美容・コスメ

2018年5月18日 (金)

暑熱順化!水分補給の大切さ!




連日、夏日。
夏が苦手な私はぐったり、、、
梅雨も苦手、、、

熱中症予防のため、水分補給気をつけてきますか?
喉が渇いてからでは遅いですので、こまめに補給しましょう。

暑熱順化(しょねつじゅんか)。
知っていますか?
【暑熱順化】
暑い環境でも体温調節ができるように体が暑さに適応した状態のこと。
汗をかくと体温の上昇が抑えられる。
汗をかける状態になることが暑熱順化の条件である。
そして、汗をかけるようになるには水分補給をするのが欠かせない、水分補給が大切である。
暑さが本格化する前に今からしっかり水分補給をして汗をかける体にしておくことが大切。
とのこと。

普段、水分補給をしない方が、熱中症対策だから!も言われても急に飲めるわけがなく。
普段、汗をかかない方が、急にかけるわけがなく。
なんでも前もって!と言うことでしょうか?

水分補給!水分補給!と言っても、一気に摂取しても効果は少ないと思いますので、こまめに、よいタイミングで飲むことを意識しておきましょう。

・起床時
・通勤や運動をする前
・運動中、運動後
・入浴前後
・就寝前

何よりもこまめに摂ることが大切です。

お水が美味しい?美味しくない?
こちらも健康のバロメーターとなりますので、味にも少し意識しておくといいと思います。
私は甘く感じるから元気なのかな?(^o^)



| | コメント (0)

2018年5月 6日 (日)

入浴が待ち遠しい入浴剤♪



またまたバブ(花王さん)が可愛い入浴剤を発売しています。
もうっ♡♡♡
前回の『大人のための入浴剤フレグランス』より好きかもです。
デザインも可愛いですし、何と言っても私の好きな植物ばかり、浸かってみたかった、そして珍しいものばかり。
私のための入浴剤?と勘違いしてしまうほど(笑)
しかもすべて色まで違う。
★★★★★(星5つ)
さすが花王さん‼︎
花王さんの入浴剤のミーティングに参加したいほどであります。
そしてこちらの入浴剤も数量限定。
と言うことは、夏バージョンも期待していいのかな?


【フレッシュガーデン】
そよそよとやわらかな風を浴びながら、心地よいよさそうに揺れる草花と果実たち。
さわやかな高原をイメージした4つの香り詰め合わせです。
・ミュゲの香り
・ジュニパーベリーの香り
・ローズマリーの香り
・ローズヒップの香り

フレッシュガーデンは間違いなく好きです。
ミュゲの香り好き!
ジュニパーベリーとローズマリーはありそうでなかなかない種類ですし、ローズヒップは嬉しい!
最高の4種です。


【ブリリアントガーデン】
キラキラ溢れる光の中、色とりどりの花々が可燐に咲き誇る。
そんな英国風の高貴な庭園をイメージした4つの香り詰め合わせです。
・スイートピーの香り
・フリージアの香り
・ネモフィラの香り
・ライラックの香り

この4つの植物は、今年の春、4種とも生けていた花達です。
ラモフィラは今年植え、可愛いお花を咲かせました。
ライラックやフリージアのちょっと甘くてちょっと強く感じる香りも好き。
なんか....ちょっと嬉しい4種です。
ゆっくり浸かろう。

1日の終わりは、入浴で終える。
炭酸の力で全身芯まで温めほぐし、バランスを整えましょう。
どうせならお気に入りの香りや入浴剤を使って楽しいバスタイムを♪

昨夜はミュゲの香り。
お上品で控えめなミュゲの香りと色に癒されました。
今夜はどれにしようかな〜♪

| | コメント (0)

2018年5月 2日 (水)

お肌黄色くないですか?




疲れが取れない、寝不足の時は、どことなく顔色(特に目元)がくすむものです。

年齢とともにお肌が黄色っぽくくすんでいませんか?
病気や胃腸の不調は別として、あれ?黄色っぽいな。と感じる方。
もしや、肌の糖化では?

