« 金柑でいろいろ予防。 | トップページ | 愛溢れるブライダルケア »

2019年3月20日 (水)

桜の木の下で

1
昨年 ボランティアで出逢った80代のおじいちゃん。
初めてお会いした時から意気投合(笑)
スタッフの方にアロマセラピーの話を少し聞かされており楽しみに待っておられました。
精油を嗅がせるとなんとも嬉しそう。
すごいね~。
いいね~。
これもいいね~。
お~。また違う匂いでいいね。
これはすごいなぁ。
と、どの精油を嗅いでも喜ばれます。
嬉しくて私もテンションアップ♪
そうそう。これがアロマセラピー♬
香り(匂い)だけで、こんなに笑って楽しめる♬
ですが最後は必ず同じお言葉。
あなたにお任せします。
あなたの好きな匂いがいいです。
あなたが選んでください。
と。
マッサージ中は、ずーっと見ます。
穴が空くほどに見つめられます(笑)
『あなたのおしゃべりを聞かせて欲しい』と言われるものだから、二人でおしゃべり。
いろんな質問にも答え、たくさんお話しました。
1ヶ月後の2回目。
数名のスタッフとおじいちゃんのお部屋に。
お待ちかねのAICAさんですよ。
ずーっとAICAさんを待っていたんですよね。
と、ひやかすスタッフさん達。
ひやかされたものだから、ちょっと拗ねるおじいちゃん(笑)
中学生かっ‼︎
目上の方に向かってなんですが、可愛いな〜♡
『アロママッサージの前にあなたに伝えたいことがある』と。
マッサージしてもらった日は、部屋がいい匂いがして、体が驚くほど軽く、初めてぐっすり眠れた。
目が覚めた時、どこにいるのか分からないほど不思議だった。
時間が経つと匂いが変わっていて、これまた不思議だった。
この年になって匂いが楽しみになるなんて....
まさか匂いのことを気にするなんて....
『どんな匂いが好きですか?』のあなたの質問の意味がやっとわかった。
生きていると不思議なことが起こるもんだ。
次はどんな匂い?と楽しみだった。
と。
前回と違う精油を使用しましたが、驚くほどに香りに敏感で、香りや気持ちの感じ方などをお話してくれました。
香りをガラリと変えてみたのですが、1回目の香りも鮮明に覚えられていて、おじいちゃん独特の伝え方に感動したほどでした。
あなたが選んでくれる香りならどれでも嬉しい。
あなたの話を聞かせて欲しい。
と。
おじいちゃんには好みの男性を根掘り葉掘り質問され(笑)
あなたはお相手は?
→いません
年上?年下?どちらが好み?
→年上です
最高でどれくらい年上?
→一回り、相手によっては20上でもいいです
残念だなぁ。私は離れ過ぎてる
→さすがに40上はないです
おじいちゃんも大笑い!
大笑いするものだから、スタッフがお部屋に来るほどでした(笑)
そのまた1カ月の3回目。
ここには書けませんが、おじいちゃんは涙を流しながらいろんな話をしてくれ、自分の胸の内を話してくれ、私を励ましてくれ、笑わせてくれ、応援してくれました。
3回目の時のおじいちゃんの心身はとても辛い状態で、痛みや恐怖心なども計り知れないほどだったはず。
それでも私を見て笑ってくれ、ずーっと微笑みを浮かべ。
自分のことで精一杯、必死なのに私の心配をしてくれ、元気づけてくれ。
癒されました。
おじいちゃん以上に私の方が楽しみでした。
元気だったら、私もボランティアしたい!
あなたとボランティアしたい!
人の役に立ちたい!
と。
このおじいちゃんを思い出すと、ボランティア中の風景などはもちろんですが、1回目、2回目、3回目の笑顔や話し方、精油も自然と浮かびます。
たくさんいろんな香りを嗅がせてあげたい。と思うお方でしたし、香りの感想を聞かせて欲しいかったな。
おじいちゃんなら、何時間でもアロマセラピーの話ができたかも?
桜が好きだったおじいちゃん。
桜の木の下であなたと美味しいお茶を飲みながら、たくさんおしゃべりしたい。
あなたのお話をたくさん聞かせてほしい。
と、いつも言っておりました。
褒め上手でしたので、調子に乗る私(笑)
桜とお茶とおしゃべりが大好きだったおじいちゃん。
外出が可能なら、私が車椅子で道後公園に連れて行きたいほどでした。
いくらでもお茶しますし、いくらでもおしゃべりします。
帰りは毎回ラブリーな飴やキャラメルをくれるのがお決まり。
ハート型のキャラメル、赤やピンク色のハート模様でラッピングされた飴など....
2
桜の季節になりました。
今年のお花見は、キャラメルを持って行こうかな?

|

« 金柑でいろいろ予防。 | トップページ | 愛溢れるブライダルケア »

心と体」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

カラダのこと」カテゴリの記事

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金柑でいろいろ予防。 | トップページ | 愛溢れるブライダルケア »