心と体

2018年5月27日 (日)

スイーツはいいの?悪いの?




運動不足、睡眠不足、ビタミン不足、〇〇不足。
カフェインの摂り過ぎ、糖質の摂り過ぎ、塩分の摂り過ぎ、〇〇の摂り過ぎ。

誰でも1つ、2つはあると思います。

私はこの中なら間違いなく、運動不足!
糖質の摂り過ぎ!です。

疲れた時には甘いもの!!
その通り!私もそう!と思っている方もいると思いますが、これが逆効果になり、疲れを感じやすくなる場合もあるそう。

血液中に糖質が取り込まれると、急激に上がった血糖値を下げるためにインスリンが大量に分泌され、この急激な血糖値の上下が体の疲れとして現れる。
とのこと。

で、も、、、
私は食べた〜い!!(笑)

ちょこっと一口、二口なら効果的なのだと思います。

で、も、、、
私はがっつり全部食べた〜い!!(笑)

スイーツは、目で楽しみ♪香って癒され♪口にして満たされ♪
疲れてもいいので食べたい私です。

| | コメント (0)

2018年5月25日 (金)

寒暖差アレルギーにも精油を




この2週間ほど、1日の寒暖差が激しく、バランス崩しそうです。
崩されている方もいます。
風邪?花粉症?鼻と喉がおかしい。
風邪なのか?鼻水が垂れる。など。

自律神経が対応できる温度変化は7℃までと言われており、それ以上の急激な変化はうまく対応できないそうです。
その結果、体に不調をもたらしてしまうのです。
いわゆる『寒暖差アレルギー』です。

体を芯から温めましょう。
じっくり湯船に浸かりましょう。
そしてぐっすり寝ましょう。

【おすすめの精油】
クラリセージ+○○が特におすすめです。
ラベンダー、マージョラム、ローズマリー
ジンジャー、シナモン
ゼラニウム、パチュリーなど

【使用法】
・浴槽に3〜5滴入れ入浴
・入浴後にキャリアオイルやクリームに混ぜて体に塗る
・キャリアオイルに混ぜ、弱い部分に塗る


※妊娠中の方は、クラリセージの使用は禁止です

| | コメント (0)

2018年5月22日 (火)

目を冷やす。あたためる。



慢性疲労、慢性凝りを溜め込んでいる方が多く、驚きます。
疲れは、心と体から発せられる休息のサインです。

体を休めて~
もっと寝て~
筋肉を柔らかくして~
目の使い過ぎ止めて~
と、体が叫んでいます。

肉体的疲労、精神的疲労、脳疲労、眼精疲労、慢性疲労、、、
たくさんの疲労がありますが、やはり【眼精疲労】が多いように思います。

長時間のデスクワーク、パソコンや携帯の画面見すぎ→目の疲れ→脳が緊張状態→脳疲労→集中力や思考力などの低下→体の疲れなど。

目元をあたためる。冷やす。
上手に取り入れてみましょう。

【あたためる】
・目がショボショボする
・ドライアイ
・長時間のパソコン
・冷暖房による目の疲れ
・肩や首凝り

【冷やす】
・寝不足
・充血

職場の冷蔵庫に私物がOKなら。
①おしぼりを水で絞る
②ナイロンやジップロックに入れる
③休憩時など目元を冷やす
※自宅の冷蔵庫におしぼりを入れておくと、帰宅後すぐ冷やせますし、日焼けの時は何かと便利です

夜、寝る前は、火傷に注意し、目元をあたためましょう。

疲れている時に目元を冷やす!あたためる!
そんな余裕なんてない!
そんなことをしている時間がない!
はい。そんな時は、できるだけ目を閉じましょう。
きっと痛いはずです。
目を閉じる→眼球を動かす→目をギュッと閉じて、パッと開ける。など.....

みなさま。
目を大切に.....
目の酷使は仕方ないのかもしれませんが、その日のうちにケアして休めましょう。

| | コメント (0)

2018年5月18日 (金)

暑熱順化!水分補給の大切さ!




連日、夏日。
夏が苦手な私はぐったり、、、
梅雨も苦手、、、

熱中症予防のため、水分補給気をつけてきますか?
喉が渇いてからでは遅いですので、こまめに補給しましょう。

暑熱順化(しょねつじゅんか)。
知っていますか?
【暑熱順化】
暑い環境でも体温調節ができるように体が暑さに適応した状態のこと。
汗をかくと体温の上昇が抑えられる。
汗をかける状態になることが暑熱順化の条件である。
そして、汗をかけるようになるには水分補給をするのが欠かせない、水分補給が大切である。
暑さが本格化する前に今からしっかり水分補給をして汗をかける体にしておくことが大切。
とのこと。

普段、水分補給をしない方が、熱中症対策だから!も言われても急に飲めるわけがなく。
普段、汗をかかない方が、急にかけるわけがなく。
なんでも前もって!と言うことでしょうか?

水分補給!水分補給!と言っても、一気に摂取しても効果は少ないと思いますので、こまめに、よいタイミングで飲むことを意識しておきましょう。

・起床時
・通勤や運動をする前
・運動中、運動後
・入浴前後
・就寝前

何よりもこまめに摂ることが大切です。

お水が美味しい?美味しくない?
こちらも健康のバロメーターとなりますので、味にも少し意識しておくといいと思います。
私は甘く感じるから元気なのかな?(^o^)



| | コメント (0)

2018年5月17日 (木)

花菖蒲の花言葉



5月は、紫色の花を1つは飾っています。
今回は、花菖蒲。
いつも分かりません。
何回聞いても忘れます。
花菖蒲?
あやめ?


こちらの分かりやすい画像は、【リビングまつやま】。
分かりやすい。
でもきっと忘れてしまうのだろう.....

お客様も『ショウブ?アヤメ?』『これはどっちだった?』と。
みんな同じ(笑)

ほんの2日、3日しか咲かない花菖蒲。
1週間は咲いてて欲しいですが、そこがいいのかな?
ある意味、桜より貴重かも。

花言葉は....
うれしい知らせ。
優しい心。
優雅。など....

数日しか咲かないのにこんな素敵な花言葉を持っている花菖蒲です。

| | コメント (0)

2018年5月13日 (日)

湿気の多い日はお香を焚いてみては?




最近またお香を焚くことが増えています。
急におとずれる私の中だけのお香ブーム。
やはり白檀が好き。沈香もジャスミンも好き。

先日、お香を買いに行ったとき、“白桃”と“ざくろ”があり一気にテンションアップ♪
白桃は、少し甘くて女性のシャンプーのような香りで、一方のざくろは、優しくほのかに甘く香る果実でした。

ざくろ、ザクロと言っていますが、漢字になると柘榴。定員さんに思わずたずねて、ざくろと聞き、驚いた私です。
みなさん、読めますか?

これだけ、ざくろざくろ♪と言っておきながら、買ったものは別のもの(笑)
ざくろは、次の楽しみなのです♪

愛媛県の梅雨入りは、今月末〜6月12日頃と。
嫌な季節がやってきます。

湿度が高いと湿気はもちろん、陰気もたまりやすいもの。
お香は香りだけでなく、室内の湿気を吸い取る働きもあるそうです。
嫌な湿気を取り、よい香りを漂わすお香。
いいですね〜。

日本は高温多湿。
昔からお香が重宝されていたのも納得です。

梅雨時期、雨の日、空気が重い日、精神的に疲れている時などは、お香を焚いてみましょう。



※喘息、アレルギーが出ている方は、お香(煙)は控えましょう。


| | コメント (0)

2018年5月 8日 (火)

肉体疲労にはアロマオイル




ゴールデンウィークも終わり、そろそろ疲れがどっと出てくる頃でしょうか?
もしくは長引く疲れで疲労困憊でしょうか?
1日の終わりは、じっくり湯船に浸かっていますか?
時間や気持ちの余裕がなくシャワーで済ませていませんか?

肉体的(体)の疲れは、食事や睡眠で回復できますが、精神的(心)の疲れや緊張は五感を癒しましょう。
アロマセラピーは、肉体的、精神的、どちらもOKです。
ここがアロマセラピーの素晴らしいところ。

今回は、肉体疲労のお話を。
くたくた過ぎてお風呂に入れない。
お風呂よりもとにかく眠りたい。
それほどに疲れている方もいるかもしれません。

シャワーも浴びれないほど疲れている日は、せめてアロマオイルを塗ってほしいです。
シャワーさえ浴びれないのにアロマオイルを塗る?
アロマオイルの蓋を開けるのも面倒!
余裕がない時はアロマなんてどうでもいい!
と言う声も上がるかもしれませんが....

疲労物質である乳酸を少しでも除去し、浮腫みもとり、少しでも良い睡眠をとり、少しでも目覚めを良くしたくありませんか?

【おすすめの精油】
グレープフルーツ、レモン、オレンジ
ベルガモット、マンダリン
サイプレス、ジュニパー、シダーウッド
レモングラス、ローズマリーなど

【使い方】
①キャリアオイルに上記精油を混ぜる
②背中や腰、お腹、足などに塗り込む
③水分補給をし、寝る
※キャリアオイル5mlに対して精油は2滴ほど
※50mlの瓶にまとめて作っておくと便利です

グレープフルーツとシダーウッド。
グレープフルーツとジュニパー。
ジュニパーとサイプレス。
毒出しに適しています。

ローズマリーとペパーミント。
ローズマリーとレモングラス。
ローズマリーとバジル。
筋肉疲労や強い凝りにおすすめです。

5月前半、ちょっとだけ忙しかった私ですが、年々?月々?日々?体力の衰えは感じています。
数日、ローズマリーとレモングラスのブレンドオイルをちょっと高めの5%濃度に作り、肩や腕、腰、足に塗り込んで寝ていました。
香りにも癒され、柔らかいキャリアオイルにも癒され、そして翌朝はどことなく体が楽で♪
やっぱり植物の力はすごいのだな。と。

みなさま。もう少し睡眠を大切に。。。


| | コメント (0)

2018年5月 6日 (日)

入浴が待ち遠しい入浴剤♪



またまたバブ(花王さん)が可愛い入浴剤を発売しています。
もうっ♡♡♡
前回の『大人のための入浴剤フレグランス』より好きかもです。
デザインも可愛いですし、何と言っても私の好きな植物ばかり、浸かってみたかった、そして珍しいものばかり。
私のための入浴剤?と勘違いしてしまうほど(笑)
しかもすべて色まで違う。
★★★★★(星5つ)
さすが花王さん‼︎
花王さんの入浴剤のミーティングに参加したいほどであります。
そしてこちらの入浴剤も数量限定。
と言うことは、夏バージョンも期待していいのかな?


【フレッシュガーデン】
そよそよとやわらかな風を浴びながら、心地よいよさそうに揺れる草花と果実たち。
さわやかな高原をイメージした4つの香り詰め合わせです。
・ミュゲの香り
・ジュニパーベリーの香り
・ローズマリーの香り
・ローズヒップの香り

フレッシュガーデンは間違いなく好きです。
ミュゲの香り好き!
ジュニパーベリーとローズマリーはありそうでなかなかない種類ですし、ローズヒップは嬉しい!
最高の4種です。


【ブリリアントガーデン】
キラキラ溢れる光の中、色とりどりの花々が可燐に咲き誇る。
そんな英国風の高貴な庭園をイメージした4つの香り詰め合わせです。
・スイートピーの香り
・フリージアの香り
・ネモフィラの香り
・ライラックの香り

