を減らす、プチ断食がおすすめです。

【満月の日は優しい精油でリラックス】
イランイラン、オレンジ、クラリセージ
カモミール、サンダルウッド、フランキンセンス
ベルガモット、ラベンダー、ローズウッドなど

そして満月は不要なものを捨てるといいそう。
クローゼットやタンスの中の着ていない洋服やバッグなど....
不要なものは捨ててスッキリ!
人間関係もスッキリさせるといいとか?(苦笑)

女性は【月のリズム】を大切にしましょう。
AICAでは2種類のリズムをご用意しております。
①カラダのリズムを考える(月経周期のリズム)
②カラダのリズムを整える(月のリズム)

月経周期に合わせて効果的にトリートメントをしたり、精油を選んだり、セルフケアを取り入れたり....

月が好きな方、自然の流れに沿ってケアしたい方、月経リズムが不規則な方、閉経された方などは【月のリズム】に合わせると役に立つのではないでしょうか。

嬉しいことに、【リズムを〇〇】を手帳に挟んでいる方、いつも見えるように冷蔵庫に貼っている方、ラミネートして浴室に貼っている方、何かの時は見ている方...

少しでもお役に立てているなら嬉しいです。

せっかくトリートメントするなら少しでも効果的に!持続するように!私なりに考えたものですが、参考にどうぞ....

お肌が綺麗になりたい!
お肌のトラブルを避けたい!
痩せたい!
むくみを取りたい!
冷えを改善したい!

それぞれ目的も月経リズムも体質も好きな香りも違います。
が、そんな中で【その人のリズム】に合わせるとあら不思議!

1週間ほどは、リラックス系の精油を使用して、心身緩めましょう。

昨夜は美しい月が....
今夜も綺麗な月でありますよう....

| | コメント (0)

2019年1月20日 (日)

ブライダル&妊婦さんでhappy day


4月ブライダル→5月出産予定のお客様。
ちょっぴりおめでたい1日。

以前のブログでも書きましたが『ブライダル』と『妊婦さん』のトリートメントの時、なぜか私は気持ちが穏やかになります。
近所のおばちゃんのような?(笑)

ブライダルアロマ(ブライダルエステ)と言うと
【美肌】【引き締め】【痩身】など想像されるかもしれませんが、私は心身リラックスすること。心身のバランスを整えること。ゆっくり呼吸すること。を重視しているかもしれません。
すると自然とお肌も整い、潤い、笑顔も増えます。

ほとんどの方が仕事をしながらの挙式準備です。
打ち合わせや思うように進まない準備に疲れや不安、周りに気を配ってはクタクタ、イライラ....

気持ちが不安定だと、顔色もさえなく、猫背になり、呼吸が浅くなります。

そんな時は優しい香り。
ブライダルケアにもアロマセラピーはとても役に立つのです♡
結婚準備を楽しくするには、心身の疲れを取ることが大切です。

フェイシャル予定でしたが、プランを変更。
こうやってその時に必要なトリートメントをし、必要な香りを選ぶ。
お顔を触らなくともお体がほぐれて緩むと顔色もよくなりフェイスラインもスッキリするのです。

フェイシャルしてないのに顔が上がってる!
顔色がいい!
と嬉しそうでした。
私まで明るくなりました。

4月挙式ですのであと3ヶ月ありますが、きっと一瞬なんだろうなぁ....
この方に他にも4月挙式の方がいるお話をすると、とっても嬉しそうで、と〜っても素敵な笑顔を見せてくれました♡
この笑顔がもっともっと輝くよう頑張ります♡

ブライダルの次は妊婦さん。
昨年よりも大きくなったお腹を撫でてみたり....
この方も朝早くから遅くまで仕事をされています。

心身安らぎ、安心して受けられるよう優しいオールハンドマッサージで行います。

・腰が痛い
・肩が痛い
・足がむくむ
・便秘
と。

彼女にぴったりの香りで足湯とトリートメント。
徐々にあたため、血行促進することでリラックスモードへ。

うつぶせでの施術はできませんので、座位のままベッドにもたれていただき、お背中をほぐします。
いろんなお話をしてしながら固まっている腰を優しくほぐす→筋肉がほぐれると自然と緊張もほぐれます。

仰向けになり、お腹を少し摩ります。
いろいろと念じながら優しく優しく....

赤ちゃんが喜んで動いています♡
私が気持ちよくて嬉しいから♡
と。

なんて嬉しいことを言ってくれるのか....(感涙)

お母さんが緩むと赤ちゃんもきっと穏やかになります♡
少し微笑みながら目を閉じているお顔を見た時、私が癒されました。

仕事をしながらのブライダルの準備や打ち合わせ。
妊娠中でも仕事を頑張る。
凝りも疲れもストレスも増します。
AICAで愚痴ってスッキリ!
体をほぐしてスッキリ!
たくさん汗をかいて水分補給をしてスッキリ!
お好きな香りでスッキリ!
要らないものはどんどん出しましょう!

心身緩め、呼吸を整える。
息を吐くことも1つのデトックスです。
そして心地よい香りを吸い込む。
香りがみなさまの味方になりますよう....

