趣味

2020年1月23日 (木)

子年のみなさま

2e82a5f26d4d44f695664b313563946f


今年は子年。

36、48、60、72歳のお客様がいらっしゃいます。

子年と言えば、働き者!几帳面!と聞いたことがありますが、お客様を浮かべると確かに働き者!
動くのがお好きな方が多いように思います。

日本人はなにかと血液型で判断し話をされる方が多いように思いますが、お客様の中には【干支】でお話される方もいらっしゃいます。
これなかなか楽しい!

精油×星座。
精油×月星座。
精油×月。
精油×体質。
精油×月経リズム。
精油×365日。
精油×お誕生日。

そう言えば【精油×干支】は?
残念!見当たらず!
ですが、干支にも【五行】【陰陽】が関係しているようですので、これに【五行アロマ】や【陰陽アロマ】を当てはまればある程度できる?

AICAの子年の方々は元気!
明るく楽しい香りで今年1年楽しく過ごせますように....

余談ですが、私はかれこれ何年も前からハムスターを飼いたい!などと思ってはやめ、思ってはやめの繰り返し。
寿命が2.3年と聞くので、悲しい....
動画で我慢しよう!

人間はもちろんですが、動物の死は耐えられない(涙)

あっ。暗くなりました....
気を取り直して。

みなさまが素敵な香りに出合い、癒され、今年1年楽しく過ごせますように♡

2020年、素敵な香りを嗅いでいますか?
今はどんな香りにはまっていますか?


B3569da02bab4ef981f1fa91c28f706f

今年も友人母手製の干支の焼き物。
毎年ありがとうございます。

| | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

あたたかい時間。

A98e0a6e12a84ed090e7935aff75108c

『私のちいさなお葬式』『いろいろな涙』と関係ないようなあるような独り言日記です。


昨年秋、大切な方のお葬儀に参列してきました。
不謹慎な発言かもしれませんが、悲しい、寂しいではなく、心に残るあたたかいお別れの時間、あたたかいお式でした。

ご家族、ご親族はもちろん、参列者の方々、そして会場すべてが優しくあたたかい空気。
この空気はなに?
お葬儀で居心地いいなんて....
不謹慎?
ピアノとヴァイオリンの生演奏もあり美しい音色がふわふわ漂っておりました。

20数年来のお付き合いがあり(20代職場の大先輩)いつも優しく見守ってくださった方。
朗らかで穏やかで言葉や言葉遣いが綺麗で....
するとお母様もそのようなお方でした。

アロマケアもさせていただき、何度か面会にも行きましたが、その都度、逆に私の心配をしてくださり、優しく綺麗な言葉をかけてくださり、涙を流しながらお礼を言われ、優しい微笑みで見送ってくれていました。

アロマボランティアさせてください。
何かお力になれるようでしたら。
この簡単な言葉が長期間言えなくて随分葛藤しました。

大切な人だからこそ(自己満足ですが)アロマケアしたい!
アロマセラピーが力になるならさせてほしい!
なにより私がしたい!

言えばいいだけなのに言えない....
言いたいのに言えず面会に来ている姿をこっそり見ているだけ....

半年以上経った頃、このままでは後悔すると思い、アロマボランティアのお話を切り出しました。

涙を浮かべながら何度も何度もお礼を言ってくださり、その涙がとても綺麗で見たことのない美しさ。

『実は心の中でアロマを望んでいた』
『面会の度にAICAちゃんいないかな?と探していた』
と言われました。

知っていながら何もしてこなかった、何度も何度もお見かけしていたのに声をかけることができなかった期間が長かった分、精一杯すべてに努めました。
悔やむ暇などないほどにすぐに切り替え。

母が子を想い、子が母を想い。
愛情深い親子。
すべてを見抜いていたお母様。
さすが母です。
そしてたくさんのスタッフの方々がお母様を想い、私の大切な方を想い心配してくれていました。
スタッフの方々からも好評親子でちょっと誇らしくさえ思えました。

お葬儀中、とてもいい香りのお線香?
しっとりと包まれる香りで心底落ち着きました。
すると ふわっと優しい香りが広がり、目が覚めたような感覚になり、一瞬にして初めてアロマボランティアをした日のことが鮮明に浮かび、涙が溢れました。
悲しい涙ではなく、感動の涙です。
きっとあの場面で泣いていたのは私だけかもしれません。

