« 愛ある神秘的なローズマリー | トップページ | マラソンにもアロマは活躍 »

2019年2月 8日 (金)

花粉飛散前に精油でケア


本格的な花粉シーズン到来。
毎年言われていると思いますが、日本気象協会によると今年の花粉の飛散量は昨年よりもやや多い。と。

花粉症症状のない私は、ふむふむ程度。
この油断が危ない?
インフルエンザ同様、しっかり精油で予防していますし、インフルエンザにならない!花粉症にならない!と強く決めています!

・目が痒い
・鼻がムズムズ
・鼻水が止まらない
・頭がぼーっとする

なかなか辛い症状です。
そんな体の症状→集中力低下→肌荒れ→イライラ→ストレスに....

インフルエンザが大流行した年は花粉症がひどいとか?
インフルエンザにかかった方で花粉症の方は、マスクをお忘れなく。
傷ついた鼻の粘膜を保湿する事が大切です。

鼻のムズムズで何度も鼻をかむ。
鼻水ダーダーで強く鼻をかむ。
鼻の粘膜は炎症を起こして悲鳴をあげています。

薬で止めるのではなく(怒られるかな?)、まず予防。
強く出ないよう対策。
そして出すもの(鼻水や涙など)は出す。

花粉症予防!対策!と言えばアロマセラピー。
外せません。

【おすすめ精油】
ティートゥリー、ペパーミント、ニアウリ
ラベンサラ、ローズマリー
ユーカリ・ラディアタなど

症状を緩和してくれると思います。

【使い方】
・芳香浴
・マスクの外側に1滴垂らす
(原液がお肌に当たらないよう)
・1%に希釈に鼻筋などに塗る

鼻水が溜まった感じでボーッとし集中力が低下する方はペパーミントのブレンドを。
鼻筋、額の数点、こめかみに塗ると鼻の通りもよくスッキリします。

鼻をかみ過ぎると鼻の下が炎症を起こし、切れたり....
鼻の下にもオイル(クリーム)を塗って保護しておきましょう。

とても面倒くさがりのお客様。
原液の精油の瓶を持ち歩き、1日何回も嗅いでいるそう。
『とても症状が軽い!』と。

花粉が飛散する前に!
早めにケアしておくと症状も軽くすむと思います。

症状や香りの好みで精油も異なりますので、いつでも相談ください。

精油で予防を!
ハーブティーで内から体質改善を!

|

« 愛ある神秘的なローズマリー | トップページ | マラソンにもアロマは活躍 »

アロマテラピー」カテゴリの記事

カラダのこと」カテゴリの記事

季節のこと」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛ある神秘的なローズマリー | トップページ | マラソンにもアロマは活躍 »