お二人とも毎日、抗ウイルス作用のブレンドオイルを塗っているそう。
ブラボー♡
素敵な日が少しずつ近づき、少しずつお腹が膨らみ、そんな中、とびきりの笑顔を見せてくれ....
そしてそれぞれが他の挙式予定や妊娠中の方を気遣う心あたたまるお言葉。

とてもhappyな1日でした。








| | コメント (0)

2019年1月19日 (土)

妊娠線予防にも精油を


妊娠中は体質が変わり、嗜好も感情なども変化します。
今まで好きだった香りが苦手に感じたり。
好きだった香りで気分が悪くなる可能性も。

妊婦さんは体調もですが、気分転換に来られる方もいらっしゃいます。
妊娠中は何かと不安定で、制限も多く、体もしんどくストレスも溜まりやすくあります。

どんどん増える体重....
太ってはダメ!と言われ余計に食べてしまう....
お腹が大きくなるにつれて足腰・肩が痛い....
便秘で苦しい....
ぐっすり眠れない....

でも!
妊娠中だから!
妊娠中だから仕方ない!
出産するまで我慢しましょう!
と言われる。

寂しそうな表情で言われたり、我慢したり、頑張る方が多いように思います。
気づかないうちに体の負担となっていることも....

妊娠後期になると肩凝りや腰痛、足のむくみ、心の不安定や心配事を訴える妊婦さんが増えてきます。

溜まっているものは吐き出しましょう!

精油の芳香成分にはさまざまな働きがあり、心身 穏やかに。
好きな香りでリラックスすれば、精神的にも肉体的にもリフレッシュに繋がります。
安全に使用すれば、妊娠中にアロマセラピーはおすすめなのです。

その方に合った、お好きな香りで全身の血行を良くすれば、お腹の重みで凝り固まった腰や肩の筋肉も柔らかくほぐれます。
お母さんが心身ともにリラックスするとお腹の赤ちゃんも穏やかな状態になると言われています。

『AICAさんに来るとほっとして赤ちゃんもおとなしい気がする』
と妊婦さん。
それはきっと精油のおかげです。

肩の力を抜きましょう。
ゆっくり息を吐きましょう。

妊娠後期になると体の凝りや疲れだけではありません。急激にお腹が大きくなってくると【妊娠線】ができてしまうこともあります。

妊娠線予防されている方もいますが、初耳の方も。
お腹全体はもちろんですが、特にお臍下から恥骨までの間、赤ちゃんの頭や肩がある部分は入念に塗りましょう。

そう言えば、今までも今もですが....
『お腹マッサージして欲しい』
『お腹にオイル塗って欲しい』
と言われる方が多いような。

便秘やら乾燥やら手が届きにくいやら不安やらいろいろあるのです。
ものすご〜く優しくオイルを塗っています。

体重が徐々に増えている方は、お尻や太もも(内側)に塗るのもいいかもしれません。
妊娠線は1度できてしまうと綺麗に治すのは難しいですので、しっかり予防することをおすすめします。

体重が増えたり、皮膚が乾燥していたり、硬くなったり、冷えているとひび割れしやすくありますので、妊娠線関係なく、日頃から保湿をしておきましょう。

私はオイルをおすすめします。
オイルで皮膚に蓋をして乾燥を防ぎ、皮膚をやわらかくし、さまざまな刺激から皮膚を守る。

妊婦さんの週数や体質や性格もそれぞれ。
お肌の状態もそれぞれ。
その方に合ったキャリアオイルと精油を使用していますので、ご安心ください。

【妊娠線におすすめの精油】
ベルガモット、マンダリン、ネロリ
フランキンセンス、ローズウッド
パルマローザ、ゼラニウム、カモミール
ラベンダーなど
※週数で使用できないものもあります
※必ず相談ください

AICAの妊婦さんは、どの方もアロマセラピーを取り入れています。
香りを嗅いだり、外出時に予防したり、ハーブティーを飲んだり、足湯に垂らしたり、マッサージしたり、スキンケアにプラスしたり....
素敵です♬
マタニティーライフにアロマセラピーを取り入れていただけるなんて最高です♬

・陣痛で苦しみ、泣きながら夜中に電話して来られたお客様。
・なかなかお産が進まないからと不安でメールして来られたお客様。
・陣痛始まりました。AICAさんのオイルをお腹に塗って頑張ります。と連絡くれたお客様。
・出産の時はAICAさんに立ち会って欲しい!と言われたお客様。
私は構いませんけど(笑)

いろんな思い出があります。
懐かしいなぁ....

ここで私からのワンポイント!
いろいろ考えず、いろいろ調べず、頭を空っぽに。
ゆ〜っくり息を吐き、ゆ〜っくり息を吸う。
これが1番!
焦らないよう、今から深い呼吸を身につけておきましょう。

1月予定日のお客様。
そろそろかなぁ....
ローズウッドが深い呼吸の役に立ちますよう....


※アロマセラピーは医療行為ではありません
※妊娠中でも安全な精油を使用していますし、濃度や体勢にも注意しておりますのでご安心ください



| | コメント (0)

2019年1月18日 (金)

梅の花


梅の香りに誘われて....


色も花びらもつぼみも可愛い。


何とも言えない梅の花の香りに朝から癒されました。

数時間前に“梅の花”の記事を投稿した直後の梅の香りが嬉しく、本日は2件投稿となりました。

やっぱり梅の花の香りは癒されます。
冷たい空気と柔らかな梅の花の香りで、鼻腔もスッキリ!