たくさんの方々がこんなにもお母様を慕っており、お母様も穏やかなお顔をされており、幸せな時間を過ごしていたのだろう。と感じました。
だからこんなにも会場の空気があたたかくて優しいのだ。と気づきました。
私の母親ではありませんが、なぜか私が『みなさま、ありがとうございます』と言いたくなるほどでした。

お葬儀が終わり、ほんの一瞬、大切な人にご挨拶を。
目に涙を浮かべ精一杯の中、微笑んでくれたのですが、今までで1番優しくて『素』の表情を見たようで、胸が打たれましたし、素直な言葉をそのままの形で伝えてくれ、それがとてつもなく嬉しくて、この瞬間、ますます好きになり、まだまだ先だけれど『この人の最期の時は、こんなに優しく微笑んでいてほしいな』『最期の最後まで絶対にアロマケアさせていただこう』と思いました。

四十九日は、故人のお好きだった色のお花を直接お渡しに。
感極まりたまった素敵な涙....
涙は透明ですが、本当に透明....
こらえるように微笑んでくれ、言葉につまり....
そんな仕草を見た時、本物のあたたかさ、真の想い、抱えていた何かに触れたようで、寒さも邪気も一気に吹っ飛びました。
やや肌寒く、気ぜわしい年末でしたが、私の心は満たされてぬくぬくでした。

一目会えてよかった。
やっぱりこの人が大好きだ!
ありがとう!

涙は浄化。
泣くことは心の浄化。
などと言われていますが、私はこの方の流すあたたかな優しい涙のおかげで2019年は穏やかに過ごせ、2018年の私が浄化されたように思います。

お母様のことになると、いつも綺麗な言葉、言葉遣い、穏やかな表現で年下の私に敬語でお礼や報告、私への気遣いをされていました。
この方から連絡が来ると私の心があたたかくなり、何度も何度も読み返していたほどです。

親子の絆、ご兄弟の絆、ご家族の絆と愛情を感じた心温まるお葬儀でした。 
お葬儀では以前お世話になった大切な方々にも出会えましたし、より想いが強くなったように感じました。

そう思うとお母様がすべて繋いでくれたのかな?
いろいろな面で力を貸してくれたのかな?
一歩踏み出す勇気をくれた?
アロマボランティアで関わっているスタッフさんとも再び結びつけてくれたのかな?
と思っています。
そう思うと、お母様は私のこともお見通しだった?

そう思うと『感謝のアロマボランティア』『結びのアロマボランティア』になります。
お母様にかけられたたくさんのお言葉や温もり、愛ある想い、アロマボランティアでのお時間、そして心温まるお別れは忘れることはないでしょう。

私は、アロマボランティアに訪れている場所をとても大切に思っています。
そんな大切な人場所で、大切な方と繋がれたことを嬉しく思います。

この場所から桜の木を眺めるのが好き。
と、初対面のとき言われていたお母様。
桜が咲いたら愛する息子さんにお写真を送ります。


| | コメント (0)

2020年1月 9日 (木)

私のちいさなお葬式。と言う映画

C9db3e86b3234a36b7e1b2f68d7abacc 

映画『私のちいさなお葬式』を観てきました。

突然余命宣告を受ける元女性教師が『終活』する姿をユーモアに、コミカルに描いたロシア映画。


主人公の友人、関わる人達の癖の強いこと(笑)
口は悪いが和ませてくれつつも厚い友情にホロリ(涙)


死ぬ時まで息子に迷惑をかけたくない母。
生きてほしい!と本心で願う多忙な息子。
不器用ながらもお互いを思いやる親子。
お互いを思いながらも裏目にでてしまう。


自分のお葬式を計画し奮闘ふるチャーミングな主人公。
自然と心が緩み、驚きつつも涙が溢れ....


最後はあれ?えっ?これで終わり?とほんの少しモヤモヤしましたが、悲しい話ではなくなかなかおもしろく、あとで心にじわじわくる映画でした。
ロシアあるあるも多々登場し、別の意味で楽しめました。


『私のちいさなお葬式』の主人公は、誰からも慕われあたたかくてチャーミングな女性。
やはり人柄って大事だな。
見習わないといけないな。


2020年も素晴らしい映画にたくさん出あえますように....