糖化とは食事などで摂取した糖分が、体内のタンパク質と結びついて劣化することです。
お肌を黄色く(茶色く)固くさせるなど、老化を早める原因となります。
なかなか厄介で恐ろしい糖化。

炊きたてのお米は、真っ白でふっくらですが、時間が経つにつれ、黄色く茶色く固くなっていきます。
このような感じでしょうか....
私の肌は、何時間保温されたレベルなのだろうか??

じゃあ、どうすればいいのか?
簡単です!
甘いものを摂り過ぎないこと!
私には言われたくないと思いますし、どの口が言ってるんだ?なんて聞こえてきそうですけど、甘いものの摂り過ぎはNGなのです。
もう1つは運動不足も糖化を早める原因でもあります。
これも私には言われたくないでしょうけど(笑)

適度に体を動かし、水分補給をし、体をあたため、旬の物を食べ、甘いものを少し控える。

ほんの少し意識してみるだけで大きな差が生まれます。

AICAで販売さているSF化粧品(青色)
は、皮膚再生+糖化です。
外側からケアの時は、こちらがおすすめです。

この数週間、肌荒れが気になる私です。
原因は分かっています。
甘いものの摂り過ぎです(笑)
肌は正直なので、ちゃ〜んと口元に現れています。
ほんの少し気をつけないとな。
でも甘いもので私は元気になれるから止めれないな〜。


| | コメント (0)

2018年4月30日 (月)

香りシャワーでやる気を



疲れが取れない。
やる気が起こらない。やる気を起こさないと。
気分転換したい。
そんな時は朝風呂、朝シャワーがおすすめ。

朝から香りに包まれてみましょう。

やり方はとっても簡単。
①換気扇は切る
②浴槽に好きな精油を2〜4滴垂らす
③なるべく熱めのお湯をシャワーで降らせる
④浴槽に熱湯をためる
※朝風呂の方は、温度調整し、浸かってください
※シャワーのみの方は香りを思いっきり楽しんでください。足湯してもいいかも。

これだけです。
湯気で香りが浴室いっぱい広がり、一瞬にしてあたたかい香りに包まれ、朝から最高です。
やる気スイッチ入ります!

【すっきりした香りでやる気を起こす精油】
グレープフルーツ、ジュニパー、レモン
レモングラス、ローズマリー、ペパーミント
ユーカリなど

【優しい香りでやる気を起こす精油】
オレンジ、ベルガモットなど

短時間で頭も体もすっきりですし、お肌もやわらかくなります。

ぜひぜひ香りを使った朝シャワー、朝風呂を。
朝から香りに包まれるなんて最高です。

| | コメント (0)

2018年4月21日 (土)

薬用美白・日焼け止めスプレー★




UVカットスプレーの季節がやってきました。
めんどうくさがりの方が多いのか?
いやいや。便利だからです(笑)
毎年人気の商品です。

【医薬部外品】
薬用美白・日焼け止めスプレー
80g 2,800円(税抜き)
無香料・無合成色素・無鉱物油・ノンパラベン
SPF50+PA+++

エステ専門店が作る日焼け止めですので、成分も◎
有効成分の【ビタミンC誘導体】が紫外線によって増えるメラニンを抑制し、シミやソバカスを防ぎます。
そして【グリチルリチン酸ステアリル】が炎症を抑えます。

1本のスプレーで、紫外線予防と美白効果と抗炎症ができますし、お顔や体はもちろん、紫外線による髪の痛みにも安心して使えます。
メイクの上からでもOK!

レジャーだけではありません。
毎日の通勤が積もり積もれば.....
1本持参しているととても便利です。

★しばらくお得キャンペーンです★
・1本 3,024円→2,700円
・2本 6,048円→5,000円

1本で全身ケアです。
頭皮、耳、足首、手足の指先は焼けてるものです。
さぁさぁトータルケアしましょう。



| | コメント (0)

2018年3月23日 (金)

仙骨をあたためよう



※画像はお借りしています

この数日、寒い日が続いていますが、体調崩されていませんか?
お身体冷えていませんか?

