趣味

2017年7月15日 (土)

ソフトクリーム♪




ソフトクリーム大好き♪
バニラ命です♪

ソフトクリームの機械が家にあればいいのに.....
と、何度か思った事があるほど。

美味しい物を目の前にした時。
笑ってしまう私。
1つのソフトクリームで幸せになれる私です。

| | コメント (0)

2017年7月13日 (木)

塩梅あめに変わりました




去年と同じですが、のど飴から塩梅飴に変わりました。
お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、私は梅干しが大好きなのです。

ミネラル豊富なヒマラヤ岩塩、梅は紀州産の梅エキス、直火釜ならではのまろやかな仕上がりの塩梅飴。

よく汗をかかれる方は、水分はもちろん、スポーツ飲料、梅干しや塩飴などもおすすめです。
塩分補給どうぞ。

窓を開けて寝たため、喉を痛めている方が続いています。
のど飴もありますのでご安心を。
もちろん、喉周りにアロマオイルも塗ります♪

| | コメント (0)

2017年7月12日 (水)

抗酸化力!リコピン!トマト!




連日の強い紫外線のおかげで、肌が痛く、焼けてしまい、、、だから夏は嫌いだ!と心底思う私です。

今が旬のトマトですが、トマトは高温多湿を嫌う性質があるので、1番美味しい時期は春だそうです。
私的にはトマトは年中美味しいですけど。

トマトと言えば、抗酸化力の強いリコピンが豊富。
リコピンに、紫外線からお肌を守る働きがありますので、美容と健康に欠かせない野菜の1つ。
夏バテ予防にもおすすめです。

去年も書いたかもしれませんが、リコピンって可愛い響き。
リコピンですよ(笑)
世の中には様々な成分や栄養素がありますが、リコピンは上位に来る可愛さだと思います。

やはり、トマトには塩!
時々、ドレッシング!
ある方は、オリーブオイルをかけていると言っていましたが、おすすめの食べ方ありますか?
教えてください。
ですが、やはり、塩でしょ〜

これは実家のトマト達です。
今年は、黄色のアイコがやたらと甘く上出来です。

| | コメント (0)

2017年7月10日 (月)

レモン水+ハーブ




毎年夏場に飲むレモン水。
今回はレモンにミントの葉を入れたのですが、欲張って入れ過ぎたので、ミントレモン水の仕上がりになりました。

起床時などさっぱり爽やかで喉越し抜群♪

レモン水は、ただレモンを絞るだけ!

【私の場合】
①1Lの容器にレモン半分絞って皮のまま入れる
②水を入れて冷蔵庫へ
※ミントやレモングラスなどを調整して入れても楽しいです

炭酸水が好きな方は、コップに炭酸水+レモンの輪切りも美味しいと思います。
アレンジ出来るのが楽しい♪

簡単で美味しいレモン水ですが、レモンは紫外線を吸収しシミを作る働きがありますので、紫外線が強い時期の飲み過ぎは注意だそうです。
レモンの量にもよるのかも、、、

私は6月末〜9月上旬頃まで、レモン水、時々何かのハーブを加えて飲んでいます。
おすすめの何かあれば、教えてください♪

| | コメント (0)

2017年7月 1日 (土)

今月のデザート♪




梅雨明け前の天候不順の日が続いていますが、お変わりありませんか?
早いもので今年も半分が終わり、今日から下半期開始です。

これから夏本番!
暑さに負けないデザートをご用意しております♪

【ペパーミントティー】
メントールの爽やかな香りのペパーミント。胃腸のトラブル、食べ過ぎ飲み過ぎ、消化促進に役立ちます。
また、鎮静作用がありますので、不安や緊張、イライラ、気分を穏やかにする働きもありますのでリラックスしたい時にも。
これから冷房の季節です。
ペパーミントには抗菌作用や抗炎症作用がありますので咳や喉の痛み、呼吸器系のトラブル、風邪の初期症状にも◎

【ドラママンゴー】
食物繊維、ビタミンA、C、B1、B2,葉酸、B-カロチンなど栄養満点のマンゴー。
抗酸化力の強いビタミンA、Cが、シミ、そばかすの原因メラニン色素の働きをを抑える働きも。
そして鉄分と葉酸で貧血予防、ビタミン豊富で夏バテ予防、カロチンで抵抗力アップ。

【梅干しor干し梅】
クエン酸たっぷりで疲労回復に役立つ梅干し。
これからの時期は食中毒も心配ですので殺菌作用がある梅干しをお供に。
クエン酸で疲労回復、夏バテ解消、そして塩分補給を。

【抹茶アイス】
去年好評の抹茶アイス。
そして先月好評の抹茶ドーナツ。
やはり女子、女性は抹茶が好きなのか?
今年も昨年に続き抹茶アイスです。
カテキンには抗酸化作用があるため、肌細胞が活性化してアンチエイジングの効果にも期待が!
甘さと苦味のある抹茶アイスです♪


今月も心よりお待ちしております。
皆様。熱中症には十分お気を付け下さい。

| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

初物スイカ






今年初のスイカ。
これが驚くほど甘くて甘くて....
スイカ食べましたか?