神社は空気が気持ちいい。
今朝は梅の花にも出合え、最高のアロマセラピーを体感し、いい1日となりそうです。

| | コメント (0)

香り袋(匂い袋)をお供に


かおり小町 梅の花。
好きな香りの香り袋(匂い袋)。

気分や体調で香りの好みは変わりますが、やはり根本的に好きな香りはしっくりきます。
こちらは、白檀、カーネーション、ミュゲ(すずらん)などの配合。
いい香りに決まっている♬
この配合を見ただけで嬉しくて笑ってしまう♬
嗅がなくともやさしく香るに決まっている♬
白檀や梅、ミュゲ独特のふわふわしたような、鼻の奥がかすかに粉っぽいような、後頭部にふんわり何かが届くような、柔らかな香りが好きなのです。
このブレンド最高にいい。

いつも梅の花なので、別のものにしよう。
次は違う種類にしよう。と毎回思ってはいるのですが、悩んで散々嗅ぎ比べた後→最終的にはこちらを手にとってしまいます。
きっと芯から好きなんだと思います。

もう1つは白檀が主でしたのでそちらの香り袋も惹かれたのですが、白檀よりも丁子(クローブ)の方が目立ち先に出すぎていて、大事な白檀の存在が薄く感じたのでやめました。

香り袋はタンスやクローゼットはもちろん、バッグやお財布、名刺に入れたり....
パソコンや本、スケジュール帳などに挟んでおくと開いた時、ふわぁ〜♡といい香りがして癒されます。
たとえイライラしていても一瞬穏やかになるはずです。
パジャマや洋服に添えると頭を通すとき、何とも言えない幸せが訪れます♬

何かを渡す時などにもおすすめです。
私はお手紙、招待状、お祝儀、お年玉、パンフレットなどには香りを添えています。
ふわっと♡香りを届けることができます。
今年のお年玉は、梅の花の香り袋で匂いを添えました。
毎年、1人のいとこの男の子が『AICAちゃんのお年玉はいつもいい匂いがする』と。
この子だけは小さい頃から反応してくれます。
可愛いな〜♬

1つの香り袋できっと楽しい時間が過ごせると思います。
きっと香りを吸い込むと思います。

かおり小町“梅の花”
これから梅の季節ですし、ほのかに香りますので
ぜひ柔らかな香りをお供に....

| | コメント (0)

2019年1月17日 (木)

今月のウェルカムドリンク♪(2019.1)


今月のウェブカムドリンクは、ほうじ茶です。
ほうじ茶がお好きな方が多く良かった。
おしぼりは、干支のイノシシ。

ほうじ茶独特の香り好きです。
ほうじ茶は、美味しいだけではなく、血流をよくして血栓予防や冷え性にも効果的と言われています。

そしてリラックス効果。
ほうじ茶の『ピラジン』と言う成分には気分を落ち着かせる作用やリラックス作用が高いようです。
休憩時間や食事中、就寝前におすすめです。

| | コメント (0)

2019年1月15日 (火)

ローズマリーとウェディング♡


4月の挙式は人気なのでしょうか?
気温が安定し、暖かく、桜や花が可愛いからかな?

4月、おめでたいことがまた1つ増えました。
4月は気忙しくなるかな?
3名さま挙式。
2名さま出産予定。
ハラハラ。ドキドキの月となりそうです。
出産の方は、私の知り合いの助産師や看護師にお任せしているのでこちらは安心なのであります。
ですが、ケアはお任せください。

今回、新たにブライダルプランが追加となりました。
ある場所で出会った方です。
とても特別なブライダルとなり、私の特別な人になると思います。

(仕事は置いといて)
この人のために頑張ろう。
私にできることをこの人のためにやろう。
と、心に火がつきました。
火がつくことは滅多にないのですが、それほど素敵な方に出会ったのです。

大切な大切な日のために。
4月がとびきりの笑顔でいられるよう。
お肌もキラキラ輝いていられるよう。
私の精一杯で望みたいと思います。

アロマセラピーでいろんな奇跡が起こりますよう...
心から願って....

この方にローズマリーのお話を。
ローズマリー??と。
なんとなく聞いたことがあるような分からないような....

ベラベラとローズマリーの話をしました(笑)

ローズマリーは、ヨーロッパでは神秘的な力をもつ花として扱われており、結婚式やお祝い事、お葬儀などの冠婚葬祭に欠かせない植物として知られています。

素敵な花言葉もたくさん。
・あなたは私を蘇らせる
・変わらぬ愛
・静かな力強さ
・追悼
・誠実
・思い出
・記憶など

ヨーロッパでは、古くから結婚式にローズマリーが使われていたそうです。
おしゃれ〜。

【その①】
ローズマリーの花を髪に巻く。
(髪飾りのようなものだと思います)

式後、そのローズマリーを植える。

それが良く育つと夫婦や家族との絆が深まる。

【その②】
ローズマリーの小枝を水に浸して花婿と花嫁の付き添いが運ぶ。

花嫁はローズマリーのリースを身につける、もしくはブーケに挿し込む。

この小枝が新居に根付けば、幸せになれる。

【その③】
ローズマリーをゲストの方々にプレゼント。

それぞれにローズマリーを根付かせていただいて、ずっと皆様が幸せでいられるように。
結婚式の日が皆様にとっても素敵な思い出になるよう。

花婿花嫁さんの想いも込められている。

素敵でしょ?
ローズマリーって素敵でしょ?

