« 記憶にございません! | トップページ | 香りの秋。秋のお香。 »

2019年9月21日 (土)

大切な人のために....感謝と学び

Fc40a437c5e84de8804a40c4a39f4de6

アロマボランティアをしてる場所(少し別だが)で、昨年、ある方を見かけしました。
いつだったか?
今年も見かけました。

昨年は声をかけることができなくて、ずっと気になっており....
2回目の時も声がかけれず....
普段ならその場で声をかけるのですが、自分の中でストップをかけていました。
自分から行動することを止めたのです。
自分で止めておきながら、気になって仕方ない。
見て見ぬふりなんてできない。
自分との葛藤。

3回目の時、声をかけました。
私がアロマボランティアをしていることは随分前から知っており、『ひとときの安らぎを』『可能なら癒しの時間を』『AICAちゃんに会えないかな?』と心では思っていたそう。

なぜすぐ声をかけなかったのか?
あれほどお世話になった方に!
と大反省し?大後悔し『ストップ』を解除しました。

大切な人が悲しむ姿はとても辛いものです。
ましてや1年前から知っていたのに....
大切な人の大切に想う人のために『私にできることを』『できる限り』やろうと決めました。

アロマボランティアを行う数日前。
心温まる、大切な人を想う、そして私宛にメッセージが届きました。
まだ何もしていないのに心打たれ涙が溢れました。
あの頃も今も『素』の言葉が綺麗で....
まだ何もしていないのに心の底から安心しました。

20年ほど前、一緒に働いて方。
いつもニコッと笑ってくれ、忙しい日はポンっと肩を叩いてくれ、『AICAちゃんお疲れさま』とすれ違う度に笑顔で優しい言葉をかけてくれ、どれだけ救われたことか....
あの頃から私はお茶を出したりするのが好きで、この方の部屋にもよく珈琲を持って行っては、時には休憩したり(笑)

あの頃の感謝を返す日がやっときた?
恩返しする時がきた?

アロマボランティア1回目。
とてもあたたかい時間と空気に包まれました。
私がアロマボランティアをしている場所の方に相談し、一緒にその方のいるところへ。
どの方も快く迎えてくださり、たくさんのスタッフさんが声をかけてくれ、あたたかい空間でした。
これは私の大切な人、その大切な人の想う人のおかげだな。
とても嬉しかった。

さすが母です。
やはり母?
この方も言葉、言葉遣い綺麗。
言葉遣いは十人十色ですが人柄を表すものだな。と。
『安らぎの時間』『癒しを』はもちろんですが、私はこの方を通して『感謝の気持ち』『恩返しの気持ち』でトリートメントをしました。
一緒に働いていた頃の愉快な話をしながら♪
泣いたり笑ったり♪

嬉しい。また会いたい。と涙を流され....
その涙がとても綺麗で、私の方が嬉しくて力が湧いてきました。

アロマボランティア後、細かくご報告。

その返信にまた泣けました。
読んでいるとグーーッと胸に響き、涙が溢れ。
大先輩で役職もついている方(そんなの関係ない。と言う方ですが)ですが、こんな私に敬語を使い、素直な感情を表し、感謝を越える言葉が綴られていました。

あぁ....
やってよかった(涙)
綺麗な品格ある言葉に私の心がワンランク上がったようでした。
あの頃の感謝を返す日がやっときた?』などと思っていましたが、『再び感謝』となりました。

私の念?が届いたのでしょうか?
それに関係する想いも綴られ驚きました。
お世話になった大切な方ですから、いろんな念(気持ち)を込めたのですが、やはりまっすぐ届いたようで....

私がアロマボランティアを行っている場所は、ご家族やパートナーにさえ言っていないこと、想い、願いなど胸の内を話される方も多くいらっしゃいます。

今回、安らぎの香りの精油の力を借り、優しいタッチング、まわりのあたたかい空気により、たくさんお話してくださったのです。

会話も全て報告しました。

涙涙だったそう。
泣いている姿が想像でき、私まで目が熱くなりました。

好きなお花、好きな色、好きなパジャマの柄や色などを伝えると『そんなことも知らなかった』と....
【ただのボランティア】【素人】にはお話しやすいようです。

お相手からの『うれしい』『ありがとう』『気持ちがいい』『また来てね』の言葉は何にも代えがたいものです。 
ある先生が『身体の痛みは薬で治す事ができるけれど、心の痛みや悲しみなどは薬では治せない。ですがアロマはそれができる!』と言ってくださった事があります。

アロマボランティアは平等です。
ですが今はほんの少しだけ、大切な人、大切な人の大切な方のために『アロマでできること!』『大切にアロマボランティアを行う!』を私なりにやっていきたいと思います。

この1年、声をかけなかったことを悔やみましたが、過ぎたものは仕方ない。
『今』のタイミングを大切にしようと思います。

改めて人の繋がり、相手を心から想う気持ち、綺麗な言葉、言葉遣いの素晴らしさを学びました。







|

« 記憶にございません! | トップページ | 香りの秋。秋のお香。 »

心と体」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

カラダのこと」カテゴリの記事

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 記憶にございません! | トップページ | 香りの秋。秋のお香。 »