インフルエンザ急増中!
極力人混みは避けたいですが映画は観たい!
出掛ける前、映画館に入る前にティートリー&ユーカリを喉〜耳下、小鼻に塗り込みマスクを。
ゲホゲホと咳が聞こえた瞬間に数種類の精油を膝の上に乗せて鑑賞。
ゲホゲホ聞こえた瞬間に原液を嗅いでおりました。
みなさま、外出前は必ず予防しましょう。
あれ?と思ったらすぐに精油を用いましょう。




| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

たくさんの思いやりの心

18aa946939cc40b6a4b7af564f0cc499

新年早々に思いやりの心がたくさんの届きました。
それはお客様からの愛ある年賀状です(涙)

感謝の気持ち、労りや励ましのお言葉、AICAやアロマボランティアの応援、お客様と私にしかわからないエピソード、アロマや心身のこと....

一枚一枚じっくり読みながら、うるっときたり、ジーンっと胸と目頭が熱くなったり、ほっこり和んだり....

ありがとうございます。
心底嬉しいです。
みなさまの一言一言、素敵なお言葉は胸に沁みます。
泣きそうなほど嬉しいです。
お客様、親友達、仲間達はあたたかいコメントやメッセージがあり、新年早々感動した時間でした。

一言って大事だな。
相手を思いやる心って大事だな。
改めて感じ、こうやってお客様に教わっております。

年賀状は正直面倒くさい。
お付き合いなどで書かなければならないこと、出すか?出さないか?と悩むこともあるかと思われます。
書く枚数が多いと手間もかけられず、コメントさえ難しいかもしれません。
ですが、実際に自分の手元に届き目にした時、こんなにも手間をかけてくれている。
こんなにも想っていてくれている。
コメントを読んだ瞬間に感謝の気持ちでいっぱいになります。

年賀状は新年初のコミュニケーション。
面倒くささの先に【感動】がある。
と誰かが言われていました。

あーーーー。
私は12月25日までに投函しないと!と大慌てでしたので、お客様のように相手を思いやる言葉を書けていただろうか?
反省....
よしっ!今年はがんばるぞっ!

たくさんの愛をありがとう♡
とコメントされていた方が数名おられました。
こちらこそ『たくさんの愛をありがとうございます♡♡』です。

みなさま。
新年早々、感動をありがとうございます(涙)

あぁ、こんな日は甘く優しい香りが嗅ぎたいなぁ。
ローズウッド?マージョラム?メリッサ?オレンジ?
メリッサにしよう!
メリッサと言えばマムシ(笑)←年末のブログをどうぞどうぞ。
私の少ない脳にインプットされてしまいました(笑)

久しぶりにメリッサのページを読んでみると....
メリッサ(レモンバーム)の花言葉は『思いやり』『同情』とありました。
あぁ....
『思いやり』ではないですか!

年賀状でいただいたたくさんの感動や思いやりの心を大切にします。
あたたかなお客様が多くてほんとうに幸せです。

【精油メリッサ】
ヨーロッパでは『長寿のハーブ』と呼ばれています。
気管支炎や風邪、熱、頭痛などに役立つハーブです。
精油で芳香はもちろんですが、風邪、風邪っぽい時、感傷的な時、精神が高ぶっている時はメリッサのハーブティーがおすすめのようです。


| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

ヘアドネーションですべてすっきり

B66cd1eb2888427798e07e11bc572edd

恐ろしい画像で失礼いたします。
怖いでしょうが私の髪の毛です。
(載せるの迷いました)

2年半〜3年近く耐えに耐え伸ばし、ある長さになりましたのでばっさり!

決してロングが好きなわけではなく、ヘアドネーションのために伸ばしていたのです。

【ヘアドネーション】
ヘアドネーションとは、小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故なので頭髪を失った子どもたちに寄付された髪の毛でウィッグを作り無償で提供する活動。
寄付する髪の毛は、原則として31cm以上の長さであることが条件。
15cm以上は『つな髪プロジェクト』で部分ウィッグ。
※Wikipediaより

なぜ、ヘアドネーションをしようと思ったのか?
それはアロマボランティアで出会った方々のお言葉です。

・あなたの髪は真っ黒でいいね。そんな髪がほしい
・髪の毛がなくなったから、あなたみたいな髪の毛だったら幸せでしょう
・そんな元気な黒髪のウィッグがほしい
・今のウィッグは私に合わないの
・(娘さんが)母はボランティアさんみたいな黒髪が好きだから

3年ほど前、驚くほどにたくさんの方々に言われたのです。

これは寄付するしかない!
この方達には届かないですが伸ばそう!

