« 大切な大切な6ヶ月。 | トップページ | ローズマリーは海の〇〇 »

2019年6月20日 (木)

加齢臭!デオドラント!サイプレス!

119607b1c13149eebd25ad83e5edc5c4

加齢臭。

年相応の男性が思い浮かぶかもしれませんが、加齢臭は男性だけではなく女性にも発生します。
女性の方が手強い?
女性の方が臭っている?
と言われる方も。

加齢臭には、その元の成分が臭う原因とも言われていますが、専門家によると【疲労】【ストレス】が最も臭うとか?

強度の疲労やストレスは、きっと汗や皮脂が普段と異なると思います。
【乳酸】のしわざです。
乳酸が増えると、加齢臭の元となる成分も増え、その結果【ストレス臭】へ。

・ストレス増える→活性酸素(体のサビ)が発生→皮脂の酸化によるニオイの原因に。
・ストレス増える→疲労で代謝を低下→蓄積された乳酸やアンモニア→汗のニオイの元に。
・ストレス増える→足の裏からの発汗も増える→足臭の原因に。

もちろん、女性ホルモンの関係(女性ホルモンが減り、男性ホルモンが優位に立つ)、糖質の摂りすぎ、動物性の摂りすぎ、お酒の飲みすぎ、タバコ、不規則な生活、寝不足など....

ある美容室さんが言っていました。
シャンプーのしすぎも臭いの原因に。
きちんと髪を乾かさない半乾きが一番臭う。
と。

昨年のオーケストラコンサートの時、隣の方?の加齢臭?が終始気になり....

息をしないわけにはいきませんから....
臭いが気になってややテンション下がっていたことを思い出しました。
せっかくならいい匂いがする人が近くにいる方が嬉しい!
いい匂いもそうでない匂い(臭い)も記憶に残るからなかなか大変なのです。

なんて言いながら、私も臭っている可能性があるかもしれませんから気をつけます。

加齢臭ではないですが、精油でデオドラント作用が高いのがサイプレス!

すっきりしているけれどほんの少し甘さもあり、どことなく神社の奥の方の匂い?少し懐かしい木々の匂い?がします。

苦手な方は少ないように思います。

たくさん作用はありますが、【デオドラント作用】【体液を流す(バランス)】【女性ホルモン様作用】【免疫力】に優れてきます。

今回は【デオドラント作用】をテーマに。
・汗が出るのを抑える制汗作用がある
・皮脂の分泌などのバランスを整える
・毛穴を引き締める収れん作用

皮脂と汗が原因の臭い(加齢臭)に向いていると思います。

【使い方】
・湯船に5滴入れる

・シャンプーに1滴垂らして洗う

・洗面器に1滴+お湯→体を拭く
・2滴で足湯
・エタノールなどとブレンドしスプレー
・部屋で芳香
など

サイプレスとブルーサイプレス。
ブルーサイプレスはその名の通り、ブルーです。
綺麗な淡い青色の精油。
シドニーオリンピックの香りとして使われたそうです。
ブルーサイプレスの原産地はオーストラリアです。
サイプレスとブルーサイプレスは抽出部位が異なりますので、香りも作用ももちろん違います。

【匂い】と【臭い】
同じ呼び方なのに印象も顔の表情まで変わります。
不思議。
本当に【匂い(香り)】って不思議です。
いい匂いの人に出会うと嬉しい。
いい匂いを嗅げると嬉しい。
ですが私にとっての『いい匂い』が別の人からすると、そうでもなかったり、下手すると『臭い(好きではない匂い)』になるわけで....
この話題になると長くなりますので、やめておきます。

サイプレスですが、睡眠の質を。いい眠りに。も適していますので、ぜひお試しください。

※サイプレスは子宮収縮作用がありますので、妊娠中の方は禁忌です
女性ホルモン様作用がありますので、婦人科疾患で治療をされている方は控えてください






|

« 大切な大切な6ヶ月。 | トップページ | ローズマリーは海の〇〇 »

心と体」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

カラダのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大切な大切な6ヶ月。 | トップページ | ローズマリーは海の〇〇 »