« 愉快な結婚記念日♡ | トップページ | 嬉しい香り »

2019年6月11日 (火)

夢で叶える

7ff8f7c179de4ead80ad73dc93dd4804

夢はほぼ全員みるが、覚えているか?覚えていないか?
ベッドなどで熟睡よりもソファーなどでのうたた寝の寝落ちの方が見やすいとか?

不思議な夢をみました。
眠くて眠くて....
1時間昼寝を....
“おいおい!昼寝なんてしてるのか?”と突っ込みたいかもしれませんが、そこはお許しを。

私のやりたかった?やり残したこと?が夢で見れたのです。
アロマボランティアの夢なのですが、夢ではなく現実のような夢で、夢の中で叶ったのです。

私の特別な特別なお方。
アロマボランティアは平等(当たり前)ですが、このお方は異なっていました。
はじめて出会った瞬間から惹き込まれ、すべてを捧げ、不思議でした。

先週、最後のアロマボランティアの日。
途中から私が左手、その方の娘さんが右手を。
二人でいろいろな話をし、泣きながらハンドマッサージをしました。
この方は、私のことをよく娘さんにお話しており、私も娘さんのお話をよく聞いていたので柔らかな空気でした。

今までのアロマボランティアのこと、好きな精油・
苦手な精油、選ばれる精油、香りを嗅いだ後の表情、いろんな想いを伝えてくれたことなど....

私の知らない母ですね。
そんなことまで?
はじめて聞くことばかりです。
と、涙。

精油の話はとても不思議でした。
娘さんもアロマが好きで趣味として勉強されており、とても詳しい。

え?母がその精油を選んだのですか?
え?母はその香りが嫌いなはずなのに....
母らしくない。
と。

この方は毎回、精油を選ばれる度に言っていました。
・なぜこればかり選ぶの?
・いつも好きなのに今日は受け付けないけど何かある?
・この精油を選ぶ人はどんな人?
・私を元気にしてくれるのはどれ?
・この匂い苦手だけど気になる
と。

娘さんは再び涙。
アロマに興味ないと思っていた。
母が嫌いだった精油が本当は好きだったのですね。
母の選ぶ精油、好きな精油の話が聞けてよかった。
と。

・フェシャルとハンドマッサージの時はこの精油で
・お腹の時は、〇〇と〇〇をよく使っていて
・足裏の時は、〇〇でした
などと説明しながら、一つずつ香りを嗅がせました。

目を閉じ、精油を嗅ぎながら笑ったり、涙したり....
香り(嗅覚)は記憶と深い関係がありますから、娘さんの脳にインプットされたと思います。

再び、二人でハンドマッサージを。
すると、その方は私の手だけを握ってくれ、途中から、何回も右手をポイポイっと。

もしかすると母はAICAさんと二人になりたいのかも。
私に出て行ってほしいのかもしれません。
AICAさんと母の絆は深いと思います。
私、少し席を外します。
と。

【私の心の声】
実は、ほんの少しでもいいから二人になりたい。
いつもみたいに二人で過ごしたい。
家族ではないけれど、最期、一瞬でいいから二人になりたい。
二人だったら〇〇(あること)をしたいのに娘さんがいるからできない。
でも、赤の他人が残り、娘さんに出て行ってもらうわけにはいかない。
万が一、娘さんが席を外している間に何かあったら?

考えました。
娘さんにはいてもらうことに。

やりたかったこと。
最期にやりたかったこと。
できなかった分、他の形で伝えました。

眠くて眠くて....
1時間昼寝を....

私がやりたかったことを夢の中でやっていたのです。
そして、私がやりたかったことをその方が私にしてくれたのです。
夢の中の特別な方は、出会った頃の姿で、柔らかくて、夢の中だけれど“いい匂い”がしていて。
実際、この方は毎回シャンプーの“いい匂い”がしていました。

昼寝から目覚めたとき。
変な夢。何の夢?ではなく、叶った!夢に出てきてくれた!と。
そしていつも私に言ってくれていた言葉を耳元で囁いてくれたのです。

囁かれた耳と胸のあたりがふわふわになりました。

本当は実際にやりたかったけれど、できなかった。
でも夢だったので、その方にもしてもらえて(涙)
夢に出てきてくれるだなんて(涙)
やっぱり特別な人はいつまでも特別です。

私が眠っていた時間はちょうど1週間前、この方にアロマボランティアをしていた時間と同じでした。
続きをさせてくれたのだと思います。

いい匂い。ですが、いつもフローラル系の柔らかなシャンプーの匂いがしていて。
ある日、お部屋に訪れた時、匂いが変わっていました。
芳香剤?洗剤?何かが変わった?

シャンプー変えました?
→どうしてわかるの?

わかりますとも!
→どっちの匂いが好き?

私は前の匂いのほうが好きですし、前の方が〇〇さんらしい匂いのような...
→でしょ?娘が違うものを買ってきたの。ちょっと強いよね?

何気ないシャンプーの匂いの会話だけでも私にとっては大切な時間で....

今までアロマボランティアの記事を載せるのは気が進まなかったのですが、希望されるお客様が多くいらして。
昨年から増やしていますが、今月は数件載せようと思います。
長文ですし、時には重い記事になるかもしれませんが、特別な今月は日記のように述べたいと思います。

この特別なお方のことを私は信頼し、尊敬している看護師仲間一人に相談してきました。
彼女も毎回心配してくれ....
アドバイスをくれ....
途中からは私の心配になり....

彼女に報告しました。

AICAちゃん!よく頑張った!よくやった!
思いっきり〇〇してあげる!
と、いろんな言葉をかけてくれました。

この〇〇と言うのは、私が夢でこの方にしてもらって、私もしたことと同じで。
彼女には、私が言わなくともすべて感じていたのかもしれません。

この方がもう一つよく口にしていた言葉があります。
あの時は言えませんでした。
これは言っていいの?
言わない方がいいの?
と、毎回悩んでいて。
また夢で教えて欲しいと思います。






|

« 愉快な結婚記念日♡ | トップページ | 嬉しい香り »

アロマテラピー」カテゴリの記事

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愉快な結婚記念日♡ | トップページ | 嬉しい香り »