私の1番の心友の結婚式の時、各テーブルのお花は、素敵な花瓶にたくさんのハーブや植物が生けられていました。
しかもアンティーク風でおしゃれでした。
さすがだな。と。

一人一人のメッセージカードの上にも小さなハーブが添えてあり、他の人のは覚えていませんが、私のハーブはローズマリーでした。
ナフキンにはローズマリーが一緒に巻かれており。
とっても心優しい心友。
自分のことよりもいつも人を優先し、心温かい心友。
彼女が、このローズマリーの話を知っていたかは分かりませんが、着席し、メッセージカードとローズマリーを見た瞬間 泣いてしまいました。

次回、ローズマリーをお見せしよう!
ちょうど薄紫、水色の花を咲かせていますので、小さな花瓶に生けて持って行こう!

肥料をあげ、たっぷり日差しを浴びさせ、4月まで元気に育てようと思います。

このローズマリーがもしかして髪飾りになるかも?
それともブーケやリースに添えられるかも?

ローズマリー達。
4月までは元気いっぱいでいてちょうだいね!

あまり名は知られていませんが、ヤロウ(白い小さなお花)と言うハーブもブライダルで使われることがあるようで、ブーケにあしらうと7年間幸せが訪れると言われています。
なぜ7年間かはわかりませんが....

4月挙式のお客様2名さま。
アロマもハーブも大好きな方々です。
きっとローズマリーの話に飛びつくと思います♡

あっ。ちなみにユーカリのブーケは海外では人気で、日本でもこの数年 急増してるとか?
色や形、軽い動きのあるフォルムが今までにないグリーンとして素敵に見えるとか?
私の心友のブーケにもユーカリがありました♡
素敵なブーケだったことはしっかり記憶です♡

ローズマリーは、永遠の象徴。
花嫁さんの花冠を作ったり、枝で新郎新婦を祝福♡
私は不器用だから作れませんけど(笑)

| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

まず一杯のハーブティーを飲む


空気の乾燥も冷え込みも増し、風邪やインフルエンザの話題が増えているような?

風邪をひきそうな時、風邪気味の時、どうされますか?

すぐに薬を飲む?
とにかく休む?
お粥を食べる?
休めないからと栄養ドリンク?

ヨーロッパでは、風邪をひきそうな時、まずハーブティーを飲むそうです。
素敵。

日本では緑茶?はちみつ茶?生姜湯でしょうか?
私は幼少期から祖母っ子だったせいか、風邪をひいたら大根おろし、りんごのすりおろし、生姜やはちみつ、ゆず茶などが身についています。
あっ。ネギは首に巻きません(笑)

ハーブティーと言ってもたくさん種類も効能もあり、どれを選んでいいのか分からないほどです。

今の時期によく出回っているものは、やはり風邪やインフルエンザ対策のものだと思います。
・エキナセア
・エルダーフラワー
・ジャーマンカモミール
・ペパーミント
・リンデン
・レモンバーム
など

特にエルダーフラワーやエキナセアは有名です。

風邪をひきやすい方、休めないから風邪を引けない方、花粉症の方、季節の変わり目に体調を崩しやすい方など、季節柄予想できると思います。

体質改善にはやはり西洋のハーブティーや和の薬草茶がおすすめです。
予防として、1ヶ月前からハーブティーを飲むととても役立つと思います。

インフルエンザは3月頃まで流行です。
2月頃から花粉症症状が出始めます。
暖かくなる3月頃の季節の変わり目にリズムを崩しがちです。
ご自分の当てはまる症状の最低でも1ヶ月前から始めると◎

風邪をもらった時。
花粉症で辛い。
体調が優れない。

そんな時は早期受診し、しっかり診てもらって、薬なり治療なりすると安心もしますし、治りも早いです。
そちらが大切なことも多くあります。

ですが、私個人の意見としましては。
薬に頼る前に。
薬を飲む前に。
薬で症状を止めるだけにせず。
ハーブティーを一杯飲んでみませんか?
日頃からハーブティーを飲みませんか?
飲むだけでも予防になると思います。

ハーブティーは種類にもよりますが、好みや癖があるのでなんとも言えませんが....

精油愛好家のお客様は、こちら派が多く、とても嬉しく思います。

ハーブティーが苦手な方は、もちろん薬草茶や健康茶でも◎

予防として一杯のハーブティーを。
体質改善としてハーブティーを。
少しずつ体調変化に気づくと思います。

日頃からハーブティーを飲んでいますが、先月から寝る前に上記のハーブティーやゆず湯、生姜湯、はちみつレモン湯、ビワ葉茶などをゆっくり飲み、その後、ティートゥリーを喉と鼻に塗って寝ています。

精油とハーブティー、お茶のおかげで風邪知らずです。
〇〇は風邪ひかない?って(笑)

ハーブティーを一杯飲んでみましょう。


| | コメント (0)

2019年1月13日 (日)

ユーカリのミニブーケ♡



ミニブーケを購入。
普段は、季節のお花や好きな植物を買いますが、お花たちがぎゅっと集まっているミニブーケは可愛くてついついみてしまいます。

好きな色合いや好きなお花が入っていると買ってしまうミニブーケ。
今回は、オレンジ色のポンポンガーベラが主かもしれませんが、私はユーカリと薄紫色に惹かれました。
ガーベラが白色(白系)だったら嬉しかったなぁ。

花を買った帰り道は嬉しい♬
それだけで元気になります♬
寒いのは嫌だけど、お花が長持ちするのでとても嬉しい♬

このままでもいいけれど、別のユーカリとゼラニウムをプラスして、それぞれの花瓶に生けるとします。

この時期は、ユーカリを生けたり飾っているだけで、呼吸が楽になるような....
風邪をひかないような....
インフルエンザにかからないような....
そんな気さえします。
単純なのでそう思うようにしています。