少しずつ髪が伸びると今度はこんなことを。

・髪の毛触らせて
・私の結んだ髪の毛をご自分の頭に当てて鏡を見る
・(娘さんに)こんな髪の毛のウィッグだったらほしい
・私はおばあちゃんだからいいけど、若い子はこんな髪の毛が似合うでしょう

私はうっとうしいのが苦手ですので、15cm以上の部分ウィッグにしよう。と思っていましたが、31cm以上にするぞ!と自分に誓いました。

アロマボランティアを受けられるご家族もヘアドネーションのために伸ばしていた方も。

・祖母の髪の毛がなくなることを知り伸ばす決意をした
・〇〇さんの病気を知ってからヘアドネーションを知った
・〇〇さんの元には行かないけれど同じ病気の人のために伸ばしている

時には、アロマボランティアを受けられる方の娘さんやお孫さんと『お互い頑張りましょう!』『どっちが先かな?』『31cmの方ですか?』などと会話したり....

お客様や友人もヘアドネーションをしており、晴れ晴れしていましたので、私もその日が来ることを待ちに待ち....

ヘアドネーションされた方々の意見です。
・医療関係の友人やお客様は、私の髪の毛が役に立つなら
・私はボランティアや寄付などしていないからせめて髪の毛が役に立つなら
・ウィッグは人毛が1番!と聞いたらそれから伸ばしている
・私の友人は、祖母や母の病気を知ってから伸ばし始めた

ヘアドネーションは賛否両論あると思いますが『誰かのために』の想いだけですから素敵なことだと思います。

美容師さんにヘアドネーションの説明をし、いざカット!
これがおもしろいことに美容師さんがなかなか切ってくれません(笑)

いいの?
本当にいいの?
ロングやアップ(お団子)似合っていますよ!
15cmにしときます?
→スパッといってください!

いくつもゴムで束ねてから切ります。
ハサミで挟んだり離しを繰り返す美容師さん。
なかなか切れないのであろう(笑)

本当にいいの?
こんなに緊張するなんて....
→バッサリいってください!

短くなるよ!
せっかくこんな黒髪を....
→絶対に文句は言いません!

側面を一箇所切った後に『切ったけどいいんだよね?』と。
これには爆笑。
一度切ったらあとはザクザクいい音をたて切っておりましたので嬉しくてニヤニヤが止まらない私。

すっきり!
頭はもちろんですが、気持ちまでも軽く気持ちいい♪

『髪伸ばしているのですか?』

よくお客様に質問されてはヘアドネーションの説明を。
すると『そういうのがあるのですね』『私もやってみます』『何気に伸ばしているから、どうせ切るなら寄付します』言われた方々も。
お先にばっさりいかせていただきました。

ヘアドネーションするにはさまざまな条件がありますので、気になる方は【ヘアドネーション】で検索されてみてください。

年末にはヘアドネーションする!
ばっさり切る!
と決めていましたので、とても晴れ晴れし、思い残すことはありません。

年内のアロマボランティアもあと1回。
もしもまた髪の毛を褒められたら調子に乗って伸ばし始めるのだろうか?
50歳までに2回寄付できる計算。
そう考えると50歳なんて一瞬なのかな?
その前に寄付できる髪質であるよう頑張らないと!



| | コメント (0)

2019年12月13日 (金)

12月は早い....

A09fb13ddfd74fae981e8e867a8296ca

早いもので12月も半分過ぎようとしています。

歳をとるにつれ、時間が経つのが早い。

今年は個人的に穏やかな年でした。
静かで平和な海や川のような感じです。
1月〜11月までは、ゆっくり時間が進み、1日が普通に過ごせていましたが、さすがに12月は一瞬で1日が終わり、かなりの回転で1週間が過ぎています。
こうやって年を超すのだなぁ。

歳をとると時間が経つのが早い。

中学生だったか?
『笑っていいとも』でタモリさんがゲスト(忘れました)に『40過ぎると歳の方からやって来る。40から早い』と言っていたのを思い出しました。

あの頃の私は10代半ばですから『タモさん、何言ってるのだろう』と思っていましたが、実際にその歳を迎えると実感です。

タモさん!
あの時の言葉、しっかり伝わっています!