免疫力を高めるスイカ。とも言われる程、様々な薬効や栄養があるスイカ。
【主な薬効】
浮腫み、尿道炎、膀胱炎、
高血圧、口内炎、喉の痛み、痰など

スイカは美味しいだけではなかった!

スイカに体の浮腫みを取り除く利尿作用がありますので、日頃、忙しくて水分補給が取れず、お手洗いにも行けない方は、カットスイカをランチやおやつにどうぞ。
摂り過ぎには注意し、排泄を。
95%が水分、多くの栄養成分があるので、夏バテにも良さそう。

甘くて美味しいスイカに当たり最高に嬉しい私です。

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

紫陽花のそれぞれの花言葉












紫陽花祭りです♪
いろんな種類、色、形の紫陽花があり、選べないほどどれも好きです。

調べてみました。
紫陽花の代表的な花言葉は「移り気」
以前は浮気をイメージさせる花言葉から、結婚式や贈り物では避けられる花のようですが、最近では「家族団欒」という花言葉も広まり、母の日の贈り物や結婚式のブーケなどにもよく使われているそうです。

【青紫色の紫陽花】
冷淡、無情、高慢、辛抱強い愛情、あなたは美しいが冷淡だ

【青紫紫陽花/赤紫色の紫陽花】
元気な女性

【白い紫陽花】
寛容

【ガクアジサイ(原種は青色)】
謙虚

色によって、花言葉も変わるみたいです♪
なんて素敵なの〜♪

紫陽花の精油があるとすれば、香りは無臭?
もしくは、葉っぱやキュウリみたいな香り?
効能は、梅雨時期だけに、浮腫み、排泄、リフレッシュかな?

| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

紫陽花










昨夜から雨と天気予報ではありましたが、降ったかな?

今週末〜雨模様。
紫陽花が映えるといいな。
紫陽花が1番待ち望んでいただろう。

私は、紫陽花はどの色も種類も好きですが、一番下の青×黄色がお気に入りです。

皆様も紫陽花を1輪生けてみましょう。
AICAは、紫陽花オンリーです。

| | コメント (0)

2017年6月 3日 (土)

可愛いマトリカリア♪




マトリカリア。
カモミール?と思ってしまう程にそっくりですが、どちらも同じキク科。
親戚みたいなものかな?


花言葉は【鎮静】
ラテン語で解熱剤を意味する「febrifugia」を語源とし、薬草として解熱剤、頭痛、関節炎などの薬として用いられてきたことに由来すると言われています。

とても可愛いマトリカリア。
お部屋に飾ってみませんか?

連日夏日ですので、ひまわりも一緒に♪


| | コメント (0)

2017年6月 1日 (木)

今月のデザート♪




鬱陶しい梅雨の季節到来です。
想像するだけで、気分もじっとり。
梅雨時期は、室内だけでなく、体も水分を溜め込みやすくなりますので、今月のテーマは、梅雨に負けない!デザートです♪

【アーティチョークティー】
古くからは、薬用ハーブとして用いられており、大きな効能は肝臓の解毒、消化促進、利尿など。草木の爽やかな香りで苦味があるも後味はスッキリとていますので、お酒をよく飲む方、二日酔いなど肝臓の特効薬。消化促進、食欲不振、便秘、貧血、糖尿病の防止にも役立つハーブティーです。

【濃い抹茶のドーナツ】
中は濃厚抹茶色のやや硬めのしっとりドーナツ。
甘さの後に抹茶味が付いてくるようなドーナツです。
抹茶は様々な栄養がありますが、茶葉ごといただく抹茶には食物繊維も豊富。そしてカリウムの利尿作用により、体の余分な水分も排出。
抹茶ドーナツよりも抹茶を飲む方がいいはずではありますが。

【梅干し】
クエン酸たっぷりで疲労回復に役立つ梅干し。
これからの時期は食中毒も心配ですので、殺菌作用がある梅干しをお供に。
①歯応えのいいすっぱりカリカリ梅
②免疫力の高い蜂蜜と相性のいい柔らかい梅
余談ですが、私はカリカリ派♪


梅雨のジメジメ、ムシムシに負けないぞ〜!!
今月は【苦】【甘】【酸】のデザートです♪
お待ちしております。


※アーティチョークティーはキク科ですので、キク科植物にアレルギーのある方は別の飲み物になります
※抹茶が苦手な方はお早めに


| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アロマテラピー | 心と体 | 美容・コスメ | 趣味