この数日、冷え込みが強いので、シナモンやジンジャー、ユーカリやローズマリーなどを首元(風邪の部分)と仙骨に塗って、手に残ったものを喉や鼻に塗り込んでいます。
体も温まり、菌も予防、香りでリフレッシュ。
一石二鳥を超え、一石三鳥です。

みなさま。
精油を活用されていますか?
精油を拡散させていますか?
お花を生けていますか?
嗅覚と視覚を癒しましょう。


| | コメント (0)

2019年1月12日 (土)

ウイルスは乾燥が好き


ウイルスは乾燥が好き。
インフルエンザウイルスは乾燥が大好き。

インフルエンザが大流行しつつあり、先月よりも増加のニュース。
手洗い。うがい。マスク。
自分を守るためでもありますが、最低限の感染予防をしましょう。

のどは乾燥していませんか?
お肌は?
お部屋は?

ウイルスは水分(水気)を嫌います。
のどもお肌も潤っていますか?
湿度が50%以上ありますか?

この数日、急に冷え込みが増してきましたので、インフルエンザには要注意。
予防接種しても100%感染を防げるわけでありませんのでこちらも要注意。

手洗い。うがい。マスク。保湿(湿度)。
そして精油。
何よりこちらが大事です。

精油には抗ウィルス作用、免疫刺激作用、〇〇作用と言う働きがたくさんありますが、今回はインフルエンザに役立つ精油をご紹介します。

自分を守る守るためにはウイルスをよせつけないよう。
【抗ウイルス作用】
オレガノ、クローブ、シナモン、ティートゥリー
ニアウリ、バジル、、ラベンダー、ラヴィンツァラ
ユーカリ、レモン、レモングラス
ローズウッド、ローズマリー、ローレルなど

咳をする方、痰が出る方。
自分も守り、周りに移さないよう。
【去痰作用】
カユプテ、サイプレス、サンダルウッド
シーダーウッド、ジンジャー
ペパーミント、ニアウリ、フランキンセンス、
ユーカリ、ラベンダー、ローズマリー、ローレルなど

【使用法】
・キャリアオイルに上記の精油をブレンドし、1日数回、のどや鼻、胸などに塗る
(キャリアオイル10ml:精油2〜4滴)
・精油を湯船に4〜6滴垂らす
・ディフューザーや加湿器で拡散
・入浴後に体にブレンドオイルを体に塗り込む
・スプレーし、室内やマスクの内側
など

のどが乾燥していると危険です。
鼻呼吸を。
口呼吸の方は、のどを痛めやすく、肩も凝りやすい傾向にありますのでご注意ください。

加湿器が苦手な方。
寝室に洗濯物を干すのも1つの予防です。
もしくは、濡れタオルの端に精油を数滴垂らし、枕元に干す。

いろんな予防がありますの相談ください。
私は1日何回も精油(希釈して)をのどや鼻に塗っています。
外出する時はなおさらです。

精油を扱っている限り、インフルエンザにはかかれません。
今年も精油の力を借りて乗り越えます。

はちみつやのど飴でのどを潤し。
保湿作用の精油で肌を潤し。
抗ウイルス作用の精油で室内を芳香し。
笑って心にも潤いを。
乾いててダメです。

| | コメント (0)

2019年1月11日 (金)

メニエール病にもアロマを



昨年から、めまいや耳鳴り、聞こえなど、耳鼻科系の不調を言われる方が増えています。

メニエールの原因ははっきりとはわからないようですが、季節の変わり目、気候の変化などで起こりやすいと言われています。
疲労、ストレス、不眠、性格なども大きく関係しているはず。

耳鳴りや聞こえにくさ、めまいや吐き気などがある場合は、すぐに耳鼻科受診を。

病的なことは専門医に任せるのが1番ですが、アロマセラピーとストレスは切り離せません。
そしてもう1つ、メニエールの原因として【リンパ液】があります。
精油は香りでリラックスするだけではなく、リンパ液鬱滞除去作用や利尿作用、血流促進作用に役立つものも数種類あります。

アロマセラピーを用いて、血液の流れをよくしよう!
溜まっているリンパ液の流れをスムーズにしよう!
とにかく代謝を上げよう!
嫌な耳鳴りやめまいは、耳まわりや内耳付近(耳の中)の血液循環が大切?

アロマセラピーは医療行為ではありません。
が、鎮静作用や保湿作用、免疫調整作用など、たくさんの〇〇作用と言うものがあります。
体の痛みや凝りに向いているもの、ニキビや肌荒れや美肌に向いているもの、そして耳鼻科系に役立つ精油もたくさんあります。

耳鳴りも『ジー』『キーン』『ジジジジ...』などあり、めまいの種類や強さ、回数、凝りや疲れの状態は人それぞれ。
何より、性格やストレス度、香りの好みはお一人お一人異なります。

めまいや耳鳴りに限らず、生活にアロマセラピーを上手に取り入れ、香り(精油)がたくさんの人のお役に立つよう....

