« 秋の花 ダリア | トップページ | インフルエンザは精油とキウイで予防 »

2019年10月16日 (水)

来春の挙式に向けて♡

C7ef98eb9172423db4cee2801a5973b5

ブライダルのプラン用紙が新しくなりました。

来年2月、3月に挙式される方♡
今から楽しみです♡

アロマが大好きな花嫁さん。
どこかにアロマを使いたいのですが、何かありますか?

・招待状に香りを忍ばせる?
・座席表にふわりと?
・受付でほのかに?
・メッセージカードに?
・プチギフトに?

香りの記憶は第一印象。
その記憶は残ります。
大切なお客様の晴れ舞台ですから、素敵な記憶として残ってほしい。

・会場の雰囲気は?
・お二人(花嫁・花婿)の雰囲気や好みは?
・どのようなゲスト様?

香りはなかなか難しい。
ですが、【香り】を取り入れていただけるなんて嬉し過ぎます。
入場は爽やかな柑橘、お肉料理の時はローズマリー、食後はペパーミント....
こんな風にシーンで香りが変化するなら最高!

【ブライダルケア】
お一人お一人異なります。
・期間は?
・予算は?回数は?
・どこが希望?

挙式に向け、特別な日が迎えられますよう♡
自然な笑顔でより輝きますよう♡

私も精一杯がんばります。

お式後もたくさんのゲストさまに“素敵な記憶”“いい記憶”“として残っていただけますよう....

ゲストさまのテーブルフラワー、プレゼントの花束を大切にしている花嫁さん。
どんなアレンジがいいと思いますか?

●ヨーロッパでは鈴の形をしたすずらんは、春のシンボル→幸せを呼ぶものと考えられています。
香りも三大芳香ですので、見た目は可愛くとも香りは優雅だと思います。

ヨーロッパの人々の間で『聖母マリアの涙』と呼ばれるローズマリー。
ブーケにしたり、髪飾りにしたり、ゲストさまにプレゼントし、そのローズマリーが実れば幸せだとか?

●季節的にはミモザは?
フワフワと可愛い雰囲気でパッと明るいですので、ブーケでもテーブルフラワーでどんなアレンジでもおしゃれでは?

日本のブライダルでもスズランやミモザ、ユーカリなど増えており、スズランやミモザの時期に合わせてお式をする方もいるそうです。

テーブルフラワーがおしゃれだとポイント高いように思います。
私の心友たちは、テーブルフラワーはもちろんですが、一人一人のメッセージカードにもそれぞれハーブが添えてありました。
別の友人は、各テーブル毎にお花のアレンジが異なっており、驚きました。
私は結婚式に出席するとお持ち帰りできるお花が楽しみで幸せなのです。


花嫁さんは、さまざまな準備で忙しいですが、AICAの花嫁さんはゲストさま、参列者などのおもてなしを1番に考えている方ばかりで、優しさや想いが込もっているので毎回お話を聞いては感動します。

そんな愛溢れた方々のお肌に触れられるなんて幸せだな♡

笑顔で過ごせますように♡

そろそろプランを立てていきましょう!
今回の花嫁さんは、フェイシャルよりも全身マッサージで緩みたい!と、よく似たお二人です。
花嫁さんのお母様もぜひお待ちしております。


|

« 秋の花 ダリア | トップページ | インフルエンザは精油とキウイで予防 »

心と体」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

アロマテラピー」カテゴリの記事

カラダのこと」カテゴリの記事

季節のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の花 ダリア | トップページ | インフルエンザは精油とキウイで予防 »