« 笑いは最高! | トップページ | 夏の植物たち »

2019年7月24日 (水)

呼吸を整える香りフランキンセンス

7b692ec0dc6a4de382d9a60589f63ef6

アロマボランティアのお話。
またフランキンセンスが感動させてくれ、思い出を作ってくれました。

ある女性のトリートメント。
上半身に痛みがあり、話すのも寝返りを打つのも目を開けるのでさえしんどい様子。
付き添われていたご主人さまがアロマを希望されました。

とにかく痛みを....
とにかく....
どうか....
と。

背中を希望されましたが、マッサージが行えないお背中でしたので、ゆっくり背骨にアロマオイルを当てるよう手のひらを動かしていきました。
肩で呼吸をされており、とても速い呼吸。
一度手を止め、手首内側とみぞおちにアロマオイルをポイントで塗り再び背中へ。
すると肩呼吸がなくなり、少しずつゆったりとした呼吸へ。
速い呼吸はそれだけで疲れますし、体力消耗です。

しんどかったですね....。と心の中で。

すると女性は、うっすら目を開け、私を見てゆっくり頷き、微笑んでくれました。

心の声が聞こえた?

ご主人さまは精油が気になる様子。

どれくらい持っているのですか?

どれくらいの種類があるのですか?
どんな香りなのですか?
と。

ゆず、レモン、グレープフルーツ、プチグレンを嗅いでいただいたのですが、一本一本嗅ぐたびに目を閉じ、鼻から思いっきり吸い、数秒して目を開き感想を伝えてくれました。

この瓶の中にギュッと香りが詰まっている!
と、とてもいい表情。
嬉しくなり、調子に乗り、精油の説明を....

この方にフランキンセンスを嗅いでほしい!と思い、フランキンセンスを嗅がせると、目を閉じたまま深く吸い込む。
目を開け、鼻筋からここに(胸をさすりながら)ス〜っと何かが入ってきたような、響いたような感じです。
ここ(胸)に響く香りがします。
こんなのはじめてですが、何ですか?
と言いながら、両手でフランキンセンスの瓶を持ち、じっくり見ています。

→これは何ですか?

フランキンセンスです!(自慢気に!嬉しい!)
→えっ?なに?

フランキンセンス、乳香です!
→乳香?こんな香りがするのかぁ

イエスキリストが誕生した時、乳香ことフランキンセンスも贈り物の1つとして捧げられたほど貴重なものです。
→この香りが、黄金、没薬(もつやく)と一緒に捧げられたのかぁ。まさか嗅ぐことができるなんて....

と言いながら、フランキンセンスを噛み締めておられました。
ティッシュに2滴垂らし胸ポケットに。とお渡しすると何度も嗅ぎながら、不思議な香り。細い糸のような神聖なものが体に入ってくるようだ。と。

アロマボランティアにはフランキンセンスがかかせなくて、なにかの時はフランキンセンス!
助けてほしい時はフランキンセンス!
なにかとフランキンセンスを頼りにしています。

フランキンセンスは『呼吸を整える香り』
アロマボランティアでは『心身の痛みを癒やす香り』ではないか?と思っています。

その後、フランキンセンスを付けたしたアロマオイルを手に取り、女性のみぞおち〜肋骨、鎖骨〜胸、肩〜脇に時間をかけてのせました。
すると自然と腹式呼吸になっており、呼吸も整い....

呼吸がゆっくりになってきた。
さっきまでとは全然違う。
と、ご主人さま。
→はい!これがフランキンセンスの力です!

すごいオイルを塗ってくれてありがとう。
すごいなぁ。
今夜は久しぶりに寝れそうだね。と。

こんなことを言われるなんて最高です。
どうかどうか女性が痛むことなく、ゆったり眠れますように。

退室時も部屋の外まで見送ってくれ、何度も『ありがとう』と。
フランキンセンスのおかげで素敵な『ありがとう』が聞けました。

今までにたくさんの方にフランキンセンスを使ってきましたが、それぞれに思い出があり、いろんな表現が聞け、教えてもらうことが多いアロマボランティア。

イエスキリストに東方の三賢人が贈り物をしていますが、黄金以外の2つは精油(原料)でもあります。

【乳香(フランキンセンス)】
祈りの象徴。
乳香の樹液から作られた 崇拝に使われる高価な香料。

【没薬(ミルラ)】
死の象徴。
本来は死者の身体に、死体の防腐剤として塗られるもの。

遥か昔、フランキンセンスは同じ重さの金と取り引きされるほど高価なものだったそう。
フランキンセンスや高価など関係なく、精油(香り)を大事に嗅いでいる姿を見たとき、ものすごく嬉しかった。
こんなに大切に扱ってくれるなんて。と感動でした。

呼吸を整える香りフランキンセンス。
呼吸を深くさせるフランキンセンス。

フランキンセンスを嗅ぐとき、木々の側を通るときは、ゆっくり呼吸を....

Q.この文面の中にフランキンセンスは何個出たでしょう?

知るかいなっ!(笑)

A.24回です

それがどうした?(笑)


|

« 笑いは最高! | トップページ | 夏の植物たち »

心と体」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

カラダのこと」カテゴリの記事

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笑いは最高! | トップページ | 夏の植物たち »