医療関係者が目にすると怒るかな?
なるべくお薬は飲まないほうがいい。
早めに飲んで抑える薬は別。
ステロイドは飲まないほうがいい。
飲まないですむなら飲まないほうがいい。
あっ。個人的な勝手な意見です。

耳鼻科症状は、受診するのが最も早いですが、日々、意識することのほうが大切です。
・睡眠不足にならずにぐっすり寝る
・ストレスを溜めない
・凝りや疲れを溜めない
・几帳面や神経質ならほんの少し忘れる
など

耳周りの水の流れをよくしよう。
耳周りに溜まってものを上手に流そう。
焦らず、耳鳴りと友達になってうまくやっていこう。

昨年、めまいや耳の聞こえ、耳鳴りなどで定期的に通われていたお客様。
トリートメント中はいつも『静か....流れてくる音楽がいい』『静かな世界はいいね』と。
トリートメント中、トリートメント後の数時間、耳鳴りが消えているそう。
この方に合うブレンドオイルを作り、入浴中or入浴後に耳周り〜鎖骨付近のマッサージをアドバイス。

長年、メニエール病を発症させている友人。
『いつものアロマオイルおかわりできる?』と(笑)
アロマオイルで耳周り、首や鎖骨をマッサージすると耳鳴りやめまいが消えている。
匂いでイライラしない。
と。
彼女には、首〜耳、腹部〜心臓あたりに塗るよう伝えています。

メニエール病は、早期発見!
何より早期受診と早期治療が最もベストです。
が、アロマセラピーもほんの少し役立つと思います。
いや?たくさんかな?

【昨日の嬉しいお話】
常連さんから電話が...
健康診断で〇〇が高かった。
なるべく薬は飲みたくないからアロマでどうにかなる?
アロマを先にしたい。
と。
この方にはまず受診をおすすめし、後日、アロマオイルを作成することに。
嬉しいなぁ〜

別の常連さんからメールが....
職場ではちらほらインフルエンザや風邪が流行り始め。
毎日何回もアロマオイルで塗っているから、私は大丈夫!
アロマがないと生きていけない!
と。
嬉しいなぁ〜

さっ。今日はどの精油をブレンドしようかな。
メニエール病もなんでも体質改善かな。
疲れたり、神経質になるようなら、ゆっくり息を吐いて、肩の力を抜いて、空を見上げる!





| | コメント (0)

2019年1月10日 (木)

癒し+ご褒美の時間


ボンジュ〜ル♩
ボンソワ〜ル♪
メルシーボク〜♬
ジュテ〜ム♫
しか知りませんけど、フランス映画はどちらかと言うと好きです。

全くフランス語も分かりませんし、分かるはずもありませんが、リズムがいいのか?
音がいいのか?心地よくとても聞きやすく感じます。
そのせいで眠くなったり....(笑)

フランス映画独特なのか?
何かと重い?そして暗い?
華やかなおフランスなのに映画になると地味?
先が読めないところも好きですし、俳優さんの何気ない仕草も好き。
難しいようで淡白のような....
ですが、人間愛が熱く感動も多いかな?
やっぱりフランスはシンプルでおしゃれ。

フランスは香りの国。
香水やフレグランスがテーマでなくても、必ずどこかに香りにまつわるキーワードがあるような?
今回観た映画もフランス映画で、全く香水や香りと関係のないストーリーですが、香水をシュッ!とするシーンやテーブルに美しい香水が置かれてあったり、『匂いでわかる』『あなたの匂いが好き』『嗅覚が...』などと言う言葉が何度か出てきました。
ちょっと嬉しくてニヤニヤしてしまったり。
あ〜。やっぱり香りの国だな。
些細なことが素敵だな。
と、しみじみ感じました。

2018年最後に観た映画はフランス映画。
2019年初映画はフランス映画。
お〜。フランス続き。

楽しみとして、癒しとして、自分へのご褒美として月に一度、映画+喫茶店(カフェ)の時間を作っています。
映画館で観る映画は格別。
観たい映画があると待ち遠しい。
映画館の空間も好きで、2時間思いっきり入り込める。
内容にもよりますが、笑って元気になったり、感涙で心洗われたり、しみじみきて考えらされたり....
映画を観た後は、頑張ろっ!と言う気持ちになります。
これが映画パワー?

そして大好きなケーキセット。
数日前からあの店に行って、あのケーキを食べよう!と決めています。

1月は観たい映画がもう1本あります!
私好みの映画。
2月は興味あるものが5本も!
そのうち2本は観たいから行くとします!
3月も私好みの映画が。
楽しみが増えました(笑)

映画の予告も好きで、その映画の公開が先過ぎるとがっくりきたり....
でもテンションあがったり....

1月後半は、また私の大好きな時間ができそうですので、今から楽しみ♡
しかも数ヶ月前から待っていた本命映画ですので、ケーキも真剣に選びたいと思います。

最近、映画館に行かれましたか?
おすすめの映画がありましたら、教えてください。

映画って本当にいいもんですね。
By水野晴郎

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

1日3粒のなつめパワー


年末年始の疲れは取れましたか?
胃や体は重くありませんか?
体が冷えていませんか?

