美容・コスメ

2018年10月18日 (木)

お香で清める


素敵な生花と香りが出迎えてくれる道後館。
いろんな箇所に生けられているお花はどれも美しい。

そして香り。
私は道後館の香りが大好きで、はじめて訪れた20代の頃、好きを通り越したほどに驚き、あまりにもいい香りに感動し、受付の方に質問し、その後、調べた記憶があります。

道後館に一歩足を踏み入れた瞬間から、あの香りがお出迎えしてくれ、私の脳が癒され『やっぱりこの香り』と、喜びます。
とてもお上品で柔らかく、甘さの中にも深みのあるかぐわしい香り。
なんて素敵な香りなのでしょう。
私好みの香りなのです。
私好みの香りは何度もブログに登場していますので、今回は止めておきます。
書き出すと長いから....
いつも長いですが....


売店で販売(スティックとコーン)していますので、数年ぶりに購入。
袋の外からもほんのり香るので、ちょっと嬉しく、待ち遠しくもあり....

さっそく焚いてみることに。
いい香りがほのかに漂い癒し度は高いですが、やはり道後館で嗅ぐ香りとは違うような....
当たり前かな?

お香には様々な効能があり、お香を焚くにも意味があります。
お香を焚くということは『そこを(その場)を清める』とも言われています。

お香を焚く前に温泉を堪能。
露天風呂で月を眺め。
熱湯でじっくりあたたまり。
サウナで発汗し毒素を出し。
溜まっていた毒素やくすみが数ヶ月ぶりに取れた気がしました。

次は、お香を焚いて心に溜まった毒素を出し、清めよう。

時には自分のために好きな香りのお香を焚いて、自分自身を清め、癒してあげることも大切だと思います。

朝目覚めた時、道後館の残り香がほのかにあり。
とても嬉しい目覚めでした。

みなさま。
おすすめのお香はありますか?







| | コメント (0)

2018年10月17日 (水)

生姜酢で代謝アップ


生花の先生に生姜をいただきました。
土がついたままなところが嬉しく!
何より香りがすごい!
新鮮な証拠でしょうか?

これから寒くなる時期にぴったりな生姜。
体が芯から温まり、冷え症の方にはおすすめの食材だと思います。


①私は皮つきのままスライス
②好みの酢

欲張りな私は2種類楽しみたいので、穀物酢と米酢にしてみました。
一晩おいたら食べられますが、2日ほどおくとマイルドになりますので、苦味が苦手な方は数日おくといいです。

毎食、生姜酢を食べると脂肪燃焼にいいとか?
毎食、生姜酢を食べることにより、減量に繋がるとか?
タマネギ酢よりも生姜酢の方が代謝が上がるとか?

米酢や穀物酢、りんご酢もいいですが、黒酢の方がミネラルやビタミンが豊富で、より代謝を上げる効果があるようです。
遅かったぁ....
今度は、黒酢にしよう。

さっ。一晩つけたら食べよっ!

みなさま。
夜はぐっと気温が下がり、肌寒いほどです。
喉、首、首裏〜肩などを冷やさないよう、気をつけてください。
もちろん、手首・足首、お腹も。
体は冷やさず温めましょう。

生姜ですが、冷え性の方、【肺(金)の性質】の方は、特におすすめの食材です。




| | コメント (0)

2018年10月14日 (日)

甘味。糖質。喜怒哀楽。


Q.少しふっくらしました?
A.はい!ふっくらしました。

数名の方に言われました。
食欲の秋。
お客様に便乗してデザートタイムを一緒に楽しんでいる私です♪

疲れている時、ストレスが溜まっている時、嬉しい時、プレゼントに、自分へのご褒美に甘いものを買ったりしませんか?
甘いものを食べると嬉しくて幸せな気分になります♪
見るだけでちょっとテンション上がります♪
喜怒哀楽の【喜】【楽】が同時にやってくる。
これって、かなり幸せなことだと思います。
ですが、気をつけないと【喜】【楽】【怒】【哀】の4つになることも....

甘い物を食べると【ドーパミン(やる気・活性など)】と【セロトニン(癒し・安らぎなど)】と言うホルモンが分泌され、この2つのホルモンは、別名【幸せホルモン】とも呼ばれているものです。

甘いものを食べると元気になり、やる気もでて、癒され、心が安らぐ!
幸せホルモンのおかげです。

先日、ある番組でケーキの話をしていました(4種類のみ)。

【太らない順番】
①チーズケーキ(チーズのタンパク質)
②アップルパイ(生地の噛み応え)
③ショートケーキ
④モンブラン(糖質の高い栗)

だいたい好きなものは太るものです。

【糖質が多い順番】※大きさで異なる
①ショートケーキ(生クリームや小麦粉)
②モンブラン(栗やクリーム)
③チーズケーキ

いやいや。その生クリームとスポンジが美味しいのです。


チーズケーキは、1時間後の血糖値の上昇が高く、ベイクドチーズよりもレアチーズの方が低いので選ぶならレアチーズに。
う〜ん。ベイクドチーズの方が好き。


モンブランには糖質の高い栗とお砂糖、小麦粉がたっぷり。
和菓子はより砂糖が多い。
困ったなぁ。モンブランも栗もお砂糖も好き。
和菓子なんてもっと好き。

甘い物に多く含まれる糖質は、血糖値を急上昇させてしまいます。
→はい!分かっています。

食後になるとインスリンというホルモンがドバっと分泌され、血糖値を下げようと働き、この時、同時に空腹感やイライラ感など感じやすくなる傾向に。

甘いものは幸せにも笑顔にもしますが、イライラさせたりもします。
難しいなぁ....
私は、甘いもの、スイーツなどをたくさん食べてもイライラしたことなんてありません。
イライラはコントロールできるはず!
→そんな問題ではない。

糖質が悪いわけではありません。
食べ方なのでは?

好きなものを我慢すると後で爆発して余計に食べてしまう。
好きなものを我慢すると頭の中がそれでいっぱいになり辛い目にあいます。

でも、太りたくない!

空腹時間を長くせず、ほんのちょこっとおやつを食べて血糖値を乱高下させないことが大事だと思われます。

でも、その【ほんのちょっと】が難しい....

アーモンドなどのナッツ類やチーズなど【ほんのちょっと】にすればいいのですが、私はおやつの【ほんのちょっと】は自信ありません。

血糖値が下がった状態が続く→自然と糖質を欲する→つい食べ過ぎる→血糖値が急上昇→太る→後悔→悪循環。

糖質が悪いわけではないのです。
血糖値が上がり過ぎない食べ方をすればいいだけです。
・空腹時間を長くしない
・ゆっくり時間をかけて食べる
・よく噛む
・1番に炭水化物にいかない

Q.少しふっくらしました?
A.はい!ふっくらしました。

若い頃はまわりにそんな風に言われると夜ご飯を減らしたりもしていましたが、ある年齢を過ぎると女性は痩せているより、ふっくらしている方がいい!
40歳過ぎれば尚更だ!と私は思います。

糖質が高かろうが、旬のものを味わい。
太ろうが、楽しく美味しく食べ。
私はこちらタイプです。

幸せいっぱいの笑顔になりましょう♪


※私個人の意見です
※糖尿病の方は参考になさらずに
※糖質制限中の方、糖質オフが合っている方、すみません





| | コメント (0)

2018年10月 8日 (月)

妊婦さんとアロマセラピー



つわり、イライラ、不安、むくみ、腰痛、乳頭が硬い、胸が痛い、妊娠線が心配、ストレス、体やお腹が重い、眠れない、、、

お腹が大きくなるにつれて腰・肩・足が辛くなってきます。

こちらは妊娠7ヶ月の妊婦さん。
初産婦さんですので、何かと心配ごとが多いかもしれませんが、今のところ、母子ともに元気と言う事で安心です。

妊娠中はとてもデリケート。
妊婦中は、〇〇はダメ!〇〇は控えるように!〇〇するように!太らないように!何かと制限が多く、言われる度にそれがストレスになっているかもしれません。

ホルモンバランスの影響で心身の不調、バランスがとれない、肌荒れなどお肌も感情もとても敏感。

妊娠中だからこそ、癒されたい!
愚痴を聞いてほしい!
腰が痛い!
足のむくみがひどい!

