« 直感と心で調合 | トップページ | 春はすぐそこ »

2019年2月16日 (土)

今月の生花は春の色


今月の生花。
春です。春の色です。
可愛い花材でしたのでとても嬉しかったのですが、これが想像以上に手こずりました。
サンシュユ(黄色花の枝)、ガーベラ 、シダ。
なかなか難しい....
難しかった....

敷物も春らしくしてみました。
今回の花材と同じ色でちょっと嬉しいような。


黄色のチューリップとスイートピー、菜の花。
春は黄色とピンク色が映えます。

なぜ春は黄色の花?と気になり調べてみました。
春に咲く花は、ハチやハエなどの昆虫が誘われやすい、黄色い花が多いようです。
春に咲く花に黄色や白が多い理由は、受粉を媒介を行う虫に関係しているから。
だそう。

やっぱり黄色は元気になります♬
決しては私は“黄色”ではありませんし、今まで選ぶ色でもなかった黄色。
昨年から黄色!黄色!黄色!
黄色は私の中の声(笑)
黄色のチューリップを買ったのもはじめてかも?




生花の先生の玄関先です。
お庭は季節の植物。
毎回、扉の両サイドにこうやって様々な植物が飾られています。
玄関には美しい生花でおもてなし。
素敵な先生が生ける花々はそれはそれは華麗であり、可愛くもあり。
何気に生けている1本のお花でさえすごくおしゃれ。
時々マネしてみてるのですが、しっくりこず。

先生に育てられ生けられる植物たちは幸せ者です。
毎回、先生と花材に癒されている私です。

|

« 直感と心で調合 | トップページ | 春はすぐそこ »

心と体」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

季節のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 直感と心で調合 | トップページ | 春はすぐそこ »