体が冷える(体温が下がる)と免疫力低下、腰痛、下半身のむくみ、凝りや便秘などに繋がります。
いい事なし!です。

そんな時は、仙骨を温めること。
仙骨は骨盤の中央にあり、背骨と繋がっており、体の要とも言われています。

仙骨を温めると、体全体が温まり、腰痛、筋肉の緩みに役立ち、不思議とリラックスします。
仙骨は、自律神経とも関わりがある部位と言われています。

背中のトリートメント時は、必ず仙骨をさすり、ほぐし、温めています。
仙骨周りも浮腫んでいる方、固い方など様々で、仙骨をしっかり緩めると腰回りも柔らかくなります。

今日は仙骨が長いなぁ。なんて思ったら、体が冷えているのか?腰が張っているのか?お腹が固いのか?緊張しているのか?などと思っていただければ、、、
もしくは質問ください。
背中は見えない分、気になると思います。

AICAでは、蒸しタオルで温めていますが、面倒な方は、カイロを貼ったり、シャワーで温めるといいです。
もちろん蒸しタオルでもOKです。

【蒸しタオル】
①タオルをお湯で絞る
②レンジで60秒ほどチン
③火傷しないようジップロック(ナイロン)に入れる
④服やタオルの上から乗せる

急激な気温の変化、環境変化に体は戸惑いがちですので、深部からしっかり温めて緩めてあげましょう。

腰痛や冷え、疲労などある方は、はじめにアロマオイルを塗って温めるといいよりいいです。
ブレンドは相談ください。




| | コメント (0)

2018年3月14日 (水)

春は熱中症に注意




空が気持ちいい♪

知っていましたか?
春は1日の中で気温差が最も激しい季節で、熱中症リスクが意外と高い!と言うことを。

夏ほどの暑さはなく、汗もかかないかもしれませんが、体温調整がうまくいかないので、熱中症の危険性が高くなるのも納得かもしれません。

水分補給されていますか?

水分補給は意識していても温度までは気にしていない方も多いかもしれません。
水分補給の最適な温度は、5〜15℃だそう。

水分補給は大切ですが、飲み過ぎ、一気飲みは逆効果ですので、ご自分のペースでこまめにお飲みください。

夏場は、レモン水を主とし、ペパーミントやレモングラスなどをプラスして飲むのですが、今年は昨日からスタート!
気温が上がると飲みたくなるようです。

タンブラーにレモンの輪切りとペパーミントを♪
目覚めの一杯やお手入れの合間に飲むと喉が気持ちいい♪
染み渡ります♪

レモン水+ペパーミント。
レモン水+レモングラス。
レモン水+バジル。
ばかりの私です。

おすすめのハーブ水がありましたら、是非是非教えてください。

デスクワークの方!
室内熱中症注意です!

| | コメント (0)

2018年3月 1日 (木)

今月のデザート♪




日増しに暖かくなり、早春の息吹を感じる今日この頃。
今年は春が待ち遠しくて仕方なかった私ですが、みなさんはいかがですか?

毎年春はピンク色のデザートや小物、お花が多くなりますので、珍しくAICAがほんの少しだけラブリ〜♪になる季節です(笑)
それでは今月のデザートのご紹介です♪

【抹茶ラテ】
抹茶の風味をクリーミーな泡立ちで包んだ抹茶本来の風味を感じられる甘さ控えめのラテ。
・カテキンで活性酸素を除去しアンチエイジングへ
・テアニンでリラックス効果
・ストレス
・デトックスなど

【薄焼きロールクレープ】
・春の季節感溢れるほんのり桜の香り
・抹茶風味と抹茶チョコレート

【ドライプルーン】
“ミラクルフルーツ”とも言われるほど栄養価が高い果物。
苦手な人は多いかもしれませんが、他の果物や野菜に比べて、抗酸化作用が強いと言われるプルーン。
・便秘改善
・貧血予防
・健康や美容など