お任せください!!
心地良い香りに包まれ、心身が軽くなるとその幸福感は赤ちゃんにも伝わり、一緒にリラックスタイムになります。
妊婦さんは、緩むのも眠りにつくのも早いように思います。
そんな時、お腹の中で、ごそごそ動いている赤ちゃん。
あなたも寝なさい!と言ってみたり....
お手入れが終わると、なんとも穏やかな表情に....
1人で頑張っている証拠です。

薬、食べ物、飲み物、運動など控えなければならないものも多くあると思いますが、精油もその1つ。
月経を促す通経作用があるものや、ホルモンの分泌を促す作用があるもの、女性ホルモンに働きかけるホルモン様作用などを持つ精油がたくさんあります。
妊娠初期はほとんどの精油が使用できません。
妊娠しているかも?妊娠中です!授乳中です!と言う方は、注意が必要になります。

芳香浴は特に心配はいらないですが、妊娠中は嗅覚が敏感です。
自然と必要のない香りは避けるようになると思います。

これから風邪やインフルエンザが流行り始める時期になりますので、抗ウイルス作用、抗菌作用、殺菌作用の精油を芳香し、ご自分と赤ちゃんを守りましょう。

【安心して使用できる芳香精油】
ティートゥリー
レモン
ローズウッドなど
※他にもありますが、必ず相談ください

精油を芳香される時は、ご自分の体調に合わせ、そしてご自分の嗅覚に従って。
まず、息を吐き、それからゆっくり鼻から吸い込んでください。

妊娠が分かった時、妊娠初期から出産直前まで通われた方も多くいます。
お腹がどんどん大きくなって行く姿を見ると嬉しいやら何やら....
近所のおばちゃん状態かな?(笑)
後期になると腰の痛みと足のむくみを言われる方がほとんどです。
座ったまま腰や背中をほぐしますし、トリートメントはその方の時間に合わせていますので、ご安心ください。

トリートメント後は....
・ずっと眠りが浅かったけれどマッサージした日はよく眠れた
・マッサージした日は赤ちゃんがおとなしくてよく眠れた
・愚痴を聞いてもらえて軽くなった
など

お腹の赤ちゃんは、外の空気を自分で吸うことができません。
体に酸素をいっぱい入れて、血液を綺麗にして、ゆっくり呼吸をし、赤ちゃんへ酸素をいっぱい送ってあげましょう。

ブライダル同様、妊婦さんのトリートメントやおしゃべりもどことなく優しくなる私です。

【妊婦さん。ご安心を】
※禁忌なツボや反射区は押しませんし、振動も加えません
※禁忌の精油は使用しません
※妊娠中、アロマトリートメントを受けられる前に主治医に確認をしていただいています


妊婦さん。いつでもいらしてください。
妊娠さんに精油を用いた香り、トリートメントは大きな役割です。

アロマセラピーは素晴らしい♪


| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

ブライダルプラン最後の日


来週、挙式を控えられているお客様。
今日は、ブライダルプラン最後の日です。
http://f-aica.cocolog-nifty.com/aica/2018/09/post-4fad.html
以前も書きましたが、ブライダルの方の最後の日は何とも寂しい(涙)
きっと、自分が母親だと錯覚しているのかも(笑)
お客様をお嫁に出す。
お肌に触れ、密着し、大切にしてきたお客様がお嫁に行く。
あぁ....私から離れて行く....
と言う感じでしょうか?
おいおいっ(笑)

あぁ...
今日が最後かぁ....
なんて思うと、初めてAICAに来られた時、ブライダルの話をしているお姿、プランを立てている時などを思い出し、ちょっと1人でウルッとしてみたり。
これは毎回なります(笑)

今日のブライダルのお客様。
とても可愛いく(20代)お肌もプリプリ♪
数種類の精油の中からローズウッドを選ばれ。
ローズウッドの香りがお好きのようですから、心身に働きかけるのが早いです。
スヤスヤと眠っている姿を見ながら、結婚式当日、最高のお肌と笑顔でありますように♡と願いを込めながらトリートメント。
ブライダル最後は、寂しいけれど、私の願いごとも多く、優しく穏やかになります。
これは、いい『気』をもらってるいるからだと思います。

最後の日は、ほどんどの方が必ずフェイシャルをされます。
鎖骨ラインが美しいと女性らしさがアップするポイントですので、デコルテは特に念入りに行ない、流し整えていきます。
そしてその方に合わせての手技になり、仕上げは特に丁寧に。