お年始の仕事はじめからイライラされている方。
そんな時は、『お茶』を一杯どうぞ。
ストレスでイライラ→肝(肝臓は怒り)→緑茶でホッと一息つく。
疲れている時や弱っている時こそ 一息つきましょう。

神経が高ぶりイライラしていませんか?
神経質になっていませんか?
そんな時は『なつめ』をお1つどうぞ。

なつめは、漢方薬の重要な材料の1つです。
・胃腸の調整
・血を補う(貧血)
・心の安定
・体を温める(冷え)
・便秘
・むくみ解消
・更年期症状の緩和
など

『女性の元気は1日3粒のなつめを』
『1日3粒食べれば老いない』
と、中国では言われるほどだそうです。

漢方薬の先生が言われていましたが、胃腸を傷つけやすい薬から胃を守るために漢方薬に配合したりする。と。

なかなか立派な なつめです。

疲れやすい方。
めまい持ちの方。
冷え性で風邪をひきやすい方。
イライラしやすい方。
不規則な生活の方。
むくみやすい方。
お肌のトラブルが出やすい方。

なつめパワーをどうぞ。

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

今年も早7日目


亥年になって早7日目。
早いなぁ....
1月、2月、3月は早い!と言うけれど、イノシシだからより早く感じるのかな?

イノシシは英語でWILD PIG。
『WILD=野生』『PIG=ブタ』

十二支の最後はイノシシ(亥)。
日本以外の国では『豚年』だそうです。

さてさて今年も親友のお母様の手作り干支焼き物をいただきました。
お年始は密かに楽しみにしているのです。

可愛いイノシシちゃんとウリ坊ちゃん♬
どうぞよろしくお願いします。


今日は七草の日。
1月7日の朝に食べられている日本の行事食である七草粥。
春の七草やお餅などを具材とする塩味のお粥で、その一年の無病息災を願って。
お正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休めるため。
そして邪気を祓うために。
素晴らしい風習です。

毎年、お餅を入れていただきますが、今年は暴食続きですので、お餅は控え胃を労わります。
無病息災、しっかり邪気が取れることを願いながらいただきたいと思います。

みなさまが今年一年、健康であり、たくさん笑っていられますように....
そして七草粥で胃も体も癒されますように....




| | コメント (0)

2019年1月 6日 (日)

2019年。初新月。


月と私とマツコ(マツコデラックス)と夢と音。
タイトル長い....(苦笑)
3つまでなら言える(笑)

その①【月と私】
私は月が好きで、新月や満月は特にテンションが上がると言いますか....
カーテンを全開にして電気を消し、月を眺め。
落ち着き癒され。
たまにお香を焚いてみたり...
なせが月に反応してしい、月を見ないともったいない。と思う気持ちになり....
狼女だったり?
太陽よりも月が好き。

その②【月とマツコデラックス】
以前、マツコが言っていました。
私、月が異様に好きで....
月を見るとそわそわしてゾクゾクして....
いつまででも眺めていられる。
部屋を真っ暗にして月を眺める。
と。
マツコと同じだ!
と、勝手に親近感を覚えた瞬間でした。
ちょっと嬉しかったり♬

その③【マツコと私】
ある日(日付も場所も状況もはっきり覚えています)、マツコが夢に出てきました。
私がある部屋を飛び出し、ソファーでうつむいていると、隣には私を見ずまっすぐ前を見て座っているマツコ。

あんたもまだまだねぇ~!
堂々としてなさいよ!
はい!いってらっしゃい!
と、背中を強く叩かれ、その反動で私は立ち上がりました。
その部屋に入る手前で立ち止まった私にマツコは後ろから『私がいるから大丈夫よ!』と。
私は再び部屋に入って行きます。

この夢を見て以来、マツコを見ると夢が浮かび、そしてちょっと感謝してしまいます。
この夢は3回ほど見ていますが、できれば見たくない夢だけれど、マツコがついててくれるなら安心です。
マツコは私の味方なのです。
なんてね(笑)

その④【月と音】
『月』とつく名の名曲はたくさんあります。
作曲家の宮川彬良さんによると、月は『ソ』ではないか?
出だし、伸ばしている音など『ソ』が多い。
月光、月の光、ブルームーン、、、
名曲全てに『ソ』が関係している。

そんなにも共通点があるなんて。
実際にドレミファソラシドを優しく奏でていましたが、そう言われると『ソ』はしっくりくると言いますか....
月の音は『ソ』と聞いていたからかもしれません。
単純であります(笑)

そして【月】と言えば、スガシカオの【黄金の月】が聞きたくなったり♪
やはり、なんだかんだ感覚器官は繋がっているのだなぁ。と。

月と私とマツコ(マツコデラックス)と夢と音とスガシカオ。
1つ増えた。
自分で書いておいて覚えられない。

みなさんは、月を見ると思い出すもの、
聞きたくなる音楽はありますか?
月でなくとも、〇〇の時はこの曲。
〇〇を感じるとこの曲。などありますか?

月が綺麗な時はなにをしますか?

本日は新月。部分日食?
よし!願い事をしよう!
そして1月21日は満月。
よし!いろいろ手放そう!
そして2月20日はスーパームーンだとか?
きっとたまらなくそわそわすると思います。
楽しみが増えました。
輝かしい月の光を浴び、たくさん浄化と充電し、生まれ変わりたいと思います。

きっとマツコも眺めるはずです。
そして県外にいる私の大切な大切な心友達も新月・満月を眺めるであろう....
大切な彼女達を想い、しっとり眺めたいと思います。
どうか雨が降りませんように....