この4つの植物は、今年の春、4種とも生けていた花達です。
ラモフィラは今年植え、可愛いお花を咲かせました。
ライラックやフリージアのちょっと甘くてちょっと強く感じる香りも好き。
なんか....ちょっと嬉しい4種です。
ゆっくり浸かろう。

1日の終わりは、入浴で終える。
炭酸の力で全身芯まで温めほぐし、バランスを整えましょう。
どうせならお気に入りの香りや入浴剤を使って楽しいバスタイムを♪

昨夜はミュゲの香り。
お上品で控えめなミュゲの香りと色に癒されました。
今夜はどれにしようかな〜♪

| | コメント (0)

2018年5月 5日 (土)

香りある花




百合が好き。
百合の香りが苦手な方も多いと思いますし、この香りで百合を好まない方もいると思いますが、私は百合が好きです。

百合の何とも甘く優しい香りが心地よくて、鼻の奥の方でふわふわ香る感覚も好きで....

香りは慣れますが、百合の場合、隣の部屋にいてもほのかに香り、翌朝はまたあらたによい香りを放っているので、そこも好きなところの1つです。

はい‼︎ 百合が好きなのです。

百合、カサブランカ、スズラン、水仙、フリージア、梅など好きな香りです。
苦手な人もいると思います。

香りが強い花は、香りを出すことにエネルギーを使うので、どうしても日持ちしないそうです。
なんて素晴らしい(涙)
そう思うと綺麗に生けてあげないといけないです。

先日、薔薇の切花を数本いただいたので活けていました。
数時間すると部屋がほのかに薔薇の香りになっていて、幸せな時間を過ごしました。

お客様の中には、百合や水仙の香りが苦手な方がいまして、その方のご予約の時は生けないようにしています。
AICAは数カ所にお花を生けていますので、苦手な香りの花がある方は遠慮なく伝えてください。
香りを我慢されるのは私としてはとても寂しいです(涙)
もちろん精油も。

最近、何の花を買いましたか?
もしくは、何のお花を生けていますか?
ぜひぜひ教えてください。

| | コメント (0)

2018年5月 2日 (水)

お肌黄色くないですか?




疲れが取れない、寝不足の時は、どことなく顔色(特に目元)がくすむものです。

年齢とともにお肌が黄色っぽくくすんでいませんか?
病気や胃腸の不調は別として、あれ?黄色っぽいな。と感じる方。
もしや、肌の糖化では?

糖化とは食事などで摂取した糖分が、体内のタンパク質と結びついて劣化することです。
お肌を黄色く(茶色く)固くさせるなど、老化を早める原因となります。
なかなか厄介で恐ろしい糖化。

炊きたてのお米は、真っ白でふっくらですが、時間が経つにつれ、黄色く茶色く固くなっていきます。
このような感じでしょうか....
私の肌は、何時間保温されたレベルなのだろうか??

じゃあ、どうすればいいのか?
簡単です!
甘いものを摂り過ぎないこと!
私には言われたくないと思いますし、どの口が言ってるんだ?なんて聞こえてきそうですけど、甘いものの摂り過ぎはNGなのです。
もう1つは運動不足も糖化を早める原因でもあります。
これも私には言われたくないでしょうけど(笑)

適度に体を動かし、水分補給をし、体をあたため、旬の物を食べ、甘いものを少し控える。

ほんの少し意識してみるだけで大きな差が生まれます。

AICAで販売さているSF化粧品(青色)
は、皮膚再生+糖化です。
外側からケアの時は、こちらがおすすめです。

この数週間、肌荒れが気になる私です。
原因は分かっています。
甘いものの摂り過ぎです(笑)
肌は正直なので、ちゃ〜んと口元に現れています。
ほんの少し気をつけないとな。
でも甘いもので私は元気になれるから止めれないな〜。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アロマテラピー | 心と体 | 美容・コスメ | 趣味