【ドライ苺】
3月頃から紫外線が増量しますのでビタミンCを積極的に摂りましょう。
・コラーゲン生成の作用
・皮膚を丈夫にする
・美肌効果など

あたたかい春。
毒素排泄の春。
体の流れやの巡りを整える春。
心のバランスを崩しやすい春。
気持ちが高ぶり疲れやすい春。
肌トラブルがでやすい春。

いろんな春があります。
春は心身にとって大切な季節ですので【カラダ】と【ココロ】からのサインを見逃さないよう。
早め早めにトリートメントで心身緩めましょう。

今月も心よりお待ちしております。
ちなみに春は【肝】→【プルーン】はおすすめ食材です。


※抹茶やプルーンが苦手な方は遠慮なく
※糖質制限のデザートもご用意できますので何なりと


| | コメント (0)

2018年2月26日 (月)

小松菜はアンチエイジング?




小松菜。
どちらかというと小松菜より、ほうれん草派ですが、突然、小松菜の美味しさに気づき、今年から小松菜にはまっています。

さて、どんな栄養素があるのか?
・ビタミンA:粘膜や皮膚を強化
・ビタミンC:免疫力を高める
・ビタミンE:細胞の老化を促す

なんと。老化を防ぐ栄養素が豊富。
やはりビタミンEが豊富だと嬉しい。
ビタミンEは抗酸化作用がありますので、シミやしわなどの肌トラブルを防ぎ、アンチエイジングに役立つ栄養素。

小松菜は、色が濃い緑(青)ですし、ビタミンAも鉄分も含まれていますので【肝の性質】の方には特におすすめの野菜です。

私は野菜に関しては、野菜本来の味を味わいたくて薄味や塩胡椒が多いです。
レンコンやゴボウ、ニンジンなど焼いたり、ごま油やオリーブ油で炒める(揚げる)場合、味付けしなくても美味しい♪
もしくは、ほんの少しのお塩♪

今年は寒波の影響で野菜が高い(涙)
小松菜はまだよしとして、キャベツやブロッコリーの値段に驚きでした。
1月なんてキャベツの値段に二度見しました(笑)

余談ですが、先日、お客様と野菜の高騰化について話をしたほどです。
野菜の話題で文句言って笑えるなんて...
なんてhappyなのでしょう♪

どうやら、3月中旬まで、小松菜、キャベツ、白菜は高いそうです。
ブロッコリーは去年の4割増しだとか?

小松菜のおすすめ料理ありますか?
やはり、炒め物、おひたし、中華スープ?
これは美味しい!と言うのがありましたら教えてください。




| | コメント (0)

2018年2月25日 (日)

春は心身にとって大切な季節




春はすぐそこ♪
こんなに春が待ち遠しいなんて♪

春は毒素排出の季節!
冬に溜め込んだ老廃物を排出!
体の流れやの巡りを整えるデトックスの季節!
素晴らしい!
溜め込んだものをどんどん出しましょう!

ニキビや湿疹として肌に現れることもありますが、薬などで止めずに外に出しましょう。
(何かの時はすぐに皮膚科へ)

季節の変わり目、特に冬から春の変わり目は、体と心のメンテナンスが必要になる時期です。
中医学が【肝の性質】の方。
春はこまめにメンテナンスしましょう。

春→肝(肝臓)→怒→イライラしやすい・落ち込みやすい→癒しと休養が必要。

セリ科の植物は癒し効果が高いと言われています。
ホルモンバランス調整やリラックス作用、血圧を下げる、抗炎症作用などがあります。

春は心のバランスを崩しやすい。
春は気持ちが高ぶり疲れやすい。
春はイライラし血圧も上がりやすいとか?
春は肌トラブルが多い季節。
セリ科の植物はお見通しです。

【セリ科の精油】
コリアンダー、フェンネル、パセリ
ディル、キャロットシード、クミン
アンジェリカ、アニスなど

少し癖が強く、なかなか使いにくい精油ですので、お手入れの時に使用してみましょう。

春は心身にとって大切な季節。
旬のものを美味しくいただき、お白湯や常温水を飲み、体を動かして汗をかき、体の中から美しく健やかに。
そして香りを思いっきり吸い込み、全身トリートメントで心身整えましょう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アロマテラピー | 心と体 | 美容・コスメ | 趣味