« 5月から6月へ | トップページ | Mahalo♡幸せの石鹸 »

2019年6月25日 (火)

精油のお話(ホーリーフ)

0210b05f428d424aa87abe63e890bb27

前職場の後輩がお手入れに。
彼女の施術はとても細かく、お客様に対しての配慮や気配りも高く、レベル高い施術者でしたがいつも控え目。
施術以外のスリッパの出し方、揃え方、お客様がベッドから降りる時のスリッパの位置、ガウンの着せ方なども完璧で、いつも感心していました。
彼女はどんな精油を選ぶのか?


全ての精油を目の前に出し選んでもらうことに(笑)

好きなのをどうぞ!

→え〜。選んでくれないんですか?悩む〜
(体調などを聞いた後でしたので)
ハーブ系と樹木系が今はいいと思う
→悩む....


なにを選ぶのか楽しみ♪
精油のことを知らない方が直感で選ばれるのは楽しいですし、いろいろな発見があり新鮮なのですが、詳しい方、その道の方が選ばれる場合、とても興味深いのです。

嗅いでは悩み、気になるものを何度か嗅いでおります。

これにします!と出した精油はホーリーフ。


ほ〜。ホーリーフ?想像もしていなく....

どうしてホーリーフなんだろう?
と思いつつ、ホーリーフを選んでくれたことに対して、ちょっと嬉しかったり♪
私も好きな香りで、ホーリーフはアロマセラピーを本格的に勉強し始めた頃、はまっていた精油の1本でした。
そして久しぶりに使う精油でもありました。


なぜホーリーフ?
→これがすごく気になりまして....
1番に選ぶほど?
→これが特にいい匂いがした。これかな。


ホーリーフ?
聞きなれない精油だと思います。



【ホーリーフ】
ホーリーフは、ローズウッドと同じクスノキ科ですので香りは似ています。
樹木の枝や葉から抽出される精油で、樹木+ほのかに甘いが控えめなフローラルが混ざったような優しい香りです。
落ち着きます。
ある調香師さんが....
ローズウッドは西洋的な香り。
ホーリーフは和風の落ち着いた香り。
と表現されていました。
こう言う表現ができない私(涙)
さすが調香師さんは、専門的で特殊なだけあって、香りの選別も調香も例えもお上手。

ホーリーフとローズウッドは、香りや成分が似ていますので、ローズウッドの代わりとして使われる場合も....
そして近年、ローズウッドの減少に伴い、ホーリーフがより代替として利用されているとか?

ホーリーフはホーリーフとして素晴らしい精油なので、ローズウッドの代替として使われるのは寂しく思います。
ローズウッドはローズウッド!
ホーリーフはホーリーフ!
それぞれの良さを香ってほしい! 

〜心〜
ホーリーフは鎮静作用が高く、中枢神経に働きかけ、精神を安定、リラックスにはもってこいですが、リフレッシュ作用も持ち合わせていますので、疲労やストレスなど心を癒しつつ、気持ちを切り替えるのに役立つ1本です。

〜体〜

抗ウイルス作用や抗菌作用で風邪やインフルエンザなどの予防、筋肉疲労やスポーツ後のマッサージにおすすめです。

うつ伏せで背中→足をほぐしている時、どんどんホーリーフ独特の甘さと深みが増して来ていて『ホーリーフがすごく合っている!ホーリーフの良さが出ている!』と感じながら施術を。

仰向けになった時、『ホーリーフがすごくいい匂い。選んでよかった』と....

ホーリーフは控え目であまり主張しませんし、ブレンドしても前に出てこず、奥の方にいますが、甘さや深みのアクセントはしっかりある精油です。

彼女は難しい顧客をたくさん抱えながらも満足させ指名も多く、高い技術を持っていましたが、前に出ず、出しゃばることもせず、自慢することもせず....
彼女がいるとちょっと安心していたような....
そう思うと彼女は自分の精油を選んのだのかな?
ホーリーフの素晴らしさを改めて教えてくれたように感じました。
ホーリーフを使ってみたい♪という方。
次回ブレンドしてみましょう。







|

« 5月から6月へ | トップページ | Mahalo♡幸せの石鹸 »

心と体」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

カラダのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月から6月へ | トップページ | Mahalo♡幸せの石鹸 »