画像は先月の満月。
雲で隠れているのですが、その雲が光って綺麗だったので撮りましが、写真になるといまいち。

| | コメント (0)

2019年1月 5日 (土)

今月のデザート♪(2019.1)


改めまして 新年のお喜びを申しあげます。
2019年の初デザートは恒例の干支菓子です。
今年もみなさまに楽しんでいただける、ほっと安らげる、にっこり笑っていただけるデザートを選んでいきたいと思います。

【緑茶】
カテキンには、ウィルスを撃退する効果があると言われ、緑茶に風邪菌の増殖を防ぐ作用がある。と言うデータもあるようです。
心鎮めて緑茶の香りを感じながら、緑茶を飲み、免疫力を強くしましょう。

・心臓を守る
・糖尿病予防
・コレステロール値低下
・記憶力アップや免疫アップ
など

ほっと一息。ゆっくりと....

【イノシシ饅頭】
イノシシとだるまのおめでたいお饅頭です。
ほんのり甘いこし餡。

【金柑】
『栄養素の宝庫』と言われているほど栄養満点で素敵なパワーが秘められている金柑。

ビタミン、ポリフェノール、カリウムが豊富。
・抗酸化作用
・風邪予防
・血管や骨を丈夫に
・ストレスに対する抵抗力も高める
・神経や興奮を鎮める

喉が痛む時、風邪気味の時、体力低下の時など一粒どうぞ。

【梅もろこし】
落雁の一種で、小豆粉を木などで造った枠に入れ固めた和菓子。
おめでたい梅の形で、さらしあんと抹茶の二色。
ゆっくりとお召し上がりください。


この一年がみなさまにとって幸多き年となりますよう。
本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。









| | コメント (0)

2019年1月 4日 (金)

蝋梅の甘くて優しい香り



甘い優しい香りの蝋梅(ロウバイ)。
冬から春の楽しみの香りです。
お花屋さんで蝋梅を買ったのですが、1本おまけしていただきました♬

やったぜ!Baby〜!(心の中の声①)
嬉しくて2オクターブ声が上がりました♬

『カレンダーお渡ししていましたか?』と。
2,000円以上でカレンダープレゼントなのですが(私は2,000円以下でした)、頂けました♬
お花屋さんのカレンダーは綺麗なので嬉しい!

やったぜ!Baby〜!(心の中の声②)
嬉しくて顔に出ていたはずです♬

蝋梅の花の甘い優しい香りに癒され♬
美しい花々のカレンダーに癒され♬

おっ!2019年 ついてる〜!(心の中の声③)

玄関をはじめ、いろんな場所に松、梅、蝋梅を生けています。
松の樹液の香り好きなのです。
梅のほのかな甘い香りはもっと好き。

やっぱり、植物の香りは沁みます。
蝋梅の香りにニヤニヤしてみたり....
早く梅祭りに行きたい!


蝋梅(ロウバイ)は香りや可愛さだけではなく、薬の効果もあるそうです。

古くから中国などでは『蝋梅湯(ろうばいゆ)』と言う薬があり、火傷、解熱剤、鎮痛、咳止め、精神安定、空気洗浄などに使っているそう。
そして何と言ってもアロマセラピーかな?

植物の力はすごい!

| | コメント (0)

2019年1月 2日 (水)

2019年。初香り。



2019年の初香り。
何にしよう?
2018年をいろいろ振り返りながら、いろいろ考えながら、自分にぴったりの香り、しっくりくる香りを選びたいのですが、どれを選んでいいのか分からず....
考えれば考えるほどに選べない....
数本しぼったものの決めれず....
直感で決めたいけれどひらめかず....

よし!
アロマカードに決めてもらおう!
そう思うもののしっくり心が定まらず....
なかなか引けない。

よしっ!
両親に香りを選んでもらおう!
『私を想って1枚選んでみて!』と、突然 両親の前でアロマカードをシャッフル。
何を思って選んだかはわかりませんけど....(苦笑)

母→ミルラ。
残念!ミルラの精油は手元になく(涙)
ミルラは11月、12月 何度か引いていたカードでした。
今まで引いたことないカードだったのに連続で引いていました。

父→サンダルウッド。
う~。
大切な精油なだけになんとも言えない気持ちになりました(感涙)
しぼられた中にサンダルウッドはありました。

母 2枚目→ローズオットー。
お~。
ローズオットーを引いてくれるなんて(感涙)
こちらもミルラ同様手元になく(涙)

そんなこんなで私の2019年初香り、初精油はサンダルウッドになりました。

仕事始めの前にミルラ+サンダルウッド+ローズオットーをブレンドし、何かしようと思います。
どれも深い香りです。
早くブレンドしたいな~。
この3種類のブレンドはしたことないと思いますので楽しみです。

みなさんの初香りは何でしたか?
どうしてその香りを選ばれたのですか?
ぜひぜひ聞かせてください。






| | コメント (0)

2019年1月 1日 (火)

2019年スタート。


謹んで新年のお喜びを申しあげます。

2019年。亥年。スタートしました。
イノシシと言えば、猪突猛進。
前後のことを考えずに猛烈な勢いで突き進むイノシシですが、干支では12番目。
あれ?
早く走ったものの、前にしか走ることができなかったため、神様の前を通り過ぎてしまい最後になった。
という一説があります。
おっちょこちょいかな?
マジメなのかな?

まっすぐ走るイノシシの姿は【勇気】をイメージするものであり、【困難に立ち向かう象徴】と言われているそうです。

2019年。イノシシ。亥。
【勇気】の年かな?
勇気だ!お〜!
勇気を持って!お〜!
勇気を出して!お〜!
立ち向かうぞ〜!お〜!

【勇気】があればなんでも可能だそうです!


ラブリーボーイと初日の出です♡






| | コメント (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »