« 今月のウェルカムドリンク♪(2019.10) | トップページ | 珈琲の香りは人を優しくさせる »

2019年10月 6日 (日)

リレー・フォー・ライフ・ジャパンえひめ

14bcc974f9854717be4dd7c1b97f8a14

09f73fc87e7d4246a1e206f7779a7342

リレー・フォー・ライフ・ジャパンえひめ

『Shake Hands ~つなごう命~ 愛と笑顔で』のテーマのもと、がん患者さんやそのご家族、支援してくださる方々がリレーをしながら歩くことで、地域全体でがんと向かい合い、がんに負けない社会を築くために皆さまが交流を深めるイベントです。

がん患者さんとご家族、がん経験者に対して勇気と希望を与える場です。

1985年、1人の医師がトラックを24時間走り続け、アメリカ対がん協会への寄付を募りました。
 『がん患者は24時間、がんと向き合っている』という想いを共有し支援するためでした。
共に歩き、 語らうことで生きる勇気と希望を生み出したいというこの活動を代表するイベントは、現在世界約30ヶ国、 約4500ヵ所で開催され、2019年、日本では約50ヶ所で開催される予定です。
(※リレー・フォー・ライフより)

【Save Livesとは】

リレー・フォー・ライフが使命とする【Save Lives】は、直訳すると【命を救う】ですが、単に医療行為によって救命を行うという意味ではありません。
医療に従事していなくても、リレー・フォー・ライフに参加し寄付金を募ることで医療の進歩に貢献し、間接的(寄付など)に人の命を救う事ができます。
 

リレー・フォー・ライフにおける【Save Lives】のもうひとつの意味、それは【人の魂を救う】こと。


えひめは、城山公園ふれあい広場で開催。
医療関係の友人やお客様も参加し歩きますので応援でしたが『AICAちゃんも歩こう!』とのことで少し歩き参加してきました。

みんなどんなことを想って歩いているのだろう?
そんな話をしながらもいつの間にか頭の中はアロマボランティアで関わったたくさんの方々が浮かびました。
1番苦しく悔しいがん患者さんとご家族が、勇気と希望を与えてくれているのかとしれません。

それぞれの会話やお部屋の状況まで浮かんだり....

医療従事者や家族ではないからでしょうか?

私が思い浮かぶ方々は、笑顔の方が多く、楽しい思い出ばかりでした。
私が思い浮かべたい人が頭の中に浮かんだから当然かもしれませんが....


健康であること。
笑っていられること。
ご飯が美味しく食べれること。
ぐっすり眠れること。
当たり前のことを教えてくれるのは、アロマボランティアで出逢う方々です。


この1年間は特に元気をもらい救われましたので、感謝の気持ちでした。

66a0487506dd4736a5f7b8f91f2bee2f

何人か知人を見かけましたが、どの方も“いい顔”で歩いていました。

とても“いいもの”が見れたようで、これが【愛と笑顔?】【希望?】と感じました。

袋にお一人お一人メッセージや想いを書き、灯します。
・子宮がん検診受けよう
・検診は必ず受けよう
・みんなありがとう
・おばあちゃん元気になれー
・私は負けないよ
など。


3a5a44fbcb3146c08c81dd7c921276aa

『子宮がん検診受けよう』
書かれた方からの強いメッセージを受け取りました。
これを目にし、検診に行かなければ!と改めて気づかされ。

お客様は、小学生の娘さんと一つ一つ袋に書かれてある言葉を読んで回ったそう。


B61bf696148847538c99f383d99e349c

追悼、励まし、自身の気持ち、手形、たくさんの想いが溢れているHOPE。

B611e9028d5740fc8473808611d3208e

リレー・フォー・ライフ・ジャパンえひめは、10月5日(土)17:00〜本日10:00までたくさんの医療チーム、ご家族が途切れることなくぐるぐる歩きます。

がんばれー!です。


|

« 今月のウェルカムドリンク♪(2019.10) | トップページ | 珈琲の香りは人を優しくさせる »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今月のウェルカムドリンク♪(2019.10) | トップページ | 珈琲の香りは人を優しくさせる »