お客様と歳や年間の話になるといつもタモリさんの言葉が浮かびます。

みなさんはどんな1年でしたか?

なにかの番組で『年内にすること』と言うテーマがありました。
掃除、断捨離、年賀状などは別としまして....

・心残りにしていることをする
・心残りに思っていることを行動に移す
・会いたい人に会う
・溜めていたことを口にする

などと言われていた方がいましたが、いかがですか?

2020年の手帳。
2019年同様、好みの色に出あえましたのでとてもラッキー。
好きな香り袋を手帳に挟んで匂いをつけているところです。

2019年、最後の香りは何にしようか?
2020年、一呼吸目の香りは何にしようか?
そろそろ考える時期になりました。
何にしよう....

おすすめの香り(精油)ありますか?


| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

おやつタイムは必要♪

77a019fa0957422dbc3b82216def9b09

食べ始めたら止まらない『柿の種』


亀田製菓の柿の種の比率は6(柿の種):4(ピーナッツ)ですが、11月末までだったか?消費者投票中で、配合比率を見直す方針だそう。


マツコ(デラックス)一押し『柿の種』の比率は7(柿の種):3(ピーナッツ)。
Amazon限定では6(ピーナッツ):4(柿の種)を販売?


うっかり忘れており、柿の種が陳列されているのを見た瞬間、あっ!投票結果出てる!と帰宅しすぐ検索です(笑)
この忙しい年末に何を検索してるんだ!
もっと調べることがあるだろう!
もっとほかにすることあるだろう!
なんて聞こえそうですが、どうぞお付き合いください....
気ぜわしい時こそ!!(笑)


【投票期間】 
10月1日〜11月27日。
【重量比】
※25万5903票の応募あり
※柿の種:ピーナツ比率
1位 7:3(29.5%)
2位 8:2(19.0%)
3位 6:4(17.9%)
亀田製菓の比率は【6:4】のため、今後比率の変更を検討する。
※亀田製菓より


亀田製菓さん!
もう遅いですが、こんなのいかがでしょう?
【5:5】【4:6】【7:3】【8:2】【2:8】【3:7】【6:4】....
何種類かパターンを作ればいいのでは?


ポテトチップスみたいに【うすしお】【コンソメ】【梅】【海苔】などあるように、消費者がその時の気分で選べるようにすればいいのでは?


みなさんの比率はいかがですか?


私は6〜7(ピーナッツ):4〜3(柿の種)です。
ピーナッツ派!


・最近おやつのブログを見ていない
・デザートネタ好き
・最近、AICAさんがはまっているおやつは?
などと言う声が上がっていましたので、今回は【柿の種】にしてみました。


【脳】と【腸】はストレスに大きく関係する臓器と言われています。
お腹が空くとイライラしたり、機嫌悪くなったり、八つ当たりしたり、ミスが増えたり、ストレスがたまります。
食事はもちろんですが、こまめにおやつを食べましょう。
ナッツ類、ドライフルーツ、チーズ、小魚などがおすすめされていますが、まさに【柿の種】にもピーナツがあります。


80870336a33847d0901b0fdeb2b59600

おやつを食べる時は笑顔で食べましょう♪

最近食べたおやつで美味しかったのは、LAWSONのCUPKE(カプケ)のモンブラン♪
マロンペースト、生クリーム、渋皮栗が入っており、私は満足♪
もちろん笑いながら食べました♪

おやつタイムは幸せ時間です♪

| | コメント (0)

2019年12月10日 (火)

朝粥でぽかぽか

3755adcef22e47ea95c45e42c01264fa


『ライオンのおやつ』の続きです。

『ライオンの家』と言う場所の朝食は毎回異なるお粥。
羨ましい....お粥大好き。
いろいろなお粥が出てくるのですが、私の頭の中は登場した小豆粥でいっぱい。

そんなこんなで翌日の朝食は1番気になった小豆粥に(笑)
なかなか美味しゅうございました。
もっとドロドロにしてもよかったかな?なんて思いましたが、小豆が崩れる。
あっ。しわっしわのランチョンマットは気になさらずに(苦笑)

一度気にいると私のブームは長い。
しばらく朝食粥になりそうな予感です。

F153b113bd2e45269b5f1da68922bd44

続いては白粥の上に柚子の刻み。
柚子?
少し戸惑いましたが、お蕎麦にも柚子は合うし....
柚子ピールはある!
半信半疑でしたので一部分のみにのせてみましたが、なかなかいいアクセント!

なんとフルーツ粥も。
桃の缶詰を使った桃粥、バナナ粥....
さすがにこれは無理である。
だか、桃粥は意外にもいける味。とある。
だが、挑戦はできないだろう。
食べたことある方いましたら教えてください。

サツマイモ、冷凍栗、ドライトマト、クコの実.....
朝が楽しみ♪
どれもお粥に合いそう♪

お粥と言えば、数年前に関西で泊まったホテルの朝食のお粥が絶品でした。
あれは今でも忘れられないほどにほどに美味しかった。
今のところあのお粥が私の中で1番です。

梅干し、鮭、高菜、昆布以外で、ちょっと甘めのおすすめ食材ありますか?
ぜひ教えてください。

お粥は優しくて身体が温まります。
朝食はもちろんですが、ちょっと心ががしんどい時にもいいかもしれません。
精油で例えるならスイートマージョラムのような??
優しくゆっくりぽかぽか温めるような??


| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

ライオンのおやつ

Db989ce725d64472b315912b37f6cbcc

数ヶ月前この本を知り、やっと購入。
小川糸さんの『ライオンのおやつ』

誰にでも訪れる死。
死ぬことは怖くないんだよ。
と言う作者からのメッセージがつまった温かな1冊。

読むのもですが理解するのに時間のかかる私ですが、す〜っと色々な言葉や表現が入ってき、とても読みやすい。
主人公(作者)の言葉や想いがすらすら・すいすい、小川さんの言葉や単語、例えが柔らかく、怖いとされている死が優しく描かれた命の物語で、想像できやすい。ではなく、目の前で見ているかのようです。

『ライオンの家』と言う名のホスピス。
そこにリクエストのおやつの時間があります。
ご飯ではなくおやつだったことに驚き?惹かれた?のも理由の一つ。

最後に食べたいおやつは何ですか?

ご飯はもちろん美味しいですし、たくさん食べたいですが、おやつはおやつで美味しく楽しく思い出があります。
ご飯よりもおやつの方が笑顔率と幸せ度が高いように思います。

33歳でガン→抗がん剤→治療も虚しく命が尽きようとしている....
余命を告げられた若い主人公の心温まる話。

驚くほどにいろいろな場面でアロマボランティアと重なるので、ついつい手を止めてしまいなかなか進まず....
不思議なことに、アロマボランティアで関わった方々が言われた言葉、表現がいくつもそのまま出てきて....
そうなると一瞬にして蘇えり、うるっとなってみたり、懐かしく思い浮かべてみたり....
あぁ....
懐かしいなぁ。
繋がっているのだなぁ。

アロマセラピー、アロマオイルと言う言葉を目にした時、とても嬉しかった。
珈琲の香り、香ばし〇〇の香り、柑橘の爽やかな香り....
いろいろな香りが出現し、より想像力が増す?

この言葉→あのおばあちゃんが言ってたな。
この表現→あのおじいちゃんが言ってたな。
あの人も珈琲が好きだったな。
あのおばあちゃんはニックネームで自分のことを呼んでたな。
あの人は私のことを別名で呼んでいたな。
本に書かれていた作曲家の曲を聴きながらマッサージしたな。
あの方も同じことを言ってたな。

あまりにも似ている部分が多くて驚き....
驚きではないかな?何だろう?