【ブライダルプラン】
・肌質改善(ニキビ、肌荒れなど)
・背中やデコルテのニキビ(ドレスで見える)
・少し痩せたい(二の腕やウエストなど)
・化粧ノリ(整えたい、明るい肌に)
・手や腕のケア(肘は大丈夫?)
・予算や回数など

一人ひとり個人差があります。
お一人お一人、リズムやタイミングが違いますので、しっかりとカウンセリングし、よくお肌などを観ていきます。
月経リズム、仕事のリズム、その方の性格、中医学(五臓)、ペースなどを見つつ、1番いいプランを立てていきますので、何なりと。

結婚式前日は、しっかり睡眠を。
ゆっくりリラックスすることが最も大切です。
心身とお肌は直結していますので、心身を休めてあげましょう。

大切な記念日。
いつも以上に美しく、輝きますように♡

今まで何人の方がAICAでブライダルを受けられたでしょうか?
思い出してみてもお一人お一人浮かびます。
お写真を見せていただくのですが、どの方も綺麗♡
AICAのお客様はお肌も心も綺麗な方が多いので、笑顔も美しく可愛いのです♡

来週の結婚式の日は晴れ(曇り)のよう。
天気予報はチェックです!
私までドキドキです。
お花はピンク色をメインにしてみました。

| | コメント (0)

2018年10月 2日 (火)

認知症とアロマセラピー


物忘れ...
人は誰でも加齢と共に年相応の物忘れがみられるようになります。
20代、30代、40代でも...
私も時々ありますし、年々増えていますし、頭の中では分かっていても言葉に出ないことも...
ある物が欲しくて買い物に行っているのにそれを忘れていたり....
仕方ない??

【認知症とは】
病名ではなく、認識したり、記憶したり、判断したりする力が障害を受け、社会生活に支障をきたす状態のこと。
※検索したものをそのまま載せています

認知症。そしてアロマセラピーのパイオニアと言われている鳥取大学の浦上先生の本、お話は有名であります。

記憶に関する『海馬(かいば)』
情動に関する『扁桃体(へんとうたい)』
ホルモン分泌の調節などに関する『視床下部(ししょうかぶ)』
脳の一部が衰えて認知症になるよう。

認知症は脳の問題だ!
なんて言われていたが、近年の研究では、【嗅覚・嗅神経】がダメージを受けている!と。

つまり、【匂い】が分からなくなる。
【匂い】に鈍感になる。
と言うことにもなります。

さまざまな香りを嗅ぎ、刺激を与えることで【海馬】【扁桃体】【視床下部】の衰えを防ぐことに繋がる!

香りと言えば、アロマセラピー♪
植物から抽出された精油です♪

最近では、香りを嗅ぐことによって記憶に関する【海馬】の細胞が増え、その衰えを改善することもできる事がわかっているそうです。

やはり香りの力はすごい♪
アロマセラピーはすごい♪

そして、認知症予防、嗅神経刺激には4つの精油が有名です。
数年前、『ためして○ってん』『〇〇の家庭の医学』『名医による〇〇』と言う番組で、やたらと認知症にはアロマ!アロマセラピーで認知症予防!と流れ、4つの精油が全国的に品切れにだったそうです。
実際にAICAのお客様も数名、両親に嗅がせたい!と購入された方もいましたし、いろんな方から連絡が来ました。

ご存知の方もいると思いますが、認知症に効果的!と言われる4つの精油です。

【ローズマリー(特にローズマリー・カンファー)】
・集中力が増す
・脳の血流アップ
・神経刺激作用

【レモン】
・気持ちの高揚
・抗うつ作用

【ラベンダー(真正ラベンダー)】
・安眠作用
・鎮静作用

【オレンジ】
・高いリラックス
・催眠作用

組み合わせもしっかりあります。
昼間は、交感神経=体を活発に活動させる。
夜は、副交感神経=ゆったりとした気分にさせる。

昼間は、ローズマリーとレモン
夜は、ラベンダーとオレンジ

【使用法】
・デュフューザーで芳香
・コットンなどに垂らして胸元へ
・夜は枕元へ

心地よい香りが脳を刺激し、楽しい記憶を引き出す、楽しい記憶を蘇らせる。
心地よい香りが脳を癒し、リラックスできる、深く休まる。
脳だけでなく、【心】にも働きかけてくれるのがアロマセラピーのいいところです。

香りで嗅覚を刺激。
肌に触れる(触覚)ことで体や心や脳を癒す。
音楽で嗅覚を刺激。

アロマセラピーはとても貢献しているのではないでしょうか?

認知症とは関係なく、精神疲労が強い時、辛い出来事があった時なども嗅覚は鈍ると言われています。
日頃から、香り(匂い)に敏感に反応し、ご自分のバロメーターにされてください。
とても辛いことが起こった。
苦しいことが続いていた。
ショックなことが起こった。
立ち直れない。
すると嗅覚が鈍る....
その通りです。

みなさま。香りを大切に....

| | コメント (0)

2018年10月 1日 (月)

今月のデザート♪


気持ちのいい秋風が吹き渡るころとなりました。
秋を満喫されていますか?
今月は、ハロウィン♪
ほんの少し楽しみつつ、秋を感じていただけるデザートとなっております。

【珈琲】
10月1日は珈琲の日。
珈琲と言えばやはり香り♪
まずは、ふわっと立ちのぼる珈琲独特の香りをお楽しみください。
・眠気覚まし
・利尿作用
・自律神経の働きを高める
・集中力を高める

香りに癒され、ほっと一息どうぞ♪
珈琲で安らぎましょう♪

【パンプキンパイ】
ハロウィンと言えばかぼちゃ。
・粘膜や皮膚の抵抗力を高めるビタミンA
・腸内環境を整える食物繊維
・疲労回復に役立つビタミンB1
・便秘改善
・口内炎など

豊富な栄養素がバランスよく含まれている
かぼちゃです♪

【かぼちゃの種】
実は、かぼちゃの種は栄養いっぱいのスーパーフードでもあります。
・月経トラブル
・排尿トラブル
・美白やアンチエイジなど

女性に嬉しい効能がたくさん♪
1日10~15粒を目安にポリポリどうぞ♪

【ドライオレンジ】
ビタミンC・A・B1・B2やクエン酸、カルシウム、ナトリウムなどの栄養がぎっしり。
・美肌やシミの予防
・疲労回復
・骨粗しょう症予防など

疲れなどが溜まっている時にはクエン酸パワーのドライオレンジを♪
そしてビタミンカラーで元気に♪


秋も深まり朝晩肌寒くなっていますので、風邪などひかれませんよう。
水分が足りないと肌、喉、肺、腸に影響が出ますので、秋もこまめな水分補給をお忘れなく。
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋。
色彩の秋。香りの秋。
秋を楽しみましょう♪

今月も心よりお待ちしております。


※珈琲が苦手な方は遠慮なく



| | コメント (0)

2018年9月28日 (金)

秋の味覚 栗


秋の味覚 栗♪
これは栗ご飯 間違いなし!

食欲の秋♪食欲旺盛の秋♪
秋は誘惑が多くて大変な季節です。


しばらくぬるま湯につけたとしてもなかなか鬼皮を剥くのは大変。
米津玄師をガンガンに流しながら楽しく鬼皮を剥く。
そして歌う♪
独特の歌詞とメロディが好きです♪


しばらく水につけた後、今度はアデルを聞きながら渋皮を剥く。
歌えないけれどアデルの歌声は魅力的♪
素晴らしい♪


生栗から頑張って剥いたから、美味しく仕上がることを願って。
ぷかぷか水に浮いている小さな栗がちょっと可愛かったり(笑)

今回はシンプルにお塩とお酒だけにしました。
仕上げに少し白ゴマを。
秋の味覚が口の中でいっぱいに広がり....
やっぱり秋は最高です♪

栗が苦手な人っているのかな?

栗が好きな人は、何が1番好きですか?

栗は一粒に栄養がぎっしり。
カリウム、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンCなどが豊富だそう。
そうすると....
カリウムで浮腫み予防。
食物繊維で便秘予防。
ビタミンB1で疲労回復。
ビタミンCで美肌。

葉酸もしっかり含まれているそうなので、妊婦さんには特におすすめの食材だと思います。
妊娠中の方はもちろん、これから赤ちゃんを望んでいる方、貧血の方も◎
AICAのお客様にも妊婦さんがいます。
妊娠中は何かと体重管理が辛いですが、食べ過ぎないようにしつつ、栄養はしっかり摂りましょう。

季節の変わり目。
旬のものを美味しく食べましょう。




| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

お腹をほぐして柔らかく


長時間のパソコンワークからの肩凝り。
長時間座りぱなしからの腰痛やむくみ。
ストレスや睡眠不足、目の疲れからの頭の凝り。

お腹はどうでしょう?
普段、お腹なんて触らないですよね?