本の中のプロのイラストレーターさんの言葉。
仕事の依頼で絵を描くより、似顔絵ボランティアの時の方がよっぽど緊張します。

わかるなぁ。わかります。私も同じ。
AICAのお客様の施術より、アロマボランティアの時の方が緊張?します。
ちょっと違う汗とどこかの神経が敏感になる感じです。
このイラストレーターさんが実在するのなら、少し話をしてみたいな。と思ったほど。

素敵な感動作に出合えました。
そして改めて大切な方々を思い出すことができ、大切なことを知らせてくれました。

もしも『ライオンの家』が実際にあるとしたら、勤めたい。
スタッフ募集していなかったら、ここでもアロマボランティアしたい。
専属のアロマの方がいるなら、珈琲や紅茶、ハーブティーを出したい。
もしも、もしも私が大富豪ならば『ライオンの家』のような場所を作りたいかも。
欲張って山も海も両方楽しめる場所に建設して、その時は私の大切な仲間を集め、あの人とあの人をリーダーにして、心ある施術者に来てもらい、木の温もりある建物にして植物や果物の木をたくさん植えて、いろんな犬種の犬を飼って....
月に数回、あの方にご馳走を作ってもらって、あの人たちにピアノや三線を弾いてもらって....
定期的に落語会と漫才会を開催して....
いつもいろいろな香りを漂わせて....

これ最高!
こんなことを妄想するから、そりゃあ進まない(笑)
気になったページは巻き戻して読む。

人生の最後に食べたい“おやつ”は、なんですか?

私は選べません。
その時は、苦手なおやつを伝えて、それ以外のものとさせて頂こうと思います。
主人公が最期に希望したおやつは、私の大好物でした。
ちょっと嬉しかった。

最後、匂いで締めくくられていて、とっても誇らしかったです。
アロマセラピー、香水、フレグラスなどの方ではないのに、たくさん様々な場面で『香り』『匂い』が登場していましたので、より満足でした。

ついつい大切なことを忘れてしまうけれど、この本はそんなことを気づかせてくれるあたたかな一冊だと思います。
そしてより一層、アロマボランティアを大切にしよう。と思い、胸がいっぱいになりました。
もちろんAICAもです。





| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

まつやま落語まつり2019。

1b692d5cfee644e6818fdc2e4cf1f5bf


松山市制施行130周年記念。
まつやま落語まつり開催。


お目当ては、春風亭昇太さん& 桂米團治さん。
春風亭昇太さんはやっと聞くことができました。
春風亭昇太さんは新作落語をされたのですが、どちらかというと古典落語を聞いてみたかったのが本音。


ですが、大笑い!
お客様のハートを鷲掴み(笑)
爆笑爆笑。
昇太さんの人柄も現れており、ユーモア満載で会場を味方にし、まとめて笑いを取る!
やはり笑点の話はおもしろかった!(笑)


おおとり!
よっ!待ってました!
桂米團治さん。
古典落語ですが、陽気に華やかに笑いも交え、終始聞き入る。
ドッカンドッカン笑いあり拍手ありでしたので、聴覚集中で聞き入っていました。


今回の演目は、数ヶ月前の四国中央市でもされていたのですが、さすがです!
ある部分を松山一色に!
あっぱれ。の一言。
すごい。
上手。
これしか言えない。


満足満足で、桂米團治さんの芸がそのまま味わえ、贅沢な時間でした。


6be7098bd45543e79a5dcc6f0c8bfba4


みんなそれぞれ個性的でおもしろかったですが、桂松之助さんに興味を持ったので、また夜な夜な聴こうと思います。
今回は6名全員おもしろかった!

まつやま落語祭り第1回。
今回は出張落語として、東西の噺家さんが小・中学校に出向き、落語を披露。
そして、道後温泉飛鳥乃湯、坂の上ミュージアム、子規記念館などでも披露。
こちらはチケット取れずでした(涙)

落語のことは分かりませんが、落語はおもしろい!
よく笑いました!
笑えるって素晴らしい!
とてもいい時間、いい雰囲気でした。

出発前にティートゥリー+ユーカリ+ジンジャーを喉〜みぞおち、肩に塗り込み。
会場入り前にティートゥリーを喉と小鼻、マスクに塗り菌予防をし、黒糖飴で喉を潤す。
どこからともなくコンコン、ゲホゲホ....

落語にも精油は欠かせません!


電灯に照らされた銀杏並木がこれまた美しく。
行きも帰りも銀杏並木の下を歩き....
空を見上げると美しい月が....
いい景色。



| | コメント (0)

より以前の記事一覧