お腹が固いと全身の凝りに繋がります。
お腹が冷たいと手足の冷えに繋がります。
お腹がぽっこり出ていると全身の不調に繋がります。
お腹は大事な場所なのです。

お腹にはリンパ節がたくさんありますので、お腹まわりをきちんとほぐして柔らかくし、リンパ液が流れる道を作らないと他の部位をほぐしても根本的な解決にはならないこともあります。

強い肩凝りや首凝り。
背中の凝りや張り。
姿勢や食生活や運動、睡眠、ストレスなどが大きな原因のことが多いですが、筋肉ばかりに原因があるわけではないのです。

肌は内臓を移す鏡。
内臓からくる不調や冷え。
お腹をほぐして柔らかくする事は近道なのです。

お腹を見せるのが恥ずかしい!
くすぐったいから苦手!
横っ腹がぞくぞくする!
お腹をするなら肩をしてほしい!

気持ちは分かります!
お腹を希望されない方もいます。
苦手なものは無理にはしません。

が、お腹を希望されると私はとても嬉しいのです。
・お腹をしてもらうと呼吸が楽になる
・終わった後、快便ですっきりする
・お腹が気持ちいいとは....
・お腹をするとよく眠れる

うんうん。
とても嬉しいですし、ご自分の体のことを分かってるんだな。と....

お腹やみぞおちあたりは、精神的なものも現れる部位ですので、緩みやすいのだと思います。
固い部位、張ってる部位は、ほんの少しほぐすだけで柔らかくなります。
すると肩、全身の力が抜け、深い呼吸に結びつきます。

強い肩凝りや背中の凝り、頭が休めていない方はヘッドマッサージやハンドマッサージを。
腰痛やお腹を整えたい、ゆっくり休みたい方はお腹のマッサージがおすすめです。

お腹をほぐして全身整え。
お腹を温め、免疫力アップ。
お腹のマッサージをしませんか?


コスモス。
蕾が多く、茎が太いと得した気分になる私です♪

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

プライドと心に触れること


今月の限定はフェイシャルです。
いつも背中や全身をされる方もフェイシャルをされます。
嬉しい!
年間で最も肌老化が進む季節が秋です。
8月末〜12月は、毎月でなくともフェイシャルがおすすめです。
肌がくすみ、固くなり、冬に泣くのは嫌でしょ?

私は、フェイシャルトリートメントが好きです。
もちろん、ヘッドマッサージも背中もハンドも足裏も好きですが、フェイシャルは少し特別です。

私がフェイシャルトリートメントを学んでいた頃、『顔に触れることは、その方のプライドに触れることです』と大先輩から聞かされました。

納得。
確かに....
お顔は細かなパーツが多く、トラブルも起きやすい繊細な部位だけに慎重にトリートメントしなければなりませんが、一方で、その方のプライドにも触れているわけです。
すごく納得。

眉間のしわ1つにしてもいろんな原因があります。
その中の原因がその方のしわを作りあげているわけですから...

肌は内臓を移す鏡。
肌は心を移す鏡。
そうなるとお顔はプライドを移す鏡??
移されてますよ〜(笑)
顔には、表情、癖、内臓疲労、食生活、性格?など現れているものです。

お顔に触れることは、その方のプライドに触れること。
そうすると、体は何だろう?
体に触れることは【心に触れること】だと言われています。
納得です。
背中なんて特に感じます。

お顔と体の両方をされる方もいます。
そうなると私はその方の【プライド】と【心】に触れていることになります。

私は手が大きい方です。
若い頃は嫌でしたが、今は職業的にはありがたいな。と思っています。
この手で、たっぷり♡みっちり♡包んでいます(笑)

この大きな手で。
心を込めて....
心身軽く整うよう 頑張ります!


| | コメント (0)